とことん自分に付き合ってみる

先日、あるクライアントさんが
いくつかの画像を送ってくださいました。

最初ちらっと見た時は「あら、可愛い」と
思ったのですが、

よく見るとハートさんたちはマスクを
していたり傷ついていたり、

絆創膏を貼っていたり血を流してる子も
います。

それがこちら。↓

(たくさん送ってくださった中から2つだけ
ご紹介させていただきました)

後でその方からお聞きしたのは、絆創膏の
右下にキラキラ黄色いものが飛んでいるのは

傷口に命の源から光のエネルギーが
来ているのを表しているのだそうです。

説明をお聞きして、なるほど~!と
思ったのですが、じっと見ていると
私はどうしてもその絆創膏を剥がして
あげたくなりました。

なんだか絆創膏で命のエネルギーが傷口に
届くのが邪魔されているように感じた
からです。

恐いかもしれないけれど、そ~っと
剥がして、命のエネルギーをちゃんと
受け取れるようにしてあげないな~と
お伝えしたら、とても喜んで
くださいました。

そして、こんな風にハート君たちに
語り掛けていらっしゃいました。

マスクの子は、
いやいや君、ケガしてないよね??
かすり傷?いやいや治ってるでしょ、、
鍵穴の子は、
扉を開けた形跡もないのでドアの境目が何処か分からない何処から開くのか分からないけど、
目の前に鍵あるじゃん、使いなよ カギ使っていいんだよ。
その前の傷口が出ている子は、傷に気づいているのか平気なのか見せびらかしているのか
全くわかりません…笑

鍵穴のハート君は、最初はカギが目の前に
あることが分からなかったけれど、

いざ気づくと、今度はそれを使うのを
ちょっと恐がって躊躇しているところかも
しれませんね。

「これを使ったら、きっと僕は自分で
なくなってしまう!」とかね。(^^)

色々イメージが膨らんで、ハート君たちの
個性豊かなストーリーが見えてきました。

サロンに見える方も様々で、画のように
今まさにハートから血がしたたり落ちて
いるような状態の方もいれば、

絆創膏を厚く貼って、傷口に何が触れても
大丈夫!とガードしている方もあり、

また、マスクをして「私は風邪をひいて
いますから、近寄らないでください!」と
自分の表情を隠して傷つけられないように
周囲を遠ざけている方もあります。

傷の種類も色々あれば、それに対する
反応の仕方も十人十色で、様々です。

その人その人、つまづいているところも
違えば、恐がっている理由も違います。

そして、道を歩むペースもその人なりの
ペースがあり、タイミングがあるのです。

もう何か月、何年も同じところをグルグル
しているように見えても、実はその間に
心の筋肉をじわじわ付けて、

あるとき一気にその下積みの成果が
見えてくる、ということもあります。

どうやってもできない自分に
うんざりして、失望してしまう時も
あるでしょうが、

自分を急き立てるだけではなく、
そういうときこそ、忍耐強くそんな
自分にとことん付き合ってみるのも
学びなのかな、と思います。

学びは、どこに隠れているか、一見
分からない時もしばしばです。

私自身、ひょっとしてこれも学び?
と後から気づくこともよくあります。

思うようにならない自分に呆れ、
癇癪を起して見捨てるのは、かつて
あなたに対して誰かがやったこと
かもしれません。

そんな時、かつてあなたは
どう思っていたでしょうか。

・そんなに責めないでほしい。
・私のペースで成長するのを許して。
・できなくても、一生懸命やっているのを
認めてほしい。
・できるまで、優しく見守ってほしい。
・私に分かるように教え導いてほしい。

こうしたことを、今度は自分が自分にして
あげればいいわけです。

私たちはよく、相手に対して忍耐強く
寛容であってほしい、と望んだりしますが、

その忍耐強さと寛容さを身に付けるために、
どれほどの修練を積む必要があるでしょうか。

その努力の重みを知った上で、私たちは
相手にそれを要求しているでしょうか。

そう考えると、簡単にそれを要求する人ほど
生々しい努力の重みを知らず、

重みを知る人は既に忍耐と寛容さを
身に付けているので、要求すること自体、
あまりないのかもしれません。

思うようにならない自分と付き合うことは、
実は自分が求めていた素敵な人格を磨く
この上ない修練になりますね。

 



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
10月25日(木)19:00~22:00(18:30開場)
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)満員御礼、11日(木)満員御礼、20日(土)、31日(水)
11月10日(土)、17日(土)、20日(火)残席1、28日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑰「内容未定」
11月3日(祝土)、11月14日(水)、10月25日(日)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 「先祖たちとの対話」と癒しと解放

  2. ハートの声を聴ける自分で在ること

  3. コントロールされる安心

  4. 自身の内なる現実の王として在る

  5. 「種をまくに至った動機」を刈り取る

  6. 刃に刃で応える前に

  7. 「分かってもらえない」のはなぜか

  8. 埋もれていた気持ちに気づき、認め、告白することの癒し

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930