中央アルプス(KAGAYAさん)

第368弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

プレゼンスを選択することで湧き起こる恐れに気づいているよう、最高最善に働きかける

    11月15日実施

**************************

KOU様、先週のヒーリングもありがとうございました!

これまで真実ではない妄想にとらわれて思い悩み、後悔することが
どれだけ多かったか、改めて感じています。ただここにある、それが
出来るようになれば、きっともっと楽しく生きられると思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

**************************

プレゼンスに在るときと、そうではない分離しているときの自覚症状が、だいぶハッキリと解るようになってきました。

分離しているとき、過去にあった嫌な出来事の中にどっぷりとはまり、回りにも攻撃的なエネルギーを発していて。

人によくぶつかったり、聞き流せるような言動にいちいち引っ掛かりを覚え、
なんでこんな目に会うのよ!
嫌みを言われて、なんでこんな言葉を浴びせられるの?と
何でも悲観的にしか捉えられなくなります。
頭痛や吐き気まで
不快の元を生み出します。
この一週間の前半はそのような日々でした。

後半は段々にプレゼンスに居られることが増えて。
満員電車では、私の前だけポコッと席が空いたり。乗り換えた電車でも、また同じことが起こったり。
病院では担当医の先生が急病で倒れ、
順番は遅くなるなあと思ったら、2番目に診て貰えて早く帰れたりと(^-^)

その時は、自分の生活苦なんて忘れてるし何も感じません(笑)
ウフフとただ幸せの中に包まれています。

同じ時限を生きてるのに、自分次第で、天国と地獄、選んで両方行けるんだと思いました。
作り出せる心地よい世界、もっと楽しみたいと思いました。
今週も有難うございますm(__)m

このメールで恐縮ですが、今夜の遠隔ヒーリングも宜しくお願いします(^^)/
今日は仕事中の体験になります、また
楽しみです(^^)

**************************

今週もあわただしく、一度のWORKだけでしたが、割とコアなものを感じたのではないか、と思っています。

1点は自分が許せないでいる存在に対して。

この人に対しては普段は怒り以外の何も感じないのですが、心の奥底で、この人に愛されたい、全面的に愛されたいという気持ちを見つけ、驚いたと同時に、それはそうだろうな、そんなものがあったんだなと納得していました。

この感情をより深く感じ取ろうとしたのですが、別の感情が現れ、それは私が妬んでいるものに対する感情。

その人に対する感情を今回初めてしっかりと感じ取ったのですが、こんな感情を持っていたのかと、今回初めて少し正面から見れた、感じたと思います。

あまり深堀りはできなかったのですが、この2つの感情はリンクもしているので、今後も見つめていきたいと思いました。

**************************

遠隔ヒーリング、ありがとうございました。

プレゼンスに在ること自体が困難で、
日常で仕事に埋没していると、
プレゼンスどころではなくなってしまいます。
自己同一化してしまうにつけ、
ヨーガや武道などでもっと基礎体力をつけたいな、
と感じますが、
その方向性ももしかしたら間違っているのでは?
というインスピレーションも得られました。

論理で理解している「私たちの本質は愛である」ということを、
一瞬のプレゼンスとともに感じることが出来ました。
絶えざる疑問の視点、問いかけを失わずに、
自分を見据えていきたいと思います。

ありがとうございました。

**************************

無料遠隔ヒーリングありがとうございました。

悲しい気持ちが心の中に絶えずある感じがしながらも、仕事でやる事もあり、両方のバランスを取りながら生活していました。

恐れや不安や絶望感を感じながらも、仕事に向き合えたのは収穫でした。

**************************

プレゼンスを選択することで湧き起こる恐れ…とても沢山の不安や恐れを抱えています。

いえ、いました、と過去形にしたいと思います。

些細なことから、深刻な内容まで(-.-;)

想い煩って、それを現実にしてきてしまった数々の苦渋を繰り返したくない!

強くそう思います。

**************************

ふと気付くと、過去の体験の中を思考でぐるぐると回っていたり、
次にすることを、頭の中で予行練習していたり、
運転中、入浴中、食事の支度をしている時、食事中でさえ、
その瞬間にいることがなかった。
なぜ、ここに居られないのだろう・・・と意識してみると、
あれで良かったのだろうか?という過去に引っ張られるような感覚や、
何かに急き立てられるような感覚、
食事では、内なる声の食べたいものではなく、友達と同じものを注文したり、
新しいものに出会ったとき、「わからない」状態や、そのときの混乱を避けようとして、
前もって準備しないとうまくいかないという思い。
前もって準備しておけば安心だという、
今までのパターンの中にいるのだとわかる。
自分が、どの意図で行動しているのかを見ると、
恐れを避ける為にというものが、習慣の様になっていた。
日常で、これほどまでに恐れを避けるために行動していたのかと知って、
ショックでした。
プレゼンスというものを、私はよくわかっていませんが、
何か違う。。という感覚だけは、強く残りました。
「このパターンじゃないもの」の選択肢を見たいのに、
今までのパターンを自動的に選択しているので、もう少し意識して行動を見て見ます。

ありがとうございました。

**************************

KOUさん、毎週お世話になっています。
今回もありがとうございました!

今回は、プレゼンスを選択することによって沸き起こる恐れに気づいているように働きかけるがテーマだったので、まずはプレゼンスにいるように心がけました。

すると、今迄気にならなかったのですが、家が細かいところがとても散らかって汚れていることに気がついて、とにかく居ても立っても居られなく感じて、たまたま有給もとってたので、ひたすら掃除に充てて居ました。

思ったように掃除がはかどらなくて、色々捨てたりものを磨いたりしたのですが、時間が足りなくてイマイチ自分で満足できる仕上がりにはならなくてとても残念に思いました。

片付けの最初に目標にした状態が、今の部屋と自分の行動スピードからだとかなり無茶目な設定だったので、当然ではあるのですが、なぜかここまでは今日中にやらないと!!と勝手に自分に目標を押し付けて、時間が足りなかったら睡眠時間を削ってでもやって、その結果翌日の労力が足りなくて余計間に合わなくなってという悪循環に囚われて居ました。

とりあえず1番気になっていたところだけは片付いたので、もうここまででいいかと諦めもついて、それと同時に自分をここまで駆り立てたエネルギーに向き合うのを忘れていた!と気づいて、今更ながら感情と向き合っています。

とにかく、こんなところには居たくない、こんなところ自分の居場所じゃない、もっといい居場所が自分の居場所のはずなのにこんなのいたたまれないというような感情とこんなところにいる自分が恥ずかしいという感情、いくら片付けても終わらない苛立ちと、そもそもなんでせっかくの休みにこんなことしないといけないんだ!という思いやなんでこんな睡眠時間削ってでもやらなければならないと自分を追い込んでいるんだ…バカか自分…いつになったら終わるんだ…などなど色々な感情が噴き出してめまぐるしい感じになって居ます。

ベースには、とにかくありのままの自分を認められないという拒絶の思いがあるようです。

結構軽くなったと思ってたんですが、まだまだ残っているんだなぁと思いながら、少しずつ向き合って居ます。

**************************

お世話になっております。
遠隔ヒーリングをありがとうございました。

受けてから何日か、自分の最初の記憶が何度も蘇りました。
まだ歩けない状態で、ご近所の庭のベンチのようなものに座らせてもらうところです。
座る前に、だっこされたままで、まず足先をそこに降ろすかたちになるのですが、その瞬間がとても嫌なのです。

文字通り、地に足をつけることにかなり拒否感を持っていたようです。
病弱な子供だったので、肉体的な条件に悲観しつつ、ひたすら「嫌だ!」と感じていました。
そこを掘り下げていくと、これから生きていく環境と自分自身に、すでに失望しています。
そのへんがある意味中途半端で、「でも絶望はしてないし、そーっと生きていこう」という感覚をもっていたようです。

基本が失望しているのだから、プレズゼンスを選択してしまったら怖くてしかたないよなあ、と思っていたあたりでWSに参加しました。
そこで出てきたのは、大自然と強く深く繋がって暮らしていた過去世の自分でした。
ただし、その時の自分は、それまでの生活も文化も消滅するタイミングにいて、ものすごいショックと混乱に襲われているのです。
何とか混乱がおさまってくると、大自然そのものと、人間との関係性への失望がぐわっと出てきました。
しかも、自分たちは、まとめて「野蛮」だと考えられているのもわかりました。

うまく書き表すことができないものの、私は、何重にも「プレゼンスを選択することへの恐れ」を抱いて生まれてきたんだとわかりました。
それと、少し面白いなと思ったのは、自然というものには、失望はしても絶対に絶望はしないようだ、という感覚です。

その後、ある程度時間を作ってワークをしてみたときに出てくるのは、足先の違和感です。
最初の記憶とはまた別のもので、とても気持ちが悪く、なんとか逃げたくてじたばたするようなエネルギー。
拷問を受けたとか、それが元で命を落としたとかではないらしいのですが、なかなか先に進めません。
自分はそれを思い出すことを恐れている、とやってみると、多少は楽になるとはいえ、何とも気持ちが悪い感じが続いてとどまっています。

**************************

ひとつの仕事が一段落し、週末に家族・私用の用事があり、月曜から新たなしごとに向かう…振り返ると慌ただしいような、ゆっくりしていたような週でした。
この一週間、心地好い状態であれたのは少なく、マインドに振り回されていような気がします。いつプレゼンスであれたのかは、正直よく分かりませんでした…。

連絡の来ない先の仕事の予定、仕事を断らざるを得なかった先輩のこと、今一緒に仕事をしている方々との関係などの心配や後悔が湧いてきました。失うことの恐れや悲しみがどんどん出てきます。

進歩かなと思えることは、

・嫌な時、ネガティブな感情を否定し切り捨てなくなってきた
・心や体がオーバーワークに敏感になってきた
・自己批判が減った、自己肯定感が増した

といったところです。

誤魔化してあがくより、素直に認めて感じていく方が無理なく事が進む気がしました。
ある時、先輩からこれまでの体の使い方を見直す助言をしてもらえ、それを素直に聞くことができました。
肉体労働の仕事をしていますし、趣味でも体を動かすのが好きです。
ですが気付かないうちに体を酷使していてあちこち痛みや疲れ・違和感がありました。
体のサインに気付き応対出来るよう、意識的でありたいと思います。

**************************

とりあえず、全般的に
ホッタラカシにすることにしました。

ありがとうございます。

 



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年1月31日(水)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2017年
12月9日(土)、12日(火)、16日(土)、27日(水)
2018年
1月6日(土)、17日(水)、27日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑥
「今この瞬間に在ることと心の隙への癒し」
12月2日(土)、10日(日)、20日(水)
  10:00~16:00

●スピリチュアル特別講座⑦
「豊かさをブロックするカルマの解放」
2018年
1月10日(水)、20日(土)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 感情解放ワークショップ(10/28)ご感想

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第360弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 特別講座①浄化法・結界&オーラクリアリング(8/15) ご感想

  4. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第359弾 無料遠隔ヒーリングのご感想

  5. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第366弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  6. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第362弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  7. 特別講座⑤「家族のわだかまりを癒す」(11/15)ご感想

  8. 特別講座⑤「家族とのわだかまりを癒す」(11/23)ご感想

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930