中央アルプス(KAGAYAさん)

第371弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

注意深く自身の真実から言葉を発し、行動するよう最高最善に働きかける

      12月6日実施

************************

今週も有難うございましたm(__)m

この所多忙で、プレゼンスに居ることが少ないなぁと感じていたのですが、今回のエネルギーで緩んでよれていた軸を、半分は戻せたようです。

その時に感じるのは、考えないで感じることが増えていくことです。
完治したと思ったことが、ちゃんと振り返されることでもそれは解ります。
今回はそれがまた出てきてくれました。
もう、いいのにと思っても(笑)

それがダメなこと、いけないことではないと言うこと。なぜか善し悪しや、ジャッジが抜けてゆくと、可哀想な私も、人も隔たりが無くなり居なくなります。

慌てず焦らず、踏みしめて行こう。
この道にまぐれは無いのだから。
自分を愛し慈しみます。

有難うございます(^^)/

************************

体調が整わず、あまりよくわからなく終わりました。
今までの疲れが出て来て、同じやり方では元に戻れない感じです。

************************

今回、ヒーリングを受けている間に悲しみが溢れてきました。
そのまま、悲しみを味わい受け入れ赦していきました。
プレゼンスにいる事も忘れない様にしながら
次の日も、次の日も悲しみが浮上し涙を止めずに流していました。

まだ、完全ではないのかもしれませんが、心が軽くなっています。
ありがとうございました。
感謝♡

************************

最近わたしは自分が「こう思う」「こうしたい」と言葉にしている事がことごとく「本当に思っていることなのかな?」などと考えていたので今回のテーマを聞き、無料遠隔ヒーリングをぜひお願いすることにしました。

今回は毎日ワークしても、よくわかりませんでした。
でも、毎日やってみています。

気づいたことがあります。
わたしは、自分がまず思ったことを表現したり発言するのを躊躇することがあるようです。

ゆっくりと引き続きワークしていきたいと思います。

ありがとうございました。

************************

ここ数ヶ月、自分自身の真実に向き合わざるを得ない状況になっていました。
今まで怖さから核心に触れられず頭で考えた答えで自分を納得させていましたが、個人セッションでその核心の痛みに触れられたことから、少しずつ自分の感情に向き合うことができるようになってきていました。

そんな時、これからどうしていきたいかと問いかけてくださった方がいて、そういえば私はどうしたいんだろう?あまり考えてなかったことに気付きました。
考えて出した答えが何となくしっくりこなくて違和感を感じながらも、それ以外の答えも見つからず本当の自分が何を望んでいるのかも分からずにいました。

遠隔ヒーリングを受けた後、TVから流れてきた言葉が発端となって「私はこうしたかったんだ!」「これが本当の自分が望んでいたことだったんだ!」というものがどんどん出てきて、それらは今までの自分では絶対出てこないものでした。

頭で考え出したものと、本当の自分から出たものの違いが分かった瞬間、嬉しかったです。今まで頭で考え答えを出していたので自信が持てず、自分の考えにすら正解なのか不正解なのかとジャッジしたりしていました。でも自分の真実の声はそれが出来る出来ないに関わらず、その望み自体が喜びの感情のように感じました。

そして本心ではない頭で考えたことに違和感を感じることができるようになったことも私にとってとても大きなことで嬉しく感じました。

セッションや特別講座や瞑想会などで流していただいたエネルギーや、今までの全てが積み重なって少しずつ受け取ることができるようになってきたんだなと感じています。

小さな声や感情を蔑ろにせず丁寧に向き合っていける自分になりたいと思っています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

************************

今回は、いつものパターンの最後にあたる週でした。
いつものパターンというのは、
掃除も片付けもスイスイ出来て絶好調→少しずつ散らかりだす→全てにイライラする(特に子どもに対して余裕がなくなる)→無気力。会社を休んで1日布団の中…。
です。

この無気力状態に陥ると、感情解放どころではなくなってしまうのですが、それでも今回は挑戦してみました。
すると、無気力状態の自分を責めていたのは勿論、役割を演じ続けていくことへの疲弊が出てきました。求められた役割であったり、自分で設定した役割であったり、です。

毎回これを設定していて、こなせている時はOK、そうでない時はNGというパターンで無気力になっていたことに気付いたのでした。

役割をこなせなければ、必要とされなくなるという恐れを強く抱いていたと同時に、どうもそれは、過去世からも持ち越してきていたような感覚がありました。

それで驚いたのは、「充実した人間関係を築きたい。スッキリとしたお部屋を作りたい」と思っていたにも関わらず、心の深いところではそれらを一切拒絶していたことに気づいたのでした。
なにやら、そういう生き方をして自分を生き始めてしまうと、殺されてしまうんだそうです。

これまでずーっと自分の中にも、1か0かで生きてる部分があるよなぁとは薄々感じながらも、今回のようにしっかりと見たこともなかったので、少しだけだけ、0.9でもオッケーとなれた気がします。いずれ0.1でもオッケーとしていきたいです。

これまで、いかに頭で動いていただろうか。そのことに改めて気づかされたワークとなりました。この先を続けられる機会がきたら、さらに深めていきたいと思います。

無気力から立ち上がれるようになったので、感謝デス!

************************

この一週間、混乱が強くて思考が止まらず、うまくワークが出来ませんでしたが、ヒーリングを受けた日の夜は、確実に届いたことが体感で分かりました。
それなのに、受け取りながら不覚にも寝てしまい、、、

今日のワークに参加して、ようやく離れてしまった自分が戻りました。自身の言葉で感じたこと思ったことを相手に伝えようと思えました。

************************

KOU様、先週のヒーリングもありがとうございました!

少しずつ自分の真実の声に従って行動できるようになって来たのではないかと感じるようになってきました。

今後ともよろしくお願いいたします。

************************

ここ数年で最も激しい感情のエネルギーが、
転換されていく経験をしました。
エゴの動機により絶対に許容出来ず、
無視することしか選択肢になかったものを、
受け容れられるようになるという、
少し前なら想像出来なかった体験でした。

自分の価値観や正当性から見ると
「全面的に排除すべし」というスタンスだった
相手に対する自身の真実の思いは
「和解すべし」という真逆の願いでした。
エゴ(自分)に対して
「何を望んでいるのかわかるでしょう?」と
もっと深いところから問われて出た答えがそれでした。

結果、周辺視野に入れないようにしていた相手、
醜くて目をそむけていた相手を見られるようになりました。
相手というのはまさに、
自分が覆い隠していた感情のことであり…。
視線を向けられるようになった当初は
今までの自分を恥ずかしいと感じていましたが、
それもわりと早く消えていき、
自分が本当に望んでいた感謝と安らぎを楽しめています。

相手のことを「もうどうでもいい」と評した私に対して
KOU先生は“それも抑圧で、本当にどうでもよかったら
そういう言葉は出てこない”
という趣旨の指摘をして下さいましたが、
まさに仰る通りだと今になって思います。
今、相手と向き合ってみて、
「どうでもいい」という言い回しは全く出てこず
「どうでもいい」という表現をしようとすると、
ひどい違和感を覚えます。
あのときはどうでもよくなくて、
目の前のイベントに今まで同様、
蓋をしようとしていたことが理解出来ます。

こうやって少しずつでも
目の前のことがもっとよく見えるようになったり、
何気ないものの中に美しさを感じられるようになれば
素敵だな、と思いました。
引き続き地雷撤去作業をこつこつ進めていきたいと思います。
ありがとうございました。

************************

最近の自宅WORKでは突き詰めれば自分は何者かなどといった、現実的で内省的なことを自分に問いかけています。

今回も同様の問いかけをしながら体の感覚を感じていくのですが、下腹部からみぞおちにかけて異様な寒気が走ります。

いろいろな問いかけに対してある種の解放が、たぶん行われているであろう、そしてもっと深くに解放されていない何かが、まだまだある、そのような感じがします。

今回のテーマとは外れているような、繋がっているような微妙な感じがしますが、いずれにせよもう少しつかんでみたいと思いました。

************************

前回の ”自分にとっての真実を明確に選択し、体現して生きるよう最高最善に働きかける”が、ちょっと消化不良気味だった気がしていました。今回のテーマは前回のをさらに具体的に落とし込むような感じがしたので受けさせて頂きました。

前回もそうだったんですが、自分を振り返ることをそらすように、次から次へと忙しさがやってきました。
何をそんなにごまかそうとしているのか、自分に意識を向けてみました。

どうやっても報われないような虚しさがわいてきました。
悲しみに打ちひしがれるしか、選択肢がないような痛み。
自分の望みを言葉にすることの恐れ。

引き続き自分ともっと向き合いたいと思います。

ありがとうございました。

************************

こんばんは。
遠隔無料ヒーリングありがとうございました。
何だか、最近はワークをすると全く先に動かなくなってしまう事が多くなりました。

今回は、時間を作って取り組みましたがなかなか進みませんでした。

その中で、気が付いた事は、「自身の真実を知りたくない」でした。
そもそも、テーマを拒絶してました。

私自身が持っている感情は、どろどろとした感情が多いなと感じる事が多くなってきました。この感情は、生きている中で全否定してきました。「そんな事を思ってはいけない」「そんな事を思うはずかない」など、自分で自分を抑圧して感情をコントロールしていました。

私をコントロールしようとする人が多い理由がよく分かります。

でも、不思議ですがどろどろした感情を知るとホッとします。ホッとするのに、知ることが恐いです。

少しずつ、取り組んでみます。

今回もありがとうございました。

************************

今回は、自分の真実から言葉を発し行動することがテーマでしたが、改めて普段どれだけ無意識というか、周りの空気を読んでめんどくさくならなそうな発言や行動を選択をしていたのか思い知る一週間でした。

自分の真実から選択しようと思っても、いざ何かするときにはいつも通り無難な選択をして、選択が終わってから「あっ!全然自分の真実とかに意識を向けずに条件反射的に発言や行動をしてしまった!完全に無意識だった!忘れてた!」と気づくことが多くて…

仕事やプライベートが忙しく、体調をくずしているのもあって、あらゆる外の事に振り回されて、ほとんど自分の真実から生きられなかった~~というのが正直な感想でした(>_<)

そもそも普段は、何か発言や行動する前にこれは自分の真実なのか?とか考えることは(大きな選択をする場合以外は)全然ないので、今まで色々自分で鍛えてきたつもりだったけど、こんなに普段無意識だったのか…と軽くショックでした!

とりあえず、何か発言や行動する前に自分がどこから選択をしているのか気づけるように余裕を持てるようにしようと改めて思いました…!!

************************

自身の真実から言葉を発し…
以前からそうしていた(つもり?)なのですが…。
周りからの奇異な反応が嫌で小さな声になっていました。
自分の体内での響きを聞きながら、体外にも届いていると思っていたのですが、必ず無視されたような状態でした。
無視されたように感じながら、その寂しさ等のカケラ君を置き去りにしていたような(;_;)
(このカケラ君を抱きしめながら)現実から離れて暮らさねばならない(若年性認知症の為施設入所)友人を出来るだけ見舞い抱きしめています。この友の可愛らしい笑顔が、私に行動力を与えてくれています。

************************

情報処理速度が速くなったようですが、
感情の移動も速くなり、
より円滑になったようでした。

ありがとうございます。

************************

独り善がり、独善的、自分が正しい
我儘で、我慢が出来ない
思い通りにしたい、他人も支配したい
逆らうことは許さない
上下関係(階級)が厳格であり、誰よりも上に行きたい
自分さえ良ければいい

これまで見たくなかった、向き合えなかった自分の姿が見えてきて苦しいです。
周りに鏡のように、必ずいた人達は自分ですね。

絶望的になるわけではなく、すべて否定することもなく居られることは
進歩かなとは思います。
自己批判という逃避に走ることなく、じっくり向き合います。
この部分を隠すためにしていた言動に注意していきたいと思います。

ありがとうございました。

************************

自身にとっての真実は、ワークをして、ひとしきり痛みや恐れを解放して、
深い部分に触れた後に湧きあがったり、感じたりするものでした。事後です。

それが、感情解放ワークや講座を受講したお蔭で、
自身の深奥にあるスペースを感じることができるようになりました。

自分が何をすればいいのか、事後ではなく、
その時に知っている感覚が部分的にですが出来ています。

プレゼンスに在ることも、今までは無意識でしたが、
日に数分の細切れではあっても、プレゼンスを意識して過ごしています。

この違い。

同じ自分でありながら、その意識の違い。
扉が開いたような感覚があります。

私の現実は、どう変わっていくのか。
自分の選択を、行動を観察し続けます。

ありがとうございました。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
10月25日(木)19:00~22:00(18:30開場)
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)満員御礼、11日(木)満員御礼、20日(土)、31日(水)
11月10日(土)、17日(土)、20日(火)残席1、28日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑰「内容未定」
11月3日(祝土)、11月14日(水)、10月25日(日)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 満月の瞑想会(3/2)のご感想

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第385弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第378弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第377弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  5. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第404弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  6. 感情解放ワークショップに継続参加しての気づき

  7. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第401弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  8. 感情解放ワークショップ(12/16)ご感想

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031