自分を大切にするということ

昨日は2回目の「ハイヤーセルフに繋がる」
Skype講座でした。

外は台風接近で選挙カーも行きかう中でしたが、
ご参加くださった方、ありがとうございました。

固~く固~く閉ざしたものを開いていくのは
なかなかなことですが、今回の働きかけが
何かしらその一助になりましたら幸いです。

私たちは、頭で「こうしたい!」と思っている
ことと、心の深いレベルで思っていることが
全く正反対、ということがよくあります。

ですから、頭で考えるのではなく、
じっと心を澄ませて、深いレベルの思いを
「感じる」ことが大切なのですね。

このことができるのとできないのとでは、
導きに対するリアクションが全然違ってきます。

感じたものに素直に応答する方が、
ずっとものごとがスムーズなのは、
道理ですね。

感じることを強烈に抑圧している方に
お会いすることも多いのですが、

そこまで固く閉ざしているには、
それなりの事情があります。

この事情を無視して、頭で開きたいから
と言って強引に開こうとしても、
開くことは決してありません。

自分で自分とケンカしてしまうのは、
こういうケースですね。

そうして自分自身に失望し、
絶望の感覚を自ら深めてしまいます。

開きたいのにどうして開かないんだ!
と詰め寄るのではなく、そんなときは

開きたくても開けない事情に
じっと寄り添って感じていきましょう。

多分、頭で思う以上に、
開けない側の方が辛いはずです。

そこに耳を傾けてほしいのです。

私たちだって、「自分の都合」だけで
ものごとを進めようとする人を
信頼しようとは思えませんよね。

こちらにだって事情があるのに、
と思うでしょう。

ましてや、とても辛い思いをしているときに
ゴリ押しなんてされたくはありません。

そんな態度はとても傷つきますし、
余計に心を閉ざしてしまいます。

それなのに、自分に対しては
配慮なくこういうことをしてしまいがち
なのが私たちです。

都合の悪いときは、面倒なことを押し付けて
逃げ出し、人の都合を顧みず自分の都合
ばかりを優先させようとする。

感情解放ワークで掘り下げをしていくと、
よく周囲にこういう人がいて困っている
というお話を伺います。

けれど結局のところ、そういうことを
しているのはまさに自分自身なわけで、
周囲の人はそれを「鏡」として映して
見せてくれているだけなんですね。

よく、自分を大切にする、と言いますが、
一体どうやったら自分を大切にしたことに
なるのか、分からずにいる方も多い
と思います。

私自身も以前は良く分かりませんでした。

けれど、「鏡」を通して見せられる
自身の在り様で、いかに自分が自分に
酷いことをしていたのかに気づくと、

何をすればいいのか、何をしないように
すればいいのかが分かるようになりました。

感情解放ワークの基本は何よりも、
自分が辛い思いをしているときに、
自分を見捨てていかない。

そして、自分が最も辛いときに、
最も側でその辛さに寄り添うことです。

自分が自身を見捨てなければ、
世界が自分を見捨てることはありません。

世界とは、自分の内面を映した鏡
だからです。

自身の固く閉ざした扉を開くには、
これまで見捨ててきた側面に再び戻って
ハートで触れることです。

多くの人は、そうすることを恐れますが、
このことがどれだけの癒しをもたらすのか
やってみればわかります。

自分自身と和解することができると、
人生がとても豊かに、優しいものになります。

もっと世界や自分を信頼できるようになるし、
理由のない自信もついてきます。

そうして、持って生まれたギフトを活かし、
導きを得ることでしょう。

今、自分が信頼できず、人生がとても辛い
という方は、どうぞこのことを心に留めて
みてください。

あなたの人生が、愛に満ちたものと
なりますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 「私にできることは何もない」という思いの根っこ

  2. 「できない」という幻想と痛みの感情

  3. 自ら招いた現実に攻撃されないよう武装する矛盾

  4. 人生の手段と目的

  5. 傷つくことすら在るがままに生きる強さ

  6. 自身の内なる現実の王として在る

  7. 確かなものに碇を下ろす

  8. 自身を切り刻むより在るがままを生きる強さを

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031