失望される心の痛み

最近、「やらなくちゃいけないこと」って
いうのは、本当にやらなくちゃいけないのか、
疑ってみることが多くなりました。

別に習慣にしようと思っているわけでは
ないのですが、

明日に延ばせることは明日にしよう、
ということができるようになってきました。

もともと私は自分の決めた枠組みをきっちり
こなさなければ!と、結構自分を追い込む傾向が
強かったので、それで自分の首を絞めることが
よくありました。

でも、あまりにも高いハードルを設定し続けて
ヘトヘトになってしまう馬鹿らしさにようやく
気づき、

「それって、別にやらなくても
大丈夫なんじゃない?」

って、自分に問いかけることができるように
なったんですね。

誰もそんなことにこだわってないし、
そこに深い理由もなく執着しているのは
自分だけってことがよくあったんですね。

こんなことのために、ここまで自分を
苦しませることに、一体何の価値があるのか?

それじゃぁ方向転換してみようということで、
やってみたんです。

最初は、あとちょっと頑張れば一区切りつく
ということに、「でも体が疲れたから
今日はここまでにしておこう」とやるのが
気持ち悪かったですが、

やってみたら案外心地いいし、
何より「自分が楽」でした。

しかも、無理をしていないので、
続きを再開するのに「よっこらしょ!」という
勢いつけなければいけないエネルギーが
要らなくなりました。

これまでだったら、無理をしていたので
再開するのも、消耗しきった自分を
立て直す時間が必要だったりということが
あったんですね。

身軽になった分、さらにタイミングのいい人
にもなってきている気がします。

身体のタイミングで、中途半端だった作業を
中断したら、ちょうどそのタイミングで
忘れていた約束の来客(仕事ではないですよ)が
あったりとか。

ちゃんと頭ではないところでは、
ものごとのタイミングが分かっているんだなぁと
改めて感じました。

そんなこんなで、最近も講座の資料作りを
やめてみたりということがありましたが、

最初は「資料作らなきゃ~」とか思っても、
全然気乗りがしない。これまでだったら
そんな自分に鞭打って何か作っていたと
思うのですが、結局そんなものは要らなかった。

無理しなくていいんだな、と。

世界は自分が思っていたよりも、
実はずっと優しかったんですね。

苦しく困難なものにしていたのは、
余計な意地だったり思い込みだったり、
いずれにせよそれは自分で作った世界でした。

自分で作ったんだから、それが自分を
ちっとも幸せにしないのなら、
やめりゃぁいいじゃん!ってことですよね。

誰も何にも言ってないのに。

見栄や世間体が、、、とかって言ってるのは、
自分ですものね。

何に自分を支配させているのか。

世間の目や相手がどう思うかということに
自分の世界において権威を与えられるのは、
自分だけです。

自分がそれにパワーを与えなければ、
それに何の力もありません。

私は、私の世界において何にパワーを
与えているだろうか。

義理や人情、世間体、他者の評価、肩書き、
罪悪感、うしろめたさなどなど。

ここしばらくの内観を通して気づいたのは、
自分の好きなようにやるのに、他者の不評価は
それほど引きずられずにいるのに、

誰かの思いやりや優しさには、思いのほか
引きずられてしまうんだな~ということ
でした。

純粋に私を評価してくださったがゆえに
してくださったことかを振り切るのは、
ものすごく勇気がいるんですね。

申し訳ないという思い、期待に応えられなかった
という罪悪感。

もうずるずると泥沼にはまっていきます。笑

頭では、わかっているのに、どうして
こんなに踏ん切りがつかないんだろうと
自分でももどかしくなるくらい、
「できない」んですよね~。

そこに何があるのか。

見ていくと、相手が自分に対して抱く失望が
とても辛いのでした。

でも待てよ。相手が抱く感情に責任を取るのは
私じゃない。そこを私が「失望させないように」
頑張るのは間違ってる。

そして、相手を失望させたときに私自身が
感じる心の痛みにも無意識に飲み込まれていました。

そうか~、ここか。
と気づいた段階でほぼ外れたようで、
あれほど引きずって動けなかったものが
すぐに動けるようになりました。

つくづく、人間の心というのは理屈では
割り切れないものだと実感です。

何百回、何千回とそれを受け入れる理屈を
言い聞かせても、心は決して収まることは
ありません。

逆に言えば、だからこそ繰り返し
言い聞かせなければいけないのですね。

やっと自分の何が執着を引き起こす
心の隙なのか、気づくことができました。

ここがクリアできていなかったから、
引きずってしまっていたのですね。

さて、新たな出発です。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年1月31日(水)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2017年
12月9日(土)、12日(火)、16日(土)、27日(水)
2018年
1月6日(土)、17日(水)、27日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑥
「今この瞬間に在ることと心の隙への癒し」
12月2日(土)、10日(日)、20日(水)
  10:00~16:00

●スピリチュアル特別講座⑦
「豊かさをブロックするカルマの解放」
2018年
1月10日(水)、20日(土)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 亡き父に抱いていた意外な感情とその解放

  2. 「心の筋肉」の鍛え方

  3. 固く閉ざした可能性の扉を開くために

  4. 無意識の領域に意識をもたらす

  5. 「自分を見捨てる自分」をやめる

  6. 責任転嫁する人の心の構図

  7. 大嫌いな人が差し出す学び

  8. 「私は悪くない」という逃避

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930