第366弾 無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング
のテーマ設定日です。

また第364弾無料遠隔ヒーリングのご感想
Skype特別講座③「ハイヤーセルフにつながる」(10/21)
のご感想をアップしましたので、
参考になさってみてください。

さて。様々な方のセッションをしていると、
ものすごく上昇志向が強い一方で、
ものすごく自己肯定感の低い方が
いらっしゃいますね。

私自身も以前より薄まったとはいえ、
そういう傾向があるのでよくわかるのですが、

「今のままの自分じゃダメだ」という
意識が強いんですね。

こういう「不足感」をもってどれだけ
努力をしても、痛みの種からなる果実は
やっぱり痛みでしかないので、
満たされることはありません。

誰からも「すごいね!」と称賛されるような
成果を挙げたとしても、

いい気分になるのは一瞬で、
すぐにまたそれ以上の成果を求めて
自分を駆り立て始めます。

永遠に満たされない底の抜けたバケツに
水を懸命に入れているようなものです。

こんな虚しいゲームをしたくないのなら、
バケツに水を入れるより先に
するべきことがあります。

まずは抜けたバケツの底の処置をしないとね!
ってことです。

みんな、こんな当たり前のことをしないで
一生懸命バケツに水を満たそうと
懸命になっているわけです。

バケツからどんどん水が流れていく様を見て
気が気じゃないから、何でもいいのでとにかく
水を入れようとワタワタしている、
というのが私たちの多くの姿なのです。

では、バケツの底をふさぐには、実際
何をしたらいいのか?ということですね。

人によって色々なパターンはあるのですが、
基本は、不足感を感じたときの感情を
しっかりと受け止めるということでしょう。

子供のころに誰かに
「お前なんて全然だめだ!」と言われたとか、
できない自分を恥ずかしめられたとか、

そんな辛い出来事の中で感じていたはずの
悲しみや屈辱感、怒りや憎しみ、無力感、
無価値観などをしっかり受け止めるわけです。

こうすると、自分を駆り立てていた
「もう二度とあんな思いをしないように、
優秀であろう」とする焦燥感がとても和らぐので、
今のままの自分でも大丈夫になります。

優秀でなくても、ダメな自分でも許せるように
なるのですね。

実際、ガツガツした緊張感が緩んで雰囲気も
柔らかくなるので、周囲の人にも自然に
そんな自分が受け入れられたりするのです。

自分が「ダメな自分」を拒絶するほど、
周囲の人も、そういう自分を拒絶し、責めるのは
鏡の法則が働くからです。

自分のいる環境では、そんなダメな自分では
到底やっていけない、と思う方は、

自分が自分にしていることが、
人から自分にされる扱いになる、ということを
いま一度振り返ってみると、気づくことが
在るかもしれません。

成長しない自分、先に進まない自分を
許せない人も多いですね。

そんな自分になってしまうことが
恐怖にすらなってしまっている方。

無限地獄にはまっていますよ。
注意しましょう。

まぁ、そういう苦しみが好きな方は
そのままでどうぞ、ですが。。。

幸せや平安は、何かの資格をクリアしたり
状況がある形に整ったらやってくる
というものではありません。

けれど、私たちの多くはそこに気づかず、
お金がたくさんあったら、
大きな家に住んでいたら、
あの人と一緒になれたら、
こんな資格が取れたら、
容姿がイケてたら
このブロックが解放出来たら
夢が叶う!と信じているのです。

はっきり申し上げますが、
そう思っている限りは、
本当に幸せで平安な気持ちには
ならないでしょう。

なぜなら、それは自分を「条件付きの愛」
で愛していることになるから。

「条件付きの愛」は、
条件が何らかのきっかけでなくなってしまったら
その途端に消えてしまいます。

だから、やっと満たした条件が消えないように
いつも心配して気をもんでいなければ
いけないのです。

こんな状態では本当に心から安らぐことは
できないでしょう。

私たちが求めているのは、そんな風に
はかない安心や愛ではないはずです。

不足感の痛みを受け止めることは、
いわば応急処置です。

根本的に対処するには、
自身の深奥から溢れてくる無条件の愛に
しかと触れることです。

自分の中に、既に信じられないくらいの愛が
流れている、どころか、

実はその愛は自分の中心から自噴していた!
という衝撃の事実を認めるかどうか。

こんなにも至らない、こんなにも不完全で
醜い自分なのに、

それでも、実はこんなに素晴らしい愛が
内側から枯れることなく溢れ続けている。

それを概念としてではなく、
実際に感じて、体験するのです。

たとえ感じられない、という不完全さに
打ちひしがれたとしても、

そのことを自身の真実として
受け入れてもいいでしょうか。

(注意!感じることがテーマではないですよ!)

今週はこれをテーマとして見ます。

自身の深奥から無条件の愛があふれていることを認めるよう最高最善に働きかける

参加される方は、
無料遠隔ヒーリングの受け方」を
ご覧になり、 ご理解のうえ

11月1日(水)17:00までに
メールまたはメールフォーム
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年8月26日(日)17:00~20:00

●感情解放ワークショップ
2018年
8月4日(土)満員御礼!、8日(水)、18日(土)、22日(水)満員御礼!
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑭「親離れ、子離れと自立した関係性のためのワーク」
2018年 8月11日(祝土)、25日(土)、29日(水)
各回ともに10:00~16:00
詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 第377弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 第385弾 無料遠隔ヒーリング

  3. 第340弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 第406弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 第343弾 無料遠隔ヒーリング

  6. 第363弾 無料遠隔ヒーリング

  7. 第311弾 無料遠隔ヒーリング

  8. 第381弾 無料遠隔ヒーリング

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご感想
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031