助けること、助けられること

昨日は夕方、散歩に出かけたのですが、
公園で70代位の男性が転倒している現場に
出くわしてしまいました。

声をかけて起こそうとしたのですが、何分
介護などの経験がないので難儀していたところ、
通りかかった近所の女性にも助けていただき、
男性を家まで送り届けることになりました。

その件で、色々考えさせられることがあった
ので、シェアしてみますね。

実は、近所の女性と私で男性を起こそうと
している途中から、雨が降り出してきて、
みるみる内に雨足は激しくなっていきました。

男性も自分の身体がうまく動かない上に、
こんな状況で人の世話になっていることに
多分とても戸惑われたと思います。

自分のことはもういいから行ってくれ、と
雨にずぶぬれになりながら何度も言います。

あまりにも頑ななので、女性は近くの
区民センターの人を呼んで来てくれて、
3人で何とか説得を試みたのですが、
最初の内は頑としてきいてくれませんでした。

けれど、みんなも男性をこのままにして行く
訳にも行かず、膠着状態になりかけた時、
ようやくその方も重い腰を上げてくれました。

男性なりに、すぐ近所とは言え、自分の身体
を思うとそうそう簡単にはたどり着けない
ことは分かっていて、雨の中これ以上迷惑を
かけたくなかったのでしょう。

聞けば、奥さんも随分前に亡くなって、
独り暮らしをされているそうです。

息子がいるけれど、迷惑をかけるわけには
いかない、としきりに言っていたので、
男性なりの気づかいとプライドが
あったろうと思います。

それでも、みんなの手を借りて立ち上がって
歩き出してくれて、良かった~とホッと
しました。

雨に濡れながら、ゆっくり、ゆっくり
その歩みについていたのですが、
その短い間に

奥さんのこと、息子さんのこと、2か月後に
奥さんの法事があることなどなど、
色々お聞きしました。

この方なりに人生を懸命に生きてこられて、
今、こうして生きていらっしゃるのだな
と、少しだけその方の人生に触れられた
気がしました。

こんなことがなく、道ですれ違っただけ
だったら、ただ杖を突いたお祖父さんが
危なっかしく歩いてるな~くらいにしか
思わなかったと思います。

何とか無事に家の中までお送りして
帰ってきたのですが、あの後、一人で
着替えができたかとか、気になって
しまいました。

それにしても不思議なタイミングで、
あれほど降った雨も、男性を送り届けた後
すぐに止んでしまいました。

あの雨が無かったら、多分男性も
みんなも、もっと心情的にもさらっと
やり過ごしていたでしょう。

かなり降りの強い雨だった分、みんなの
心配の度合いも強く、どうにかして
無事に送り届けなければ、と言う必死さが
ありました。

雨は、私たちの心にほんの少し、
通常ではない温かさをもたらしてくれた
ようです。

助けられる側も、助けを受け取るという学び
があり、助ける側も、サポートを受け取って
もらえるという喜びがあり。

助けられることは、一概に周囲に迷惑を
かけているというわけではないんですよね。

私もずぶぬれになりましたが、この方の
人生に触れされていただいて、何かとても
温かく、有り難い気持ちになりました。

別れ際、お話聞かせていただいて
有り難うございました、と言ってその場を
辞したのですが、それは心からの本心でした。

よく、ボランティアをされている方が、
ボランティアはしてあげてるんじゃなくて、

させて頂いている方が、ものすごく大きな
気づきをいただくのだと言っているのを
聞くことがあります。

ほんの数十分の出来事でしたが、
私にとってはインパクトのある出来事でした。

サロンでは、色々な方のお話をお聞きしますし
私も色々お話させていただきます。

けれど、そういうのではなく、初めて
知り合った方の、ごく普通の日常やこれまでの
その方の人生についてお話を聞くというのは、
結構楽しいし気づきの多いものだな、と
今回のことで思いました。

昔は人とコミュニケーションを取るのが
物凄く苦手で随分悩んだものですが、
その自分がこんな風に感じているというのは
不思議な気がします。

それも、感情というものに深く深く
向き合ってきたからこそではありますが、
人生ってどうなるか分からないものです。

そういえば、小学生の時に漢字の書き取り
テストで0点も取ったことのある私ですが、

社会人になって新聞の編集で校正や校閲
などをして、毎日ゲラに修正の赤字とか
入れるようになるとは、想像もつきません
でした。笑

まぁそれも、前職の楽しい思い出です。

そんなこんなで、人の人生に触れる喜びを
感じた一日でした。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年1月31日(水)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2017年
12月9日(土)、12日(火)、16日(土)、27日(水)
2018年
1月6日(土)、17日(水)、27日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑥
「今この瞬間に在ることと心の隙への癒し」
12月2日(土)、10日(日)、20日(水)
  10:00~16:00

●スピリチュアル特別講座⑦
「豊かさをブロックするカルマの解放」
2018年
1月10日(水)、20日(土)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 盲亀浮木

  2. ハイヤーセルフの愛

  3. 受け継がれていくもの

  4. 創造者としての自分

  5. 今ここで感じていることに気づく

  6. 愛ゆえに

  7. 不可解な出来事からサインを読み解く

  8. 人生の神秘が開示されるところ

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930