嫉妬に悩んでいる人へ

昨日の記事にちょっと関連するのですが、
嫉妬に苦しんでいる方というのも結構
いらっしゃるんですね。

嫉妬されるのもするのも、なかなかに辛いもの。
今日はこれについて思うところを書いてみます。

鏡の法則を通してみると、
嫉妬されて被害者の立場であったとしても、
自身の現実に嫉妬する人が現れたということは

あなた自身の内に、その人のように嫉妬に狂う
要素がある、ということを意味しています。

ことのことをまずはよく受け止めて欲しいのです。

私は羨ましいと思ったとしても、あんな風に
意地悪をしたり人に危害を加えたりはしない、
とあなたは思うかもしれません。

実際、確かにあなたはそうなのでしょう。
けれど、それは表面的なことです。

鏡の法則が相手を通してあなたに見せているのは
もっと深いレベルのあなた自身の姿です。

私がお伝えする感情解放ワークでは、
鏡の法則を読み解く時、
よくこんな質問をします。

「その人は、
なぜあなたにそんな風にしてくるのだろう?
もしそうしなかったとしたら、その人は
どんな気持ちをいだくことになるのだろう?」

これは、あくまであなた自身の視点から
相手は多分こうなんじゃないか、と見える
推測でいいのです。

全くの主観を恐れずに、妄想をかき立てて
きっとあの人はこうなんだ!という
ところをイメージしてみて下さい。

たとえば、嫉妬のあまり、あなたの行く道を
事あるごとに妨害して来る人がいるとします。

もしこの人があなたに妨害できなくなった
としたら、どんな気持ちがその人の心に
湧き起こって来るでしょうか。

狂おしい憎しみや無力感、怒り、悲しみ、
淋しさ、無価値感、屈辱感、絶望など。
色々出てくるでしょう。

つまり、この人はこうした耐え難い感情を
どうにかして収めようとして、あなたに
嫌がらせをしてくるわけです。

そして、もし相手の中にこうした感情が
あるとあなたが見るならば、

実はこれらの感情は、あなた自身の内に
あるのもを映している、ということに
なるのです。

あなたは、相手という鏡を通して、
自身の姿を見ているにすぎないのです。

あなたの現実にその人が現れたのは、
まぎれもなくあなたの中にこれらの要素が
厳然として存在しているからに
他なりません。

同じバイブレーションのものが
引き合うのは宇宙の法則です。

もしあなたの中にそれらが無いのだとしたら、
その人と出会うことは無かったでしょう。

あなたは単なるその人の被害者ではないし、
相手も単なる加害者なのではないのです。

その人は、あなたにこうした要素が
あることを知らせ、統合する機会を
差し出すために現れているだけです。

あなたはこうした捉え方を、
どう思うでしょうか。

私の中にあんな醜いものがあるなんて
ありえない!

と激しく拒絶する人ほど、激しく嫉妬
する人を引き寄せるものです。

多分、こういう人はそれまでにも嫉妬される
経験を何度も繰り返してきて、その度に
相手が強烈になっているだろうと思います。

これも法則ですね。

お知らせが優しい内に気づいて応答すれば
それほどきつくなることはありませんが、

無視し続けるとお知らせがどんどん大きく
深刻なものになっていきます。

清く正しく美しくありたいと望む人ほど、
いわゆるネガティブと言われる側面を
否定しがちです。

けれど拒絶するほどに、実は自身が望む姿から
遠ざかってしまうのです。

目をそむけたくなるような側面ほど
在るがままに認め、受け止めて統合すれば、
その要素が自分を苦しめることは
ありませんし、実際に醜くは見えないのです。

汚れたもの、醜いものを排除していくほどに
綺麗になっていくと私たちは考えますが、
こと内面に関しては、この考えは逆に
働くと私は思います。

たとえば、自分の弱さを否定し拒絶すれば、
他者の弱さを許すことができません。

そういう人は、強く在ることで余裕を
持ちたかったり人に頼りにされたかったり
するのでしょうが、

自他の弱さを許すことができないので
余裕もありませんし、他者に頼られるような
寛容の器をもつこともできないでしょう。

また、お笑い芸人さんなどは、
人から見たら欠点と思えるようなところを
全面的に出していくことでブレイクする
ケースって多いですよね。

自分が自身のあらゆる側面を許し、
認め、愛することは、その人をひときわ
美しく輝かせます。

それは見た目の容姿だけではなく、
内面から否定のしようのない魅力が
滲み出てくるからなのです。

私たちがネガティブを否定することで
得ようとしたものは、実はそういう姿
ではなかったでしょうか。

嫉妬に狂う人が自身の現実に現れたら、
どうぞ自身の内にある、その人が持つのと
同じ感情を深く受け止め、統合してみて
ください。

そうすると、差し出されたメッセージは
受け取り完了になるので、あなたの現実から
お知らせは必要なくなります。

実際に、あなたがあれほど苦しんだ
出来事は、ウソのように消えていくでしょう。

ぜひ試してみてください。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年1月31日(水)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2017年
12月9日(土)、12日(火)、16日(土)、27日(水)
2018年
1月6日(土)、17日(水)、27日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑥
「今この瞬間に在ることと心の隙への癒し」
12月2日(土)、10日(日)、20日(水)
  10:00~16:00

●スピリチュアル特別講座⑦
「豊かさをブロックするカルマの解放」
2018年
1月10日(水)、20日(土)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 内なる声につながるために

  2. ルドラークシャと霊性の旅

  3. 圧倒的な愛のまなざし

  4. 神への不信と絶望の構造

  5. 「できない」という幻想と痛みの感情

  6. 思考と感情を識別する

  7. 怒りの本質

  8. 生きることの苦しみ

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031