中央アルプス(KAGAYAさん)

第366弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

自身の深奥から無条件の愛があふれていることを認めるよう最高最善に働きかける

    11月1日実施

*****************

今週は2回WORKを行ったのですが、1回目は女性のイメージ。

ある動物が目の前に現れるので、その動物を見つめていると女性が見えてきました。

とてもつらい境遇にあったのですが、その人が癒されたのは父親に理解され、愛されることでした。

もう一つは人とは思えないようなガリガリに痩せた子供がイメージで出てきたのですが、この子供の場合は感情をつかむことができませんでした。たぶん、感情を感じなくしているのだと思います。

それでいながら生きたいという意思は強固にあったと思え、生きたいという意思は自分自身に対する愛情なのか、考えたりしていました。

*****************

第366弾の無料遠隔ヒーリング、
どうもありがとうございました。

今回も「あまりワーク出来なかったな」と
諦めの感情とともに感想を書き始めています。

不足感を感じたときの感情をしっかり受け止めることが鍵、
ということですが、頭でわかっているつもりでも、
感情を受け止めることを拒否している現状に気づきます。
それでもワークを始めた頃と比べれば、
前進していることも強く実感出来ています。

ワーク期間中のほとんどは
条件付きの怒りと嫌悪で満たされてしまい、
無条件の愛なんて全然感じられない、
というのが率直な気持ちですが、
その片鱗の、温かさを味わうギフトも受け取りました。
(遠隔ヒーリングは自分がしっかりと意識を向ければ、
 毎回何かしら見せてもらえるのでとてもありがたいです)

無限地獄ですら楽しもう、とまでは言えませんが、
今生でダメなら来世で!くらいの気ままさで
進んでいこうと構えています。

本当にそう言える?
押し殺している感情はない?
という視点を持てる余裕も生まれてきました。
ありがとうございます。

*****************

秋のせいか? モノの哀れを感じる事が多くなりました。
若い頃には出来なかった、「寄り添う」事が増えました。
そして、悲しみや嫌悪感を感じていたようなことも、ゆっくり静かに受け取るようにできてきました。
最近は、更に、傷ついた子猫を優しく介抱するような労り感も感じ始めました。

コレが、いろいろな方面になるのは、まだまだ先の事でしょうが…

自分をシッカリ見つめてみようと思いますm(_ _)m

*****************

ヒーリングを受ける数日前に
”この人と向き合おう”と意識的に思った出会いがありました。
そう思えたこと自体が、自分にはとてもすごい事で、すがすがしい気持ちになりました。

そして、恐れもわいてきました。
その出会いにはまだ何の痛みもともなっていないのに。
向き合うことにこんなにも恐れていることがわかりました。
こんな恐れを抱えながら、よく今まで生きてこれたもんだと、自分で感心してしまいます。。

無料遠隔ヒーリングを申し込んだものの、エラーになっていまい、
何とか自分一人で向き合うしかないなと思っていました。
が、後日KOUさんからメールがあり、働きかけは無事におこなわれていました。

以前、ハイヤーセルフに繋がる~特別講座を受けたとき、私が何をどう感じていようと無条件の愛が注がれていました。
またしてもすっかり忘れてしまいました。

私が怖がっていることやとてもつらい思いをしたこと、私が把握していることよりも知っていて、私が独りでうちひしがれている間も、無意識の呼吸のように、絶えず注がれていること。

今日のKOUさんのブログ
”意識的に信頼することを選ぶ”
私ももっと意識したいと思いました。

どうも有難うございました。

*****************

残念ながら、「自分の中に愛が流れている」と認めるまでには行きませんでした。
「流れてるような気がする」くらいでした。

ただ、「愛が愛を呼ぶ」という感覚、愛によって傷が癒えていく感覚を感じることが出来ました。

「そこに在る」で止まっていた前回と比べると進歩したかな、ということにしておきます笑

*****************

お誕生日!というウキウキしたイメージとは裏腹に、体調は崩すわ、それで余裕をなくして夫や実の母親と喧嘩するわ…と、諸々自分の内に溜めこまれたものが出された期間でした。

そうした時、いつもなら喧嘩後は相手に対するモヤモヤが昇華されないまま次のマグマ爆発まで温存?という流れになるのですが、
今回はずーっと「神様のバカヤロウ!なにが神様だ!これだけ取り組んできているのに、無視しやがって!神様だからって偉そうに!」云々と神様に対する諸々の文句が出て来たのでした。

かと思えば、「こんなに神様を罵っているのだから、見捨てられているに違いない」と弱気になってみたり。

それらをじーっと感じていると、過去世で牧師だったときに絶望していたイメージが見えてきました。ただそこからワークをしていると眠ってしまい、引き続き取組む必要を感じています。

ただ、寝て起きると幾分スッキリしているところもあり、喧嘩のキッカケになったことを思い返してもイライラせずに余裕ある対応が出来ていまして、恩寵が流れていたのかな…とも思っています。

それでもなお、「ふん!それくらいしてくれたって当然じゃない!」と素直に感謝出来ない面が出てくるので、この辺りも引き続き見ていきたいと思います。

出来るかなぁ…?神様からみたら、「おうおう一丁前に反抗しちゃって〜」という感じなんでしょうか笑

今週もありがとうございました!

*****************

さほど結論に変化はなかったのですが、
時空間認識範囲が広い方が、
狭い方を理解するしかしょうがないか?と。

*****************

意識しなければ変えられないこと、手離さなければならないことが、深く感じられたエネルギーでした
ワークをしても中々取り除けない、やり方が中途半端なのでしょうか、こびりついて離れて行かないカケラくんも未だ住み着いています(^-^;

使いなれたものを棄てる、生活習慣を反対にしてみる等、今までと同じことは、もうしたくないと強く感じました

 

一見、思考で動かしているようですが、
魂の部分から、エゴと小衝突しているのがわかり、「進みなさい、振り向かずに進むが良い」とハイヤーさんの声に押されます

その声が聞こえると、ありえない!ことをしても、失敗をしても立ち上がれないなんてことが、もう自分にはないことがわかります

たとえ傷ついても死ぬわけじゃないし、転んでもただでは起きないと(^^)

小心者で、小さな一歩も億劫なわたしですが、違う私に会いたいし、今まで以上に自分に関心を持てて居るようにも思います

 

この「わたし」として生きるのは、この人生だけ

もっと自由に、禁じていたものを解き放って、限られた時間を楽しもうと思います(^^)

今週も有難うございますm(__)m

*****************

小学生から高校生の頃までの自分が思い出されました。みっともなく感じたり、惨めな思いだったり…。

今までは、“あの頃そんな事感じてたよね”と思い出だったものが、今週はずっとその頃の自分が私の中に居座っていました。

“小学生の頃の私はね…”と客観視して別物のように語れてたけど、そうではなく、それは私自身で今も私の中に居るんだと、感じました。

あの頃の思いを上手く感じきる事はまだ出来ていませんが、切り離さずいられそうです。

*****************

今回『自身の深奥から無条件の愛が溢れていることを認める』がテーマだったので、まず始めにどんな時でもどんな自分でも、無条件の愛が溢れているんだ!と認めると決めました。

そうすると、些細なイラつくことが重なって、最終的には普段ならなんとも思わない様なちっぽけな事でさえイライラしてしまってかなり不愉快でした。

普通だったら、イライラした状態は嫌なので真っ先に浄化しようと試みてうまく行ったり行かなかったりするんですが、今回はどんな自分でも愛が溢れていると決めていたので、まず最初に、こんなクソみたいな状況でも愛に溢れているんだと決めました。
そして愛に溢れているんだからとそのままにイライラを放置してみました。

そうすると、最初は思い通りにならない現実にイライラしてたのに、気づいたらこんな些細なことにイライラしてしまう自分に一番イライラして無限ループいることに気づきました。

そして、自分は頭の中の理想像というか、こうあるべき、こうしなくてはダメというのが元々人よりかなりあったようで(それが外に対するものではなかったのと、そういうのが普通の人間だし世間一般的にも正しい、むしろそれは向上心で持たなくてはダメなんだ、それを破ってしまった自分はどんな手段を使ってでも矯正しなければ!と信じ切って全く疑ったことがなかったので、そんなものを持っていることすら気づかなかったです)、それの1つが小さいことでいちいちイラつかない、キレないということだったようです。

色々ヒーリングしてきて外の世界にはかなりイライラすることが少なくなってたのと、そんなちっぽけなことでイライラするなんて私の理想ではないからダメだと頑張って感じないようにコントロールしてたから普段はわからなかったですが、実はいつも自分を監視して枠にはめてはみ出たところは断罪して無理やり切り離していたからわからないでいたようです。

そしていくら断罪しても理想像とはかけ離れた実際の自分に相当失望して怒っているのと同時に、それ以上に、イラついていることを認めずにいちいちちっぽけな価値観で断罪してくる矮小な自分自身にかなりウザさとムカつきを感じて、まだそのやり方の限界を悟らないことにイラついていたようです。

昔だったらそんな自分に耐えられなくて無理やり理性だけで断罪して意地でも浄化してその場を丸め込もうとしてましたが、今はもうそんなのは無理だろうと思いました。

とりあえずこんな自分でも愛が溢れているのだしどうしようか…と思っていたら、今週のヒーリングのテーマが、『自身の信じた正当性を手放し、別の可能性を受け入れるよう最高最善に働きかける』だったので、ナイスタイミングだと思いました。

自分の信じた信念で自分に理想を無理強いするのはやめたいと思います。

よろしくお願いします!

*****************

今日のブログ「自身に向けられた愛とまなざし」を拝見して、
朝からとても温かい気持ちになったし、胸を打たれました。
私もKOUさんに見守ってもらっている一人なのだと感じたので。

今年の春、サロンにお邪魔するまで、私は遠隔だけのお付き合いでした。
自己流のワークで、同じところを何度もまわっていたのだと思います。
それでも、観ていてくださったのだ、と感じたとき、
自分の内側から、ありがたいという気持ちと、
一人ではなかったのだ、という気持ちが湧きあがります。
そういうものに触れることのできる瞬間が、喜びとなっています。

最近、何気ない毎日に、ふわっと幸せだなぁと感じます。
積み重ねてきたワークや時間が、今を創っているのだと思うと、
自分の惹かれるものを大切にしてきてよかったと思います。
自身を信頼するということがどういうことなのか、わかった気がします。

だから今度は、私がどなたかの見守り役でいられたらいいなと思うのです。
何者かになろうとせず、ただの私で。
恩送り。
私もその輪の中へ入りたい。

*****************

色々短期間で受けていてなにがどれの効果?なのかよくわからないところがあるのですが、
当日、至福感を感じでぼやーっとした状態になっていました。

あとは、日曜に外で日向ぼっこをしてたら、すごく感謝を感じるというか、
生きててよかったな、という気持ちになりました。

こういう感覚をずっと持てるような自分でありたいですね~

**************************

私は、自分は冷たい人間だと思う事がよくありました。
愛がないのかなぁと思う事も。
そして、無意識に何か足りないものを足して何かに成らなければと、思っていたように思います。
でも、自分が傷ついて愛を拒否している事に気付き、心が解れていく事を感じ愛を受け入れられると、周りの人を受け入れやすくなっている事を感じました。
息子のことも、受け入れてあげなくちゃいけないと必死の思いがある事に気付け、今は心から受け入れられる様になれました。
自分自身が愛で満たされている事の大切さを感じました。
ありがとうございました。
感謝♡



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
11月7日(水)、10日(土)、17日(土)、20日(火)満員御礼、28日(水)
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)


詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 特別講座⑤「家族とのわだかまりを癒す」(11/23)ご感想

  2. 特別講座⑭「親離れ、子離れと自立した関係性のためのワーク」(8/11)…

  3. 特別講座⑧「内なる神とのつながりを取り戻す」(2/12)ご感想

  4. 感情解放ワークショップ(8/4)ご報告

  5. 感情解放ワークショップ(8/31)ご感想

  6. 感情解放ワークショップ(4/28)ご感想

  7. 感情解放ワークショップ(6/23)ご報告

  8. 感情解放ワークショップ(5/19)ご感想