神が私に与えたいように受け取る

ここのところ、内なる神についての
投稿が続いているのですが、
私にとってはとても大切なことなので、

このままの流れで
今日も浮かんでくる言葉を
綴っていきます。

先日、さらに深く自身の内なる神に
意識を向けていこうと決め、
実践を続けてきたのですが、

最初のころに感じていた濃密な意識圧
のようなものは今はさほど感じなくなって、
夜明け前のうっすらと白んだ空のような
明るさと清涼感を感じています。

ただ、松果体だけはじりじりとした
光を感じていますね。

この内なる神に対して、自身がどう在るのか。
ずっとそれを問いながらポジションを
調整しているのですが、

余計な人間生活の心配の種や雑念を
置いて、ただここにのみ意識を合わせて
整えていると、

散漫にずれていた自身の様々な領域が
す~っと整っていくのがわかります。

あちこちに分離、隔離させて飛ばしていた
領域が、今この一点に収束して、
カチッとはまったような感じになると、

自分のバイブレーションがその瞬間に
ノイズが消えてグンっと上がるのが
わかるのです。

迷いがない。ブレがない状態です。

この状態から、人間生活に戻ってくると、
また意識のノイズが入って来るのですが、
それでも、戻るべき状態がわかっていると
すぐに戻っていくことができるのです。

今自分がやっていることが、
何につながっていくのか、
何の役に立つのか、
それからどうなるのかもわかりませんが、

ただ今、これをすることが
とても大切なことなのだという
気がするので、

誰かに理解してもらおうという意図も
ないままに、私の中で起こっていることを
綴っています。

この状態で改めて内なる神に向き合ったとき、
私は神の「圧倒的な愛」を受け取る
覚悟をしなければいけないのだな、
と感じました。

今はまだ、それができていなかったのです。

だからどこかで少し距離を取って、
火傷しないようにしているんですね。

ここから、本気で覚悟して
神の愛が全身に血液のように流れる
自分にならなくてはいけない。

そう感じました。

けれど一方で、そんなことをしたら
日常生活がままならなくなる
という常識的な自分もいて、

バランス、という問題ではなく、
常に神の愛が全身に流れていても
普通にいられる自分を整える
必要があるんだな、と思いました。

インドの聖者・ラーマクリシュナは
きっとそんな境地だったんだろうと
昔読んだ彼のエピソードを思い出しながら
思ったのですが、

エピソードの詳細は忘れてしまったので、
読者の方には気持ちが悪いでしょうが、
これについては放置しておきます。笑

とにかく、自分の中に、
神の圧倒的な愛が流れ込んできても
いいのかどうか。

それに、己を明け渡してもいいのか。

少しずつ調整しながら、という思いすら、
明け渡さなければならないのだろうと
今気づきました。

まっすぐに、深く向き合うほどに、
自分の中から微妙なレベルの不安や
疑いの思い、ブレが出てきますが、
一つ一つそれらに気づいていきます。

自分自身の未熟さ、浅はかさ、
狡さ、弱さ。。。

向き合うほどに
浮かび上がってきますね。

そのまま気づき続けていくと、
いつの間にか、それも通り過ぎていました。

めまいのような感覚がしましたが、
それでも吹き飛ばされて今ここを
見失う、ということはありませんでした。

自分で「少しずつ」と調整しなくても、
ちゃんと最高最善に調整されて、
起こることが起こっていくんだな~
ということがわかりました。

神が私に与えたいように受け取ろう。
ただそのことだけを意識しました。

体中の細胞が、ジ~ンと響いて
励起されているのを感じます。

何かが体の中で起こっているのは
わかりますが、それを表現する言葉が
見つかりません。

自分が欲しいものを受け取りたいように
受け取ろうとするのではなく、

そういうものは一旦全て脇に置いて、
これらを与えているものに意識を合わせて
受け取ります。

そうでないと、これらは入ってこない。
それはわかります。

私がそこにコミットするたびに、
流れ込むもののボリュームが
大きくなるようです。

しばらく、これがどこまで続くのか
起こるがままに起こさせてみます。

こうして、血液が入れ替わるように
自分を流れるものが、神からいただくものに
入れ替わっていくのかな、と思いました。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年3月2日(金)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2018年
2月7日(水)、17日(土)、24日(土)
3月7日(水)、17日(土)、24日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑨
「憎しみや罪悪感、許しと和解のワーク」
2018年
3月10日(土)、3月28日(水)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 感情についてのある気づき

  2. もし明日目が覚めなかったとしたら

  3. 過去と未来を癒す愛

  4. 「受け取り下手」の奥にある自己否定性

  5. 凡事徹底

  6. 静寂のスペースに関する雑感

  7. 今この瞬間を信頼する

  8. スピリットの愛

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728