特別講座⑦「豊かさをブロックするカルマの解放」(1/10)ご感想

今回の講座では豊かさをテーマとして
取り上げてみましたが、

掘り下げていくと本当に様々な理由で
豊かさを自らブロックして自分を守っていたり、
豊かさを受け取ることへのうしろめたさを
抱えていたり、という姿が浮かび上がってきました。

特に、豊かさのテーマが家族に結びついている方が
多いのだなという印象を持ちましたが、

わだかまっている様々な思いや気持ちを吐き出し、
行き違いを修復していく中で、豊かさを受け取る
ことへの恐れや不安も解けていきました。

また、自分自身に背を向け根深い不信感を
抱いていると、世界のあらゆるものへの信頼が
ないので巡り巡って豊かさの循環を止めて
しまう構造を生み出してしまいます。

精神的、物質的、霊的豊かさをバランスよく
実現していくためには、やはり自分自身との
つながりを修復していくことは不可欠
なのだろうと思いました。

今回、たくさんの働きかけをしていった中で、
こうした自分自身に向き直る必要性を
再確認していく機会になったとしたら幸いです。

講座の最後に豊かさの流れの状態を
みなさんに確認していただいたところ、
随分通りがよくなっていたようです。

さらなる豊かさをみなさん自身の生活の中で
実感していかれましたら嬉しく思います。

今回もありがとうございました。

【ご感想】****************

こんにちは。
先日は、特別講座に参加させていただきありがとうございました。

精神的にも物質的にも豊かになれないのは、自分の問題でした。

以前は、神への怒り、憎しみと聞いても自分自身に反応がなく、どちらかというと先祖、家族、親戚への憎しみがはっきりしていました。

お金を持つことで、親戚にたかられるとか、お金が私を寂しくさせるとか、お金は、とても恐くて冷たいイメージでした。

初めの誘導の時、KOUさんに、「自分を信じてますか?」と問われ、「信じていません、全く」と答えた後に、「そこだったか」と、思いました。

最近、神とか先祖とか自分の魂とかに対してイライラして怒っていました。

神には反発した感情があって、「こんなものを信じたって」みたいな感情が確かにありました。

「神は、何もしてくれない、どんなに苦しんでいても」とか、勝手に思っていました。

私を見てるだけの存在。
でも、正直、期待もしてました。
私の状況を察して、やってくれないかな?とか。

神をかなり人間的に考えてました。

今回の講座の誘導で内なる神に近づき、触れる事が出来ました。

神は、信じる、信じないという存在ではないというのも良く分かりました。

その存在は、私に対して無条件で身近で温かい存在でした。
とても、遠く不確かな存在でしたが、触れるのは簡単でした。

そして、意地悪な存在ではありませんでした。

先日セッションをして頂いた時に、気が付きましたが
相手に怒りで言葉をぶつけて怒っていながらも同時にその奥の悲しみ寂しさを抑圧していた事に気が付きました。

セッション中、
怒りを感じても全くすっきりしない。怒って怒って、言葉にならずに叫び、叫びとともに悲しさ、寂しさ、惨めさが
出たセッションでした。

怒りという感情を出しながら一方では、更に触れたくない感情は、抑圧する。
そんな、感覚がありました。

そんな事、あり得るのですね。
感情を感じきる時、最近「まさか」と一瞬思います。
意識している時の自分ではない感情が現れるからです。

今回の講座では、
感情の解放が進むことによって自分が豊かになってもいいような気持ちに変化してきました。

感想がまとまらなくて申し訳ありません。ただ、感じた事を並べてみました。

今回もやれる所まで、出来ました。
温かくサポートしてくださりありがとうございました。

********************

先日は有難うございました

初めてお会いする方、以前お会いしたことを覚えていて下さった方とのセミナーは、やはり同じ波動なのでしょうか
打ち解けるのに時間は必要ありませんでした(^^)

近況や雑談等から始り、深呼吸してユルユルと本題に入りました

KOUさんに誘導されると、「愛されてはいけない」とのブロックが内在しているとの指摘がありました

私はかねがね、自分は誰にも愛されていないと言う思考がへばりついていて、それが被害者を生み、負のループに至る事が多かったのです

その事がなぜなのか辿る機会を与えて下さいました
じーっと感じるワークをして、自身を感じ切ると、今度は相手側に入り、またじーっとその感情を感じるワークを繰返ししてゆきました

私の「愛されない」は、姉や母にも同じものを見ました

そして肉親や兄弟の関係に大きな課題があり、やはり人との係わり方に、家族との関係が基本になり、後々に大きな影響があることがハッキリと解りました

母が頑なな人とは知っていましたが、こんなところにも頑固さが滲み出ていました

愛されたいのに愛されない傷みは、自分を愛することも許していなかった
そして、私は別れた夫を裏切ったから、誰にも愛されてはならない、といつの間にか無意識に罰していたことも、わかりました

受講後はレナードのリトリートと同じくらいの感触を味わう事が出来、やはりテレビを見なくなりました
KOUさんのプレゼンスが更に深くなっていることにとても驚きました

ご一緒した方とも、これだけレナードの教えを忠実に伝えられる方は、おそらくKOUさんしかいないでしょうと話していました(^^)

さて、セミナーから2日経った今日は
職場で上司とケンカになりました(^-^;

沢山のエネルギーをかけて頂き、ハートがだいぶ柔らかくなっていて、埋もれていた感情が吹き出したのでしょう
まるで、出てくるのを用意して待っていたかのようでした

しかし、以前のケンカとは、違うと直ぐわかりました

被害者にならなくなっていました
今まではその最中は真っ白になり、自分を責めて、見境がつかなくなっていましたが、今回は自分の感情を自分が選んで話しているような感覚でした

ケンカの原因になったことが、直ぐ自分の事だと振り返ることができました
謝った訳ではありませんが、自責の念は出てこず、自分を卑下したり見下したりすることもありませんでした

上司が帰った後、やり残した仕事を片付けるのに残業をしたのですが、
その事も、上司に認められたい云々ではなく、やり遂げてしまいたいと言う自分の欲求からでした

人の反応が気にならなくなっているようにも思えます
ワークは学校の勉強と同じですね
スルーすれば、必ず宿題と言う形で現れてくれるし、取りこぼしたものが無いように積み重ねて行くことで、根を張って行けるのだなぁ~と
KOUさんに、ヒーリングに感謝します

今回も濃厚なセミナー有難うございましたm(__)m



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年3月2日(金)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2018年
2月7日(水)、17日(土)、24日(土)
3月7日(水)、17日(土)、24日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑨
「憎しみや罪悪感、許しと和解のワーク」
2018年
3月10日(土)、3月28日(水)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第357弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  2. オリジナルヒーリングセッションご感想(2018/1/5)

  3. 感情解放ワークショップ(12/27)ご報告

  4. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第370弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  5. 感情解放ワークショップ(10/28)ご感想

  6. 特別講座②「運気反転のアイテムとワーク」(8/24)ご感想

  7. 感情解放ワークショップ(8/31)ご感想

  8. 特別講座⑥「今この瞬間に在ることと心の隙の癒し」(12/10)ご感想

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031