混乱、動揺の感情を受け止める

昨日は感情解放ワークショップでした。
お集まりくださったみなさま、
ありがとうございます。

今回は、常連の方たちに加え、古くからの
ブログの読者で、初めてワークショップに
ご参加くださった方もいらっしゃいました。

本当にお会いできて嬉しかったです。(^^)

もちろん、何度も来てくださっている方に
お会いできるのも、私にとっては深い喜びです。

一期一会ですからね。
その時のその方にお会いできるのは、
その時しかないわけですから。

次にお会いできた時は、
また違ったその方でしょう。

新月のこの日、新たな自分へのスタートとして
様々な気づきと解放、癒しがあったことと
思います。

長い魂の歴史の中で凍り付いて時間を止めていた
気持ちが、じんわり、ふわっと緩み、あるいは
どっと噴き出しては落ちつきを取り戻していく。

みなさん、そんなプロセスをたくさん
通過されていきました。

感情解放ワークで、多分これを受け止めるのは
多くの人が特に苦手とするところかな、
と思うのは、「混乱」のエネルギーです。

パニックのような、思わず我を見失って
右往左往してしまうような混乱です。

それに比べれば怒りや悲しみ、憎しみ
などの方がずっとわかりやすく、
捉え易いでしょう。

混乱も感情の一種としてそれが浮上したときに
気づき、体で「今ここに混乱のエネルギーがある」
と捉えられれば、その他の感情と同じように
受け止め、統合していくことができます。

けれど、その初動ポイントで一気に意識が
吹き飛んでしまいやすいので、すっかり
飲み込まれて我を見失ってしまうんですね。

ワークでは、体から吹き飛んでしまった意識を
呼吸とともにゆっくり体に戻して、
落ち着かないエネルギーを体感覚を通して
受け止めていきます。

身体に戻ることができれば、混乱は
そんなに難しい感情ではないですね。

シンプルな基本の流れで解放できます。

ただ多くの人が混乱を感情として認識
できないから、飲み込まれてしまうだけです。

振り返ってみれば、私たちは結構この混乱の
感情を抱いているものだと思います。

混乱すると、日常生活で動けなくなったり
周りに迷惑をかけてしまうから、無意識にも
ぐっと抑圧することが多いわけですが、

たとえば仕事で失敗をしたときとか、
キャパ以上の出来事に圧倒されたときとか、
過去の心の傷をトリガーされたときも
それとは気づかずに混乱を体験している
と思います。

どんな感情もそうですが、抑圧すると、
それが地雷のように心に沈められ、
何かのきっかけでトリガーされるんですね。

それが厄介なんです。

どうしてこの程度の出来事でこんなにも自分は
動揺するんだろう?って思うこと、ないですか?

それは、抑圧された感情のエネルギーが
その些細とも思える出来事によってトリガーされ、
一気に噴き出してくるからです。

だから、些細なことで動揺しまくる自分を
おかしいのではないか?と恥じることは
ありません。

ちゃんと理由があってそうなっているんです。

その仕組みがわからないと、ひたすらに
さらに強く抑圧することに一生懸命になって
逆効果になってしまいます。

自分に、動揺や混乱、パニックを体験することを
許してあげましょう。

ただし、解放ワークをするときは、
やはり安心できる状況でするのがいいでしょう。

身体から離れずに、呼吸を深くして
一気に受け止めるのではなく、
今の自分が受け止められる分ずつ
ゆっくり進めていけばいいのです。

自分とよくコミュニケーションをとりながら、
無理をしない範囲で進めていきましょう。

一人でワークすることに悶々としている方は、
状況が許すならば、サポートを受けられるのも
いいですよ。

遠隔、対面で個人セッションもやってますから、
興味のある方はぜひどうぞ。

http://healing-gate.com/blog/personalsession/kannjyoukaihousessyon/

自身の心の痛いところに意識を向けて
行くのって、結構心身ともに負荷が
かかります。

人間、痛いところは避けたいし、
見たくないものには背を向けたい
ものですから、

その反対をするのは、やっぱり
大変なんですね。

自身の最も辛いところ、最も苦しいところ、
最も痛いところに手を差し伸べることが
できるかどうか。

どんなに醜い、都合の悪い自分も否定しないで
生きられることと、感情や感覚を開いて在る
ことは、とても密接な関係があります。

自分自身を条件付きで愛するのではなく、
どんな自分もOK!と無条件で愛せたら、
人生は自ずからとても優しく、
愛に満ちたものになっていきます。

あなたの人生が、そんな無条件の愛に
満ちたものでありますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 「人間関係」と「適切に境界線を引くこと」

  2. 責任転嫁する人の心の構図

  3. 「今この瞬間の自分」に帰る

  4. 自分を開いて意識的に応答する

  5. 無意識の領域に意識をもたらす

  6. 癒しにおける気づきと意識のポジションの重要性

  7. 「異物」にされた自分の気持ち

  8. 心の奥のブラックホール

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930