中央アルプス(KAGAYAさん)

第376弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

抱え込んだ憎しみや悔しさに気づき、受け止め、生き切るよう最高最善に働きかける

    1月10日実施

********************

こんにちは。
ヒーリングを受けた後は、肩凝りと原因不明の疲れが減ったようです。
また、肩凝りの痛みをヒーリングしやすくなった感じします。

また、受けてみたいと思います。
ありがとうございました。

********************

先週のヒーリングもありがとうございました!

自分で認識している以上に、きっと抱え込んだ憎しみや悔しさが
あるんだろうな、と感じた一週間でした。悔しさとともに、お金に関する
ネガティブな記憶が蘇ったりして、どうやって自分と向き合えばいいか、
考える日々でした。まだ全然消化しきれていませんが、良い方向へ
向かっていけばいいなと思っています。

今後ともよろしくお願いしますm(__)m

********************

遠隔ヒーリング後は毎回、テーマに関係すると思われる出来事が
日常生活に立ち現れるのですが、
今回はピンとくるものがありませんでした。

自分からテーマにフォーカスしてみると、
憎しみに関してはあまり反応がない一方、
悔しさについては、自分の弱点である郷愁の感情と
結びついているようで、
これらを長年遠ざけていたことに気づきました。

これに向き合うのは一筋縄ではいかない様子で、
せっかくヒーリングして頂いたのですが、
しっかりと受け止めて生き切るというスタンスを持てませんでした。
ですが、時間をかけて取り組んでいきたい課題として
明らかになったのでありがたかったです。

小さい頃に親を亡くし、
それ以降の家族との関係を起点にした様々なエピソードや、
二十歳の頃の社会との関わり方についての意志決定が
今現在でも影響しているという思い(すなわち後悔)、等です。
ハードル高めですが、ひとまずは自分でワークしてみようと思います。
ありがとうございました。

********************

今週も何度か自宅ワークをしたのですが、そこから見えるもの、感じるものを突き詰めると憎しみの感情であったと思います。

また憎しみの感情を深く掘り下げていくと悲しみにつながるのかなと感じた次第です。

これらの感情を生き切ったとは思えないのですが、ある感情を通しては、長時間、ある人物の生涯が映像で見え、ある感情ではただ憎しみの表情を感じ続けるだけでした。

以上、今回もありがとうございました。

********************

先月より歯の治療の必要が出ているのですが、今まで虫歯等含めて歯の治療をしたことがなかったのでショックでした。
何件も歯医者を回った結果、2件に絞ることができ、そのうちのどちらかでお願いするというところまではすでに年末のうちに決めることができたのですが、絞ってからはどちらにお願いするかが、どうしても決めることができずにいました。 色々と考えるべき複数のポイントがあって、どちらにしてももう少し「何かが足りない」のです。

結果的に昨日の朝勇気を出して一方の歯医者に電話をして、自分が不安に思っ ていたことや、こうしてほしいという希望を思い切ってお話しすることにしました。

そこに至るまで、家族友人知人いろんな人を巻き込んでどうしたらいいこうしたらいい、と意見をもらったり、どちらでもいいからなぜ早くやらないのかと心配させたり迷惑をとてもかけています。

その中で色々出てきました。 歯科だけでなく、まずしばらくは病院らしきところへ通院したくない、侵襲を加えられたくないという思い。 医師とのコミュニケーションに自信がなく、また屈辱感を味わうかもしれないという思い。 医師も医学も信頼していないという思い、すっかり忘れていたが今回の歯の治療の原因としていくつかある可能性の一つに、中学の時ある体育教師が思いっき りの力で顔面にバスケボールを投げつけてきたという事実の思いだし。今じゃ体罰教師として完全にアウトな行為ですが、つい15年くらい前までは日本中の学校で体罰なんて当たり前にあったことへの怒り。

歯ぐきにできたしまった膿を取る前に、怒り恨みなどの洗い出しが始まって心が痛いです。
ありがとうございました。

********************

仕事の打合せの席で、先輩と意見衝突あり。
今まで、その人と気まずくなるのを避けたくて、
言わないことが多かった。
合わせることで、攻撃されないように。
守ってもらえるように。
関係性を壊さないように。
でも、そんなことをしても、言われるときは言われるのだとわかってきたところ。

痛みを今まで解放してきたからか、
攻撃されてもいい。
守ってもらえなくてもいい。
そんな自分がいて、先輩と対立する意見でも、その場で言えた。
私の案に、先輩からは否定意見の数々。
ムキになって、先輩自身の意見を主張しているようだった。
もともとどちらでもよかったので、自分の意見を引き、先輩の意見を通した。
ただ、なぜ、それを提案するのか、その理由や意図を伝えたかったので、
それが出来ただけでも、少し力が抜けた。

帰宅して、今までの先輩との関係性を見た。

私も正しさを主張したかったが、ものの見方や考え方は、
先輩が正しい=私は間違っている。
勤続年数が長いから、という理由で。
注意された時、反論したくてできなかった。
ただ黙って、気持ちを抑えた。
気持ちが捻じ曲げられるような痛みあり。
矯正されるような感覚が今も残っている。

その時の悔しさ。悲しさ。裏切られた感。
先輩として慕っている人からの注意は、切られるような痛みがあった。
自分が精いっぱいやっているのに、それ以上のことを求められた。
力関係での上下の圧力。
感情を感じきると、
あなたが居るから、あなたのせいで私は言いたいことが言えないと、
今まで反発していたことに気付いた。
相手のせいにして、自分で責任を取っていなかった。
言いたいことを言えないのは、誰のせいでもない。
私がもっている恐れだ。

意見対立で先輩の見せた正しさへのこだわり。
それは・・私自身が、持っているものだった。
夫に対して。後輩に対して。
先輩を通して自分を見せられた。

もし、自分が正しくなかったとしたら・・・
屈辱感。敗北感。無力感。

これを避けるために、正しさを主張していることがわかった。

もし、正しさを手放したとしたら・・
笑って皆の意見を聞いている。
ワイワイ言いながら検討して、確認事項が決まり、
皆で決めたことだからと、皆で守れるように変わっていました。

今までの人との関係性が、変わっていきそうです。
ありがとうございました。

********************

今回は抱え込んだ憎しみや悔しさに気づき、受けとめて生き切ることがテーマだったのですが、前回出てきた望んだことを望むようにしようとすると邪魔が入る出来事がピンポイントで起こりました。

実は先週妹が出産したので、母と一緒におばあちゃんを連れて妹のお見舞いに行く予定だったのですが、突然おばあちゃんが「病気をもらったら困るから」とか訳のわからない理由で行きたくないと言い出して、しょうがないからおばあちゃんの用事を先に済ませてお見舞いに行くよう予定を立てなおまして行動してたら、面会時間が決まってるから急がないと!とおばあちゃんに言ってるのに、友達に届け物を渡しに行って中々帰ってこなかったり、ご飯を食べるのも喋りすぎて遅かったりで全く予定通りにいかず、途中妹から「赤ちゃんがミルクをうまく飲めないから入院することが確定したから早くきて欲しい」と連絡があったのに、全く急いでくれずに余計なことばかりして、結局妹のお見舞いに着いたのは面会時間ギリギリで、赤ちゃんがNICUに入ったあとだったので自分だけ赤ちゃんを見ることすら出来ませんでした。

赤ちゃんに逢えなかったのがとにかく残念で残念で、おばあちゃんには本当に腹がたちました。
それと同時に、そんなわがままなおばあちゃんに育てられたにも関わらず優しく思いやりが溢れて育って、全部向こうに合わせて介護している母の苦労が改めて身にしみて、そちらに対する尊敬の念がヤバいくらい掻き立てられました。

母に対する尊敬の念がすごかったおかげでおばあちゃんに対する憎しみなどはそれほど重大じゃなくなっていました。

なので、自分は憎しみや悔しさは元々そんなになかったのかなと思っていたら、夢の中でとても感情を揺さぶられることがありました。

夢の中で私はうっかり知らない女性の脚を踏んでしまって、烈火のごとく相手が怒り出して、こっちがいくら謝っても許してもらえない状況でした。

謝る以外に出来ることがないので謝り続けていると、向こうの怒りがどんどんエスカレートしていきました。
そして向こうがオーバーリアクションになっていくにつれて、「たかがうっかり脚を踏んだくらいで、謝ってる相手をそんな大袈裟に責め続けるこいつはどんだけ自分が偉いと思ってるんだ、テメーこそうっかりで周りを不快な気分にさせることなんか山ほどあるだろうがクソが」と相手の態度に内心めちゃくちゃ腹が立っていました。

でも最初に脚を踏んで悪いことをしたのは自分なのでとにかくひたすら謝るしかなくて、とにかく謝り続けたけれど、相手は断固として許すつもりがなく、そうこうしているうちに自分の中のイラつきは殺意になっていきました。

ただ、殺意になったところでどう考えても悪いのは自分だし、人を殺すような度胸もないし、今の状況が面倒臭い以外の何ものでもなかったので、しょうがなく相手のオーバーリアクションを褒めるという斜め上の対応をして、相手がポカンとしている間に色々斜め上の発言をしてこっちのペースに持ち込んで「こいつに何言っても無駄」と思われるように仕向けたところ相手の怒りは終了しました。

やっと相手の怒りから解放されたのですが、ドッと疲れた上に、他の人からはまるで自分が「ヤバい人」かの様に思われ、それだけでも腹がたつのに、自分に怒ってた相手も「私ともあろうものがこんな残念な人の相手をするなんて、こいつには何言っても無駄なのに」みたいに急に調子に乗って余裕ぶり出したので、結局殺意だけは膨れ上がる一方で宙ぶらりんのままになってしまい、そんなところで目が覚めました。

その夢から何日か経ちますが、未だに腹の底から湧き上がる殺意と悲しみがリアルに感じられます。

正直なところ、これはあいつを殺す以外で解決する方法はないのでは?と普通に思いますが、今迄のブログなどを読んで、殺したところで解決ではないのもわかっているので、今はひたすらこの世と不甲斐ない自分を呪っている状況です。

こんな状況なので、次のテーマでどうなるのか怖い部分もありますが、せっかく出てきたものなので、出来る範囲で受け止めていきたいと思います。

********************

見せつけてやる、思い知らせてやるという怒り、恨み、憎しみの力
他人と比較しての立場や実力、優越感
誰の目にも”善い”と思われる夢に向かって進んでいるんだという安心感

これまでの自分のエネルギー源です。
それでいて自分の中に在ることを否定してきた感情、思考でもあります。

こういった基準から離れた時に湧き上がる不安感、孤独感。
それが嫌でネガティブなエネルギー源に頼る。

そんなサイクルが浮かんで来ました。

こうした分析や気付きはしても、その感情に向き合い生ききるのが苦手です。
知るとやるでは大違い、意識が飛んで逃げてしまいます。

まずは在ることを否定せず、認めました。

肩や首の痛みには認められない悔しさ、悲しさが沢山です。
とても生ききるまではできませんでしたが、感じることを続けていきます。

ありがとうございました。

********************

無料遠隔ヒーリングありがとうございました。
感情を感じきったつもりになっていて、実は感じきれていなかったと思う事があります。この1週間穏やかに過ごせたと感じていましたが、突然苦しさや悲しみでいっぱいになりました。ここら辺で…と思う自分がいるようです。

********************

無料ヒーリングに参加させて戴いてきているため、悔しさ、憎しみ、悲しさの場面を思っても、苦しくなる様なこともなく、思い出話のように頭をかすめるだけでした。

でも、暫く感じていると、全く関連のない、更に昔の出来事がスーッと出てきました。

孫にかんしゃくを起こされ、不思議な強烈な感情が瞬間吹き出しました。

私は、泣くことも癇癪を起こすこともジッと我慢していたなぁ… と「寂しさと可哀想に」のこの感情をヨシヨシ(撫で撫で)しました(*^o^*)
もう少し続けて、孫たちにはそんな想いをさせたくないなぁ!と思っております。

********************

全般的に
思考的、エネルギー的、偏差の察知と認識、処理が、
精妙になった感じでしたが。
具体的には出入力がというか、
あまり意味をなさないというか、
質の選択が、量を凌駕というか、
総体的にそのような現象として現れているようでした。

ありがとうございました。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
10月25日(木)19:00~22:00(18:30開場)
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)満員御礼、11日(木)満員御礼、20日(土)、31日(水)
11月10日(土)、17日(土)、20日(火)残席1、28日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑰「内容未定」
11月3日(祝土)、11月14日(水)、10月25日(日)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 特別講座⑨「憎しみや罪悪感、許しと和解のワーク」(3/28)ご感想

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第397弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 特別講座③「ハイヤーセルフに繋がる」(9/27)ご感想

  4. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第354弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  5. 感情解放ワークショップ(4/28)ご感想

  6. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第377弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  7. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第393弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  8. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第381弾 無料遠隔ヒーリングご感想

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031