聖地の葉っぱ

つい先日、「魂の願いを起動させる」特別講座を
受けた直後にインドに巡礼の旅に出かけた友人が
帰国し、サロンに訪ねてきてくれました。

彼女が巡ったのは、
クリシュナの生誕地と言われるヴリンダーヴァンと
お釈迦様が悟りを開いた場所と言われる
ブッダガヤです。

早速お香や寺院でいただいたプラサードや
ブッダガヤのお釈迦様ゆかりの木の葉っぱなどを
いただき、たくさんの写真とともに
ミラクルいっぱいの旅のお話をしてくれました。

講座に来てくれた時にインドに行くと聞いたので、
この講座は絶対に何か意味がある!と
思っていましたが、やっぱり必然だったようです。

詳しくは彼女がこちらのブログで書いてくれる
でしょう。

http://akikologue.hatenadiary.jp/

巡礼というのは、かつて今のようにそうそう
簡単には遠くに旅に出られなかった時代も、
今も変わらず、ただ一人のものではないのだと
改めて思いました。

巡礼に出る人に、自分もいつかはその人のように
巡礼に行きたいと願いつつ、その願いを旅人に
託して送り出した人が大勢いたのです。

巡礼者は、そうした多くの人たちの願いとともに、
旅をしていました。

そして無事巡礼を終え、たくさんのお土産と
旅の話を携えて故郷に帰ってきた旅人は、
聖地の空気を故郷の人々に運んだことでしょう。

私も、彼女を通して甘美なヴリンダーヴァンや、
お釈迦様が開いた悟りのバイブレーションを
たくさん受け取りました。

特にブッダガヤのバイブレーションを感じていると、
2500年前にお釈迦様が地球に開いた、言葉では
言い表せないほど祝福に満ちた意識を感じます。

それはもう、あらゆる世界の存在たちが
お祝いに馳せ参じたというのも頷けます。

実際、本当にそうだったのだと
私には感じられました。

まさに、この地上での偉大な可能性を開いた
わけです。

そんなことを感じていたら、
だから悟りは「開く」というのか!と
気づきました。

私はあまり仏教には興味がないのですが、
このお釈迦様のバイブレーションに触れたら、
俄然、ブッダガヤに行きたくなってきました。

実は私はまだインドに行ったことがなく、
いつか行きたいと思っています。

ただの物見遊山の観光だったら
すぐにでも行けるのでしょうが、

自分の魂にとって意味のあるタイミングで
行きたいと思っているので、もう少し先かな
と感じています。

インドの聖者ラマナ・マハルシの聖地
アルナーチャラとか、ラーマクリシュナの
ダクシネーシュワル・カーリー寺院もいいな~と
思っていましたが、

ブッダガヤの方が自分にはフィットする
気がします。

何千年も前に人類の偉大な可能性を開いた
そのバイブレーションがいまだに変わることなく
生きているなんて、すごいですね。

聖地が聖地たるゆえんです。

昨日は日課のジャパ(マントラを繰り返し唱える
修法)のとき、友人が持ってきてくれたお香を
焚いたのですが、甘い香りに聖地の
バイブレーションを感じていました。

友人の持ってきてくれたお土産の中で
私が一番うれしかったのは、一見何の変哲もない
木の葉っぱです。(^^)

聖地ゆかりのものが自分のところに来てくれた
ということが、本当に嬉しかったのです。

あまりに有難いものがやってきたと思ったので、
自分だけで独占するわけにはいかないと思い、
自宅の仏壇にもお供えし、ご先祖様とも
分かち合いました。

聖者や聖地とも一生縁がなかった方たちも
大勢いた中で、あなたの子孫はこんなにも
素晴らしいご縁がつながています、
とご報告しました。

きっと、ご先祖様たちが積んでくださった徳分が
運んでくださったご縁でしょう。

10年も前だったら、こうしたものを
こんなにも喜ぶ自分になろうとは、
まるで想像がつかなかったでしょう。

けれど、今サロンの祭壇にはこの葉っぱの他に
ガンジス河の源流の聖地、ゴームクの水も
お供えしてあります。

これもまた別の友人からいただいたもの
なのですが、こうしたものは「欲しいから買う」
ではなくて、

縁のある方が「あ、あの人にもこれをあげよう!」
と私のことを思い出してくださったから
やってきているということが、本当に本当に
ありがたく、うれしく思うのです。

お金があるからこんなこともあんなことも
自由にできるよ!というのも素晴らしいですが、

お金ではないところで大切に思ってくれている
人がいる、ということがありがたく、
ただただ感謝です。

そう考えると、今私は本当に恵まれた人たちに
囲まれているな~としみじみ感じます。

優しく純粋な心の方たちとのご縁を
大切につないでいこうと思います。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
10月25日(木)19:00~22:00(18:30開場)
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)満員御礼、11日(木)満員御礼、20日(土)、31日(水)
11月10日(土)、17日(土)、20日(火)残席1、28日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑰「内容未定」
11月3日(祝土)、11月14日(水)、10月25日(日)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 自身の在り方の責任と解脱について

  2. 強靭な霊性を鍛える

  3. 孤独を霊性の旅の友として歩む

  4. ワンネスに至るプロセス

  5. 積み重ねたものの質

  6. ミッション

  7. 神なるものの冷酷さと愛

  8. 死と再生のプロセス

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031