静寂のスペースに関する雑感

昨日は色々とやることはあったのですが、
自分と家族の分の年賀状印刷に半日を
費やしてしまいました。

今ではブログやFacebook、メールなどで
済ませてしまうことが多いのですが、
大学時代の恩師から元日に年賀状が届くので
プレッシャーが半端ありません。(^^;

どうにか投函まで終え、肩の荷を下ろして
ホッとしているところです。笑

そんなこんなで、2017年の年の瀬を
みなさまいかがお過ごしですか?

私も今年1年の総括をしなければな、
と思いつつ、バタバタして時間が取れずに
いました。

特に体の疲れがたまっていたので、色々
浄化やセルフヒーリングをしていたのですが、
思うように回復せずにいたところ、

ふと「あ、ご先祖様かな?」と思ったので
ご先祖様にヒーリングのエネルギーを
送ることにしました。

そしていつものようにエネルギーを
送り始めてすぐに、

「ご先祖様もね~、いい加減、
自分で源につながってくださいよ~」

という思いが湧いてきたので、
今回はエネルギーを送るのではなく、
普段サロンでやっているように、
ご先祖様の意識を源につなげてみました。

これって、ご先祖様にもできるんだ~
と今更ながらに自分で感心しています。笑

まぁ、やってみたところ、良い感じでした。

この誘導が必要なご先祖様に来ていただいて、
じっと静寂のスペースに意識を導きます。

すると、あれこれ執着だのなんだので
ノイジーだったバイブレーションが、
す~っと鎮まって行きました。

これ、ただエネルギーを送ったり
祓うだけよりも、断然いいかも。

簡単だし、短時間でかなり効果がありそうです。

体の芯に絡みつくようにあった疲れも、
すっと抜けています。

そうして改めて自身に連なる血統(遺伝子)
のコードを見てみると、かなりクリアに
すっきりした印象です。

ほ~。。。
こんなやり方もあるんだ。
新たな発見でした。

これは、普段のセッションにも使えそうです。

遊びがてらにインスピレーションに導かれて、
良いヒントをいただきました。

ご先祖様、ありがとうございます。(-人-)

この方法、(「元」を含む)彼は人間以外にも
使えるのかな?と思ったので考察を重ねてみると、

マインドのない植物や動物、物の場合は
そもそもがプレゼンスなので、

どちらかというと、それらの方が調整される
というよりは、マインドに巻き込まれがちな
自分自身の方がプレゼンスにチューニング
される感じでした。

あ、な~んだ。
これって、レナードの教えのステップ1でした。

私が師と仰ぐレナードは、よくセミナーや
リトリートで、会場のみんなを順番に
見つめて「今この瞬間」につなぐ、
ということをしています。

私たちをそうやって、今この瞬間のレベルに
チューニングしていたんですね。

だから彼は、会場のみんなの目が見られる
状態であることを、とても重要視しています。

初めて彼のセミナーに参加したころには、
彼がそうすることで何をしているのかが
全くわかりませんでしたが、今では
すんなりとそれが理解できます。

彼は、真の癒しはプレゼンスのベースが
なければならない、と言っていますが、

なかなかプレゼンスにいることが
難しかった私には、それは非常に葛藤を
引き起こす言葉でした。

今、少しずつ自身の内なる静寂のスペースを
捉えられるようになってきて、そこから
見ると、癒しの原理が全く別次元のもの
のように感じます。

多分、来年以降、私のヒーリングも
かなり変わっていくだろうな、という
予感がしています。

一つ何かができるようになると、
それに派生してとても広範な領域が
開けていくものだな、と改めて思います。

この静寂のスペースに触れることは、
内なる神と対話することそのものなのですが、

神との共同創造というクリエイティブな
動きが生まれて行ったりもします。

静であり動であり、受動的かつ能動的でもある
という相反するものが同時に起こっているのですね。

なかなかに面白いイメージが広がっていくので
ワクワクします。

たとえば、この静寂のスペースに、
人生のうまくいっていない側面をチューニング
してみたらどうなるか。

感情解放の時とは違った、よりホリスティックな
動きが起こってきました。

あぁ、なるほど。
これがレナードの深いプレゼンスのフィールドに
いるときに起こっていることなんですね。

彼のセミナーに参加し始めたばかりのころのことです。

彼は壇上で普通に教えについて話しているだけで、
私は客席の前後左右のちょうど真ん中辺りに
座っていました。

突然、何の前触れもなく腸を掴みだされる
かのように強烈な過去世の記憶が浮上して、
吐くかと思うほどの心身の反応が起こった
ことがありました。

あまりにも突然で、まるで心の準備なども
なかったのでびっくりしたのですが、

ヒーリングなどはるかに超えたその出来事に、
私はプレゼンスの威力をまざまざと
見せつけられたわけです。

なんだか、色々なことがわかってきました。

ここまで来ないと、見えてこないものが
あるんですね。

2018年に続く指針をいただいた考察でした。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年1月31日(水)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2018年
1月6日(土)、17日(水)、27日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑦
「豊かさをブロックするカルマの解放」
2018年
1月10日(水)、20日(土)

●スピリチュアル特別講座⑧
「内なる神とつながる」
2018年
2月12日(祝月)、21日(水)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 自分の中心から湧き出る愛

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    魂の喜びと星との戯れ

  3. 嘆きの中に隠された天命

  4. コミットメントと意識のポジション

  5. まごうことなき誠をもって、今ここに根を張る

  6. 内なる声につながるために

  7. タイミングを掴んで導きに乗る在り方

  8. 冷酷なる鬼

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031