今この瞬間を礼拝する

今年もあと2日となりましたね。
サロンは明日31日から1月3日まで
お休みをいただきます。

来年最初の6日のワークショップは、
まだまだ絶賛募集中ですので
年明けのご予定が未定の方はぜひどうぞ。

さて。そろそろ来年の抱負も考える時期
ですが、来年はさらにさらに、
今この瞬間に根付いていくことを実践
していきたいと思っています。

もちろん、今でも毎瞬、実践してない
わけじゃないですけれどね、
まだまだお粗末なレベルなので。。。(^^;

人をとやかく言う前に、
まず自分がそれを体現しなくちゃ、
話になりません。

レナードは、プレゼンスに在ることを、
「今この瞬間を礼拝する」と表現しています。

私はこの言葉に触れたとき、ただ概念的に、
本当の礼拝というのはそういうものなのか、
と思ったくらいなのですが、

特定の宗教も信じているわけではなかったので、
そもそも「礼拝」が何なのかがわかりませんでした。

教会とかで信者の方が集まって祈りをささげる
くらいのイメージしかなかったんですね。

で、改めてレナードの言葉を振り返ってみると、
礼拝には対象があるわけで、それは大抵の場合
「神」です。

ということは、「今この瞬間を礼拝する」とは、
「今この瞬間」=「神」ということになります。

レナードは、
「神は遍在するが、唯一、
神が存在しない場所がある。
それは、マインドの中だ」
と言っています。

マインドとは思考であり、過去の記憶や
未来への期待、イメージなどです。

過去や未来に神がいないのであれば、
唯一神が存在するのは、「今この瞬間」
ということになります。

だから、私たちが今この瞬間にいることは、
神とともに在ることであり、確かに
神を礼拝することになるのでしょう。

ただ、ごく浅いプレゼンスのレベルだと、
「一体これのどこがそんなに重要なのか?
これのどこが神とともにいることなのか?」
と不思議に思うくらい、何の変哲もない
ことのように感じられます。

少なくとも私はそうでした。

けれど、つたないながらも実践を重ねてきて、
現実の質感が以前とは随分変わってくると、
ふとした瞬間に、「神のいます国」に
今自分はいるのだと感じるときがあります。

何でもない日常だけれど、とても神聖で、
清浄で、美しく、どこまでも響いていく。

ほんの入り口に触れているだけだけれども、
限りない静寂の中で、無言の対話をする瞬間
神が自分の中にも外にも満ちている
と感じるのです。

これが、彼の言う「礼拝する」ということ
なのかな、と私は捉えています。

レナードは、今この瞬間に在るものとともに
いることによって、あなたは今この瞬間に
自分を連れ戻すことができると言います。

物質レベルを軽んじるスピリチュアルな教えも
あるようですが、有名なインドの聖者である
ラーマクリシュナ・パラマハンサも、
見えている物質は、神の生きた肉体だと
言っていたと思います。

レナードも同じことを言っていて、
だからこそ、彼は神の生きた肉体である
目の前のものとともにいることを
伝えているのでしょう。

内側に深く瞑想などして入っていくことで
神に触れようとする教えは多いですが、

彼のように今目の前にあるドアノブや
ティッシュボックスとともにあることで
神を見出す方法は珍しいかな、と初めて
彼の教えに触れたときは思いました。

瞑想をして、深く心地よい意識状態に入るのと、
目の前のものとともにいることでプレゼンス
にいるのとだと、その体験の味わいも、
随分違います。

私には、未だに後者の方が難しく感じられますが、
迷いようがないという利点はあると思います。

マインドに入ってしまったり、良からぬ状態に
引っ張られたり、ということが瞑想だと
ありそうですが、後者だとプレゼンスにいるのか、
いないのかがとてもはっきりしていますね。

プレゼンスにいる人といない人は、
プレゼンスを知っていれば、はたから見ても
一目瞭然に分かります。

街中を歩いていても、プレゼンスでいる人は
ほぼ見かけませんが、以前、唯一見かけたのは、
地元のお不動様で護摩焚きをしていた一人の
お坊さんでした。

壇上に現れてから退出するまで、一瞬も
途切れることなくプレゼンスでいらしたのは、
見事としか言いようがありませんでした。

本当の修行をされていらっしゃる方
だったのでしょうね。

いざ自分があのように在ろうと思っても、
なかなかあぁはいきません。

簡単で、何でもないことのように見えるけれど、
意識の構造が根本から変わらないと、
実現できないことなのだろうと思います。

瞬間瞬間を大切にして、
少しずつ、少しずつプレゼンスの種を
育てていきたいと思います。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


※サロンは今月29日から10月2日まで
お休みを頂きます。メールのご返信は
通常通り24時間以内にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
9月25日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)、11日(木)残席1、20日(土)、31日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑮「恐れなく愛し、愛されるためのワーク」
9月8日(土)、17日(祝月)、27日(木)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑯「内容未定」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 神の愛

  2. プレゼンスでいられないドツボから抜け出す方法

  3. 意識の静寂と状態の移行

  4. 自分の気持ちのカケラとケンカしてしまうとき

  5. 今ここに踏みとどまる力

  6. ストーリーを信じない

  7. 今この瞬間の豊かさと恩寵

  8. 光と闇の本質

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031