中央アルプス(KAGAYAさん)

第361弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

相手の背景に思いを馳せながら、深くリスペクトの思いをもって接するよう最高最善に働きかける

               9月27日実施

************************

今週も遠隔ヒーリング有難うございましたm(__)m

今回のテーマの中で、心をかき乱される相手をリスペクトすることは私にとってとてもハードルが高いことでした

やはりその域までには行けませんでしたが(^_^;)

相手の言葉にしないこと、表現しない、或は出来ない部分も見えてきました

面倒だなの下に、傷つけたくない、だから自分からはアクションをおこさない
と言う受け身の様なものも見えました

 

傷つけたくないのに、傷つくのもいやだと言う表裏一体があり、そしてそれをもっと感じていくと、大切にされたかった
、優先順位を一番にして欲しかった、恥ずかしいですがそんなワガママもみえました

相手に言うほどでも無いけど、小さな我慢を重ねていると、何かのスイッチが入った時に、暴走するように思えます

何か歯がゆい感覚も残る体験となりました
もう少し時間をかけ、寄り添い、リスペクト出来たらなぁと思っています

有難うございましたm(__)m

************************

今回のテーマは相手の背景に思いを馳せるとのことでしたが、
やるなり、怒りばかり出てきました。

自分のことで精一杯なのに、どうして相手のことまで気にかけてやらにゃならんのだ!と。

宗教に傾倒している親族を理解しようと意図した時には、最初はそうしなければならなかった悲しみがわーっと流れてきて、どうにかこうにか受け止めることも出来ました。

が、次第になぜ私ばかりこんなことせにゃならんのだ!となっていった次第です…。

なかなかにこの先の感情、私のこれまでの生き方などに繋がって行く深いものとなりそうなので、ゆっくりと取り組みたいと思います。

あまりに感情が固まると、どこから手を付けていいか分からなくなりますね。。肩凝りが酷すぎて感覚がないのと同じようなものでしょうか。

うまく取り組んでいけますように。との願いも込めて、今回の感想を終えます。

************************

ハイヤーセルフに繋げる特別講座と重なってしまったのか、自分の傷ついた心がドンドン浮かんで来て、自分のことを癒していました。

毎日毎日、何か今までと違う自分と出会うことができました。

苦手な人と接しながらも、前とは違う、嫌だと心で拒否する感覚がなく対等に笑顔で話している。
不安が薄らいでいる。
少し人を許せるようになっている。
人に相談されて、思いもよらないことを勝手にしゃべって答えている。
これからも自分と向き合って、傷ついた魂を癒して行こうと思います。
そしてそれが、私の周りの人への赦しに繋がっていけると思います。

ありがとうございましたm(_ _)m
感謝♡

************************

お世話になっております。

無料遠隔ヒーリングをありがとうございました。

いつもは、その週のテーマに関連のある気づきがやってくるのですが、
今回は、ちょっと違った感じになりました。

ワークをすると、胸の真ん中に圧や重苦しさを感じました。
最初はどんなエネルギーなのかわからなかったのですが、日常の中で突然、ものすごい息苦しさと共に、自分の胸の真ん中に鈍重な金属製の球体があることに気づきました。
あまりの強さに、「これは今は無理だから、しばらく待っていて」と伝えると、すっと消えたまま、どこに行ったのかわからなくなってしまいました。

その後のWSで何となく戻ってきて、その球体は、ある過去世の自分が、周囲を憎むあまりに自分自身で作って胸に入れたものだとわかりました。
そんな辛いことを自らに課さないと、憎しみや怒りが抑えられなかった彼に、命の呼吸を送り続けました。

以前、他の誰かによって封じられた装置を見つけた時は、えいっ!と外して楽になったことはあるものの、
自分で自分を封じた球体は、さてどうしたらよいのだろう、としばし悩みました。
無理矢理取り出すことはできないし、もしできたとしても、外した球体が別のどこかで怨念を放ちそうな感じです。

イメージの中で、真っ黒で恐ろしい感じを、ピンク色にしたらどうだろう、と意識してみると、強力な拒絶感がやってきます。
あれこれ試してみて、何となくいけそうになったのは、光の当たり方によって色が変わる球体にすることです。

最初は、私と彼(どちらも自分なのですが)の共同作業のように、少しずつ真っ黒を減らしていくことにしました。
しばらくすると、日常生活の中でも、胸の真ん中あたりのどこかに、軽い痛みや痺れを感じることが出てきました。
彼が、自発的に球体を変えようとしているんだと思います。それが出てきたら、とにかく呼吸を送ります。

最終的な目標は、限りなく軽くて透明で、まったく無害なものとして解き放つことです。

KOUさんが仰っていたように、自分から「これは難しい」と思い込まずに進めていこうと思います。

************************

集中できず効果を感じられませんでした。

************************

先週のヒーリングもありがとうございました!

本来なら先週あるはずだった連絡が来なくて、でも問い合わせをするのは怖くて出来ずに不安の中で過ごした一週間でした。以前なら精神的に参っていたと思うので、かなり前向きに過ごせるようになったのは、定期的にヒーリングを受けさせていただいているお陰だと感謝しています。

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

************************

リスペクトすることにはかなりの拒否感がありましたが、
相手がなぜそうするのか、せざるを得ないのかはよく実感できました。

同じような感情をそれぞれが持ち、その感情は同じ原因から湧き上がり、体中に満ち
溢れ、もがき苦しんでいる。その感情から離れないし、そこに安住もしています。

そのように感じました。

************************

無料遠隔ヒーリングありがとうございました。

今まで自分がやって来た事を否定されるような事がありましたが、それでも自分を認めることが出来ました。その時、これは私に限ったことではなく、他の人にも言えることなのだと思いました。

出来ていない結果を見ると、否定したくなりますが、例え成果に向かった正解の道を通っていなくても、動かずただそこに居るだけに見えても、それでも色々な思いの中でそこでふんばっているんだなと感じました。

************************

全体的な変化変容の傾向を実感することとなりましたが、
諸事再認識というか再活用、解釈認識の変化を伴いつつ、
といった感じでした。

いずれにしろ自他区別なく、
客観的観察、指向性の動機、その他、
仔細に観察しつつ根源的な所を
総ざらいするようなこととなりました。

自他理解という点で述べると、
恣意的な尺度、価値観に左右されることなく、
本質的には同じであるか?

といった辺りが把握しやすいようです。

ありがとうございます。

************************

今回は相手の背景に想いを馳せながらリスペクトするというテーマだったので、相手のことをよく考えながら、この人は今までどんなことを経験してどんなことを感じてどんなことを思ってきたんだろうか…と思いながら接したり、職場の飲み会で、普段全く接点がなかった人と話す機会もあったので、相手のことをとにかく少しでも理解してみようと思いながら接してみました。

その結果、結局人のことはよくわからないという結論になったのですが、普段いかに自分が他人とコミュニケーションをとるときに相手に興味が無かったのかというのと、人に無関心のまま付き合うのと興味を持って付き合うのとでは、コミュニケーションの感触が全然違うなと思いました。

今までが他人に無関心だったのでまだまだ好きな人にも苦手な人にもみんなリスペクトするのは感覚がよくわからないのですが、いつかそれが普通になると良いなぁと思います。

************************

この人は、どんな思いで日々を過ごしているのだろう・・
そんな思いで見つめてみました。

その人は、大抵被害者のポジションにいる。誰かに守られている。
あるいは、守ろうとする人がいる。

自立しようとする気配・自分で責任をとろうとする気配は見られない。
自信がなく誰かに守ってもらう代わりに、従順であろうとする。

対して加害者のポジションに居るのは、私。
自覚はなかったけれど、そういう視点で周囲が私を見ていることを知った。

ものすごくショックだった。

自分で自分を守れなくて、被害者を選択するとき、
加害者を生み出すのが、その人を通して見えた。

相手の見せる被害者のポジションに、今までいたのは私自身だと気付いたし、
こんな風に、相手の中に自分のしてきたことを観るとは思わなかった。
ずっと被害者として生きてきた。
それが加害者を生み、相手を悪者としてきたことを知る。

今の私は、自分で自分を守ろうとしている。感情の責任を取ろうとしている。
被害者でも加害者でもないポジションを探している。

だから、周囲にどう思われようと、加害者として見られたとしても、
自分の意図することをそのまま行動に移すだけ。

加害者と見られたことはショックだったし、動揺したけれど、
その気持ちを受け止めたら
周囲にどう思われるかよりも、自分がどうしたいか?という気持ちの方が強かった。

被害者の位置にいるその人は、今は守られている。
その位置に居る以外の選択肢がない。
それは、安心かもしれない。
自分で受け止めなくてはならないものを受け止めていない。
それは、楽かもしれない。
だからきっと、(超えられるように)似たような状況を引きつけていくのだろう。私と同じように。
そしていつか、その殻を破るときがくる。私と同じように。

自分の歩みと、彼女のこれからが重なって見えました。
彼女をとおして、自分を観たからか、
頑なだった感情が緩みました。

毎回、貴重な体験です。ありがとうございました。

************************

ヒーリングのあった水曜日の夜、父と飲みながら話をしていました。
昔から子供の話を聞くより自分の話しか出来ないところがあり、お酒が入るとより顕著に。大きな声で一方的に喋るのが嫌でした。

今回のヒーリングで、改めて父の背景をしっかり見れた気がします。
旧家の次男としての生い立ち、望まない養子縁組、多くの転勤、単身赴任、義理の両親との折り合い…。

大きな傷を抱えながら、これまで歩んできたこと、すごいなあと素直に思いました。
本当の父の姿が見えたように感じました。

感じきれずに見ないふりをしてきたこと、人との関わりに段々と向き合えてきました。自分自身への接し方も優しくなれてきています。

焦り勝ちでドンドン進もうとする思考・マインドの奴隷ではなくなってきました。
丁寧に歩んで行きたいと思います。
ありがとうございました。

************************

『その人が、そうせざるを得ない理由。』…ジックリ考え込んでしまいました。

同じ様な生活や体験をしてきたので、『脱した!』と想えていた自分の甘さと解放仕切れていない残念さを感じています。

でも!手掛かりを戴けて感謝ですm(_ _)m

エゴは…隠れ上手ですねぇ(^_^;)

 



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年1月31日(水)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2017年
12月9日(土)、12日(火)、16日(土)、27日(水)
2018年
1月6日(土)、17日(水)、27日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑥
「今この瞬間に在ることと心の隙への癒し」
12月2日(土)、10日(日)、20日(水)
  10:00~16:00

●スピリチュアル特別講座⑦
「豊かさをブロックするカルマの解放」
2018年
1月10日(水)、20日(土)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. Skype講座「ハイヤーセルフに繋がる」(10/18)ご感想

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第354弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 感情解放ワークショップ(11/18)ご感想

  4. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第367弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  5. 特別講座④「魂の願いを起動させる」(10/9)ご感想

  6. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第364弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  7. 感情解放ワークショップ(9/13)ご感想

  8. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第356弾 無料遠隔ヒーリングご感想

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031