満月の瞑想会(11/4) ご感想

この日は常連の方、初めての方がお集まり
くださいました。

瞑想を誘導している間、いつも私は
みなさんの意識のポジションなど確認しつつ
進行しているのですが、

この日はたまたまその意識のポジションを
テーマとされていた方がいらしたので、
前半のお話の中で、色々ヒントを
お話させていただきました。

意識が微妙に体からズレていることの
原因はいろいろありますが、

受け止めがたい感情を抱えていることが
ネックになっているケースがしばしばあります。

「今ここ」にいることが安心できないと、
意識がずるっと体から抜けた状態になるんですね。

こういうケースでは、グランディングが
どうしても弱くなります。

地球にいると、まだ辛い目に遭う!
恐いよ~!と思って、地球にグラウンディング
すること自体が恐ろしいこととして
認識されてしまっているからです。

感情解放ワークの実践で、少しずつ
痛みの感情を統合していくと、
より深い意識にも入っていけると思います。

この日みなさんに選んでいただいたホログラムも、
痛みの感情を抱えながらも、「今ここ」に
いることをサポートするものでした。

美しいエネルギーが降り注ぐ中、
最後はみなさんの体が輝き、光の柱となって
行ったのが見えました。

そして、その柱を通って、上から
素晴らしいエネルギーが地球に降りてきました。

参加者の方の中でこれを感じられた方も
あったようですが、何かしら、
この小さな瞑想会が地球のお役に立てたのかな、
と感じられました。

今回も、みなさんと素晴らしいひと時をご一緒
させていただきましたこと、

心から感謝申し上げます。

ありがとうございました。

【ご感想】***********

瞑想会ありがとうございました。
普通の瞑想会というよりなにかエネルギーワークを受けた感じで、お部屋の中ではボヤーッとなってました。
あとは、なにか2日間ほどずーっと眠かったです。なにか統合が起こっていたんでしょうか。
気持ちよかったので、また是非参加したいです。

***************

昨日の瞑想会、ありがとうございました。

まとまった感想になりそうもなくてすみません。

とにかく昨日は、いろいろな意味での「ズレ」を大きく感じました。
グラウンディングやセンタリングの感覚もそうでしたし、少しはつかめた感じも、今はもうわからなくなっています。
また、身体から離れている意識のあり方も、なんとなくこうだろうと感じていたのとは、ずいぶん違っていました。

それらのズレを整えようとして思考に入っては、今は瞑想会なんだから、とリラックスしようとし、
そうすると何も感じられなくなってズレを直そうとし……というループになっていました。

自分に向き合おうとするのに、実は自分の影を追っていたような感覚でした。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年1月31日(水)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2017年
12月9日(土)、12日(火)、16日(土)、27日(水)
2018年
1月6日(土)、17日(水)、27日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑥
「今この瞬間に在ることと心の隙への癒し」
12月2日(土)、10日(日)、20日(水)
  10:00~16:00

●スピリチュアル特別講座⑦
「豊かさをブロックするカルマの解放」
2018年
1月10日(水)、20日(土)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 感情解放ワークショップ(8/26)ご報告

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第359弾 無料遠隔ヒーリングのご感想

  3. 感情解放ワークショップ(10/28)ご感想

  4. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第355弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  5. 感情解放ワークショップ(10/4)ご感想

  6. 満月の瞑想会(9/6) ご感想

  7. 感情解放ワークショップ(9/13)ご感想

  8. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第363弾 無料遠隔ヒーリングご感想

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930