「ツールとして使う」という意識の転換

私を含め、スピリチュアルを志向する人は
その度合いや関わり方にも
様々あると思います。

最初はキラキラハッピーでポジティブな
光の側面に惹かれてオシャレやトレンド感覚
で入って来る方や、

人生の深い悩みを何とか解決したくて、
宗教や自己啓発などの分野から入って来る
というケースもあるでしょう。

いずれにせよ、多くの方がスピリチュアルに
求めているのは、突き詰めて言えば
願望実現や問題解決など、抱えている苦しみ
からの解放だろうと思います。

自分の望みが叶えば、問題が解決すれば
この苦しみから逃れられる。

そう信じている人は、苦しみを消し去る
「ツール」を求めています。

人によって、それはスピリチュアルだったり
薬だったりアイドルや素敵なパートナー、
お金や趣味など、何でもあり得るわけですが、

悟りすらもこの種のツールとして捉えている方は
少なくないでしょう。

それが何であれ、「ツール」として
それに向き合っている限り、求めている効力が
得られなければ用無しなわけで、
それそのものの本質に触れる段階には
進まないでしょう。

「自分の目的」に合致しないのであれば、
その本質が自分を満たすものになろうとは
到底思えないでしょうから、

うまくいっているときは良いですが、
そうでないときに容易く動揺し、疑い、
迷い始めます。

そういう状態から何か気づきを得て、
苦しみを超えていくプロセスに
昇華させていくには、

「ツールとしてそれを使う」
という意識をどこかで転換していかなければ
ならないでしょう。

特に悟りを苦しみの解消ツールにして
それを目指している場合、

それが究極的に高い目標であるように
思えるので、なかなか苦しみが解消しなくても
まだまだ自分の努力が足りないからだとか、
物凄く難しいことなんだから、そうそう
至れようはずもない、と納得しがちです。

そうして根本的にずれたまま、
幻想にあこがれを持ち続けるってことも
ないわけではないだろう、と思うのです。

何が言いたいのかというと、
何ごとも深くかかわっていこうとするときに、
自分の利害という面からしか見ていないと、

そのものが自分に差し出している重要な
気づきや学び、本質の宝を受け取ることは
到底できないだろうということです。

どんなものであれ、それらは
「私(自分)の都合」でそこに在るのでは
ありません。

「私の都合」に適おうと適うまいと、
それは関わる者の中に何らかのさざ波を
起こしていくでしょう。

重要な気付きや学びは、
このさざ波を在るがままにじっと見つめ、
受け取ったときに起こります。

けれど、ツールとしてこれを見ていると、
こうした気づきをゆがめてしまいます。

そうして、思ったような効果も表れず、
一体どうしたことか、なぜなんだろう?
と「ツール」を疑うようになるのです。

感情解放ワークも、表面的には確かに
抑圧された感情を解放するテクニック、
手法です。

けれど、本質的にこれはツールではありません。

本当にこれを実践していったなら、
それは「在り方」そのものです。

自身の在り方から自然に発露していったものが
ただこのワークとして形を成したものなのです。

こう書くと、むやみにワークの敷居を上げて
しまいそうですが、そう特異なことを
言っているわけではありません。

踊りにせよ柔道や剣道、華道、書道、陶芸や
絵画、料理や歌だって、深く突き詰めれば
同じことです。

その道に真剣に取り組んでいる人には、
それらの行為はすべて、自身の在り方の表現
であるという感覚は、普通にあると思います。

在り方は、ツールではあり得ません。
ツールになり得るのはテクニックの部分です。

けれど、テクニックは在り方のベースの上に
置かれるものであり、このベースのない
テクニックは虚ろで人の心を動かすものには
なりません。

もちろん、自分自身の心でさえも、です。

これゆえに、私はことあるごとに
自身がどう在るのか、ということについて
お伝えしてきているのです。

感情解放のワークをテクニックとして
行うことは、虚しいばかりでなく
効果が乏しいものになります。

早く目に見える効果が欲しい人は、
在り方を整えるなんて時間のかかりそうなことは
やりたがりませんね。

けれど、目先を焦ってテクニックに走る人は
却って遅れを取ります。

だからこそ、空回りしたくないのならば、
自身の深奥にしっかりと深く根を張ることを
おろそかにしてほしくはないのです。

私も、今後はもっと厳しくこの部分を
お伝えしていかなければいけないのかも
しれませんね。

そのためにも、まず私自身がやるべきことが
たくさんある、と感じる今日のこの頃です。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
5月4日(祝土)、11日(土)、15日(水)、25日(水)、29日(水)
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座22
「孤独と淋しさを癒し、自身を満たせる自分になるためのワーク」
2019年
5月6日(祝月)、18日(土)、22日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 意識の奥行と、存在に向ける眼差し

  2. 波紋の中心

  3. 情に流されることと罪悪感について

  4. 新月のエネルギーシフト

  5. 依存・共依存について

  6. 限りなく広がる可能性の扉

  7. 捻じれたカルマの糸と解放

  8. 「本当に得る」ための失敗

お知らせ

●満月の瞑想会
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)
* * * * *
●感情解放ワークショップ
5月4日(祝土)、11日(土)、15日(水)、25日(水)、29日(水)

6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)

基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
* * * * *

●スピリチュアル特別講座22
「孤独と淋しさを癒し、自身を満たせる自分になるためのワーク」
5月6日(祝月)、18日(土)、22日(水)

各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
* * * * *

●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
* * * * *

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります。

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 癒しの本質

    2017.02.19

  2. エゴの本質

    2017.10.11