中央アルプス(KAGAYAさん)

第385弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

自分を責めるのを一切やめ、落ち着かない感情を在るがままに受け止めるよう最高最善に働きかける

       3月14日実施

***********************

今週も有難うございましたm(__)m

それは、遠隔ヒーリング当日の夜9時頃でした
このところ浮上していた、愛されてはならないと言う傷に、家事をしながらでしたが問うてみました

すると、探し物は目の前にあったのです

その傷は姉との関り合いで、長いこと刻まれていたのです
神経や細胞レベルで。

とても近い存在故に、逆に視野に入らなかったのでしょうか
私は前世や過去世にも掘り下げをしていました

幼い頃から、主導権はいつも姉でした
人前に出る順位も華やかさも、常に姉が
出たがっていました
反対に私が何か少しでも優遇されると、目をつり上げて僻んでいるのがわかりました
それを見て私は、ご機嫌を損ねてはいけないと、自動思考するようになっていました

私はいけないんだ、姉より目立ったり、
きれいな服も着てはいけないんだ

そのくせ一緒に出掛ける時は、そんな変な服着てきて、恥ずかしいじゃない等と罵られることもありました

振り返ると、このようなことがいくつも思い浮かびました
そして、それがやがて私が依存思考になる原因の1つにもなってしまったとも言えます
その中に姉を「可愛そうな人」「孤独な人」だから私がこうして大人しく側に居れば、悲しむことはない等と、おかしな、歪んだ構造も見えてきました

姉に許可を得てからにしよう、とか、
姉ならなんて言うかな、等と、自分で決めることも出来なくなっていました

責めるのを一切やめ、あるがままに受け止めると決めたとき、このような大事なテーマが差し出されるのでしょう

他者から言われ、傷ついた言葉も、自分にナイフを向けて何度も突き刺しては、忘れないように自分でしていたことも解り始めてきました

深く深く、何度も何度も思いだし、異常なまでに自分をいじめ、惨めな方向へ追い込んでいました
自身を一番虐めているのは、この私なのでした

このワークは絶対にやり抜く!
生まれ変わる!
そう感じることが出来ました

今週も有難うございましたm(__)m

(続きのご感想をいただきました)

自分を責めるのを一切やめる

と言うことで、やはり気が付くと責めてしまっている自分に、あーまたやってると、また責めてしまったり
そんな自分に顕著に気付けることもできました

不思議な体験もできました

パート先の社員さんに言われた言葉に、一瞬チクッと刺すものがありました
その後で、直ぐに
「あれ?これって~あなた自身に言ってない?」と、頭ではなく、直感でおりてきました
その言葉を残した彼の後ろ姿が、弱々しい自分を隠すような、そんな姿に見えました
ミラーリングの体感と言うのがハッキリと解ったようです

彼も同じく、かなり自分責めをする人なんだ~とハートでわかりました

それが解ると、何だかとても楽になり、空気が変り始めるのもわかりました

近寄りにくかった人との距離が縮まってゆく、溶解してゆく瞬間でした

今週も有難うございましたm(__)m

***********************

今回は、自分を責めるのを一切やめて…ということで、よく特別講座中にもよく言われてるなぁ、私。と思いながら臨みました。
最初は、劣等感を感じていた後輩についての解放や、そーいえばこんなことがあったなぁ…と思い出した出来事について取り組んでいました。

先日の特別講座にて、自分をしっかりと見るときを体感しましたので、そこに自分を追い込んで行けるように意識しました。
上記2つのテーマはそこまで重くなかったのか、しっかりと感じきることが出来たようで、出来事に感謝するところまで持っていけました。

そして次に取り組んだのは、息子に対する自分の本音です。芽生えつつある息子の自我を前に、私の感情も様々揺さぶられるわけで、結構ここには書きたくないような辛辣な思いも出てきました…(◞‸◟)

それらを掘り下げると、堪え難い無価値観にたどり着いたのですが、それ何と私自身が親から受け取っていたものであり、そして今それを息子にも植え付けようとしている…そんな世代間連鎖の構図が見えてしまったんですね…。
そのことに、とても衝撃を受けました。

でも今、気づくことが出来て良かったとも思います。

なかなかに根が深そうなので、
こちらは更に時間をかけて取り組んで行こうと思います。

世代間連鎖の構図、初めて目の当たりにしました。←知識では知っていたのですが…

***********************

遠隔ヒーリングをありがとうございました。
今回ワークをする前にテーマを1、2回声に出して言ってみてからはじめてみました。

このところ、まさに落ち着かない感情を常に感じていました。
「自分を責めるのをやめる」
わたしは自分を責めている?とハートに問いかけるとイエスの回答。

じゃあ、まずその「責めること」をやめる。やめられたら、このモヤモヤする感情を逃げないで感じてみよう。と自分にわかるように出来るだけ丁寧にやってみました。

ジッと感じているとモヤモヤは吐き気になりました。
「これはなんだろう?」とハートに聞いてみると「惨めさ」と答えがきました。
まだまだ感じていよう。としたのですが眠ってしまいました。

この数日ずっと体調の悪かった飼い犬が力尽きて天に召されました。
わたしは、犬と適度な距離を持って付き合ってきたつもりでしたし老犬なので仕方がないと覚悟も出来ていたはずでした。
でもいざとなると狼狽えてしまいました。
まだ体があたたかいのに目を開けてくれないということ、どこに触れても反応してくれないこと。もう二度と元に戻ってはくれないこと。これらが嫌で嫌で仕方がないのです。
とても耐えられませんでした。

すると、わたしはすぐに自分を責める理由を探し始めたのです。すごい速さですごい勢いでした。ハッとしました。
で、今回のワークのテーマを思い出しました。

少し落ち着いてから自分を責めるのをやめ、悲しみや辛さをしっかり感じました。
なぜかふと以前KOUさんに「もっと自分の声を聞いて、わがままになって良いと思いますよ」と言われたことを思い出しました。
この後からなんとなくではありますが、わたしの気持ちが変わりました。

今までならやりたいと思う事があっても、わたしには先にやるべき事があるから。とか、わたしがいないと他の人に迷惑かけてしまうから。と我慢していた事を「やりたいんだから、やる!」と決めて押し通しました。
案外たやすく出来て拍子抜けするとともにわたしの勝手な思い込みや勘違いだったと思いました。

でも、今までどうしても出来なかったことです。

ワークを引き続きやりたいと思っています。

ありがとうございました。

***********************

先々週のヒーリングもありがとうございました。

引っ越しで痛めた腰の具合がなかなか良くならない状態ですが、やっといろんなことが形になってきて、心は少し穏やかになってきました。以前ほど心配事で眠れないといったことが無くなったのは、定期的にヒーリングを受け取らせていただいているお陰だと感謝しています。

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

***********************

第385回無料遠隔ヒーリングありがとうございました。

自分はここ数年出会った方たちと、うわべだけの付き合いをしていたなと改めて思います。
他人に興味がないようなんですが、これは自分に興味がないことなんですね。

友達が別の人の悪口を言ってきた時があり、その人の事を自分は好きでも嫌いでもない無関心だったので、
友達に彼女はあたしに興味がなさそうだからあたしもよくわからん、あたしも興味がないからお互いさまの関係なんだけどと話してて、
彼女を嫌いだとはっきりゆう人の登場により、無関心だった自分は、悪い意味で彼女に関心を持ち出し週末送別会で、無関心の彼女に会うことが、ソワソワしてしまったのですが、
ヒーリング受けさせてもらい次の日にはびっくりするほどソワソワがなくなり、
実際会ってみても何をソワソワしていたんだろうと思うくらい楽しい時間を過ごせました。

つい最近終了した幼稚園生活でも他の人達との関わりを考えてもその時その時の場の付き合いをしていて、その場は楽しむけどそれ以降の付き合いには無関心でいて、それは、
自分にも息子にも無関心だったことなんだと知り、
せっかくいまの人生生きてるのに目立たず当たり障りなく、無関心に生きてきて、ここ最近何かを得たかと思うと、失ったものもないけど得たものもないので、
四月からは自分にも子供にも興味を持つのを当たり前として生活していったら、環境も周りも変わるのかななんて思います。

失ったものがないことが成功だと思っていたのですが、ここ数日はこの考え違うかも?と思い始めました。

失敗して、辛い目や悲しい目や恥ずかしい目に合うことはなかったけど、
何かを得たのかな、なんか人生もったいないのかなみたいな感じです。

ちなみに社交的な天真爛漫な娘からみたら、なんの覚悟なんだ?と思う話なレベルな気がしますが
そう思えただけでも自分的には良かったと思うレベルです。

***********************

何を考えて感じているのかに耳をすますことから始めて徐々に習慣になってきました。

小学校の頃から、今のままではいけない、という常に追い詰められている感覚があり、それは当たり前で疑問にも思いませんでした。どこにいても安心せず居場所がない感覚です。

これまでは意識にあがってこず、理由もわかりませんでした。

しかし、そう感じることをじっと感じてみるということを続けてみると幼いころの母とのやりとりで傷ついたんだなとか、劣等生だったときに先生にひどいこと言われたなとか、いろいろ思いました。

今何を感じてるだろうと、内側に目を向けていると、自分を責めることが少なくなった気がします。あ、今、私は自分を責めたな、と気づくからです。

こんな自分はダメ、この自分はOKと判断してきましたが、この判断基準は母だったり学校だったり、私の基準ではありませんでした。他の誰かの基準が私の中に入り込んでるなと気づき、何か気持ち悪いなと思いました。

最近はこのような気づきが多くなりました。これからもワークを続けます。

***********************

ヒーリングを受けた後に、頭に浮かんだ言葉が、「自分を理解してもらおうと努めていた」と、いうことでした。

私は、家族や知人に自分を理解してもらおうと一生懸命でした。
家族や知人から悩みや問題を打ち明けられた時、自分なりに親身に聞いたり知っている事は、伝えたりしてました。

でも、親身なればなるほどにかえって鬱陶しがられたりしてました。
親身になるのに、最後は嫌がられる…相手から勝手に悩みを打ち明けられて私の意見が気に入らないと嫌がられていたのでとてもイライラしてました。

でも、なぜ私が親身になり過ぎるのか?
最近、やっと分かってきました。

それは、少し前から度々登場する惨めさという感情でした。自分の存在を確かめるようにして相手に意見を言って、自分にはまるで惨めさがないかのように振る舞う。
相手の悩みを利用して自分の弱さを隠し強い自分であるかのようにアピールしていました。
それをこれまた無意識にやっていました。

最近、私の頭に頻繁に浮かぶ自分に対して思う言葉は、責任感、根回し、ズルさ、惨めです。

特に、あの清いと感じていた責任感については、その言葉を浮かべると、清さでなく不自然な気がします。
演じる事を無意識にして孤立していたので、演じない自分での新しい人間関係があるなら楽しいだろうなとか思います。

「演じなくてもよい私」で生きたいです。近い将来出来ると思います。予感です。

大っ嫌いなあの人やこの人は、例外なく私でした。
相手ではなくて、やっぱり私。

無意識の自分の感情は、身体に意識を向けないと出てきません。
「気付いただけ」これを繰り返しても上手くいくはずがないです。
気付いたならやっぱり抱きしめてほしいです。
幾度と葛藤しては、結局は、「今、見つけた気持ちを抱きしめる」というシンプルな場所に戻ります。

今回もありがとうございました。

***********************

今週は自宅WORKは1度行いました。

最近の特徴は毎回同じような内容の感情が出てきます。
ただ少しだけシチュエーションが違うような気もしますが…。
ここ最近はある感情を追いかけていたのですが、少しマンネリ的なものになりつつあるのかもしれません。
そのように感じることがありますが、この感情は追いかけたい、自分の底の底を見て見たい、掴みたいとの思いで、
続けたいと思います。

***********************

遠隔ヒーリングありがとうございました。

いつになく穏やかな日々を過ごさせていただくことができました。

責めずに、今ある幸せにフォーカスできた週です。自然顔がほころぶという、、、

いつまで続くのかわからないですが、今ある幸せを感じれるようになった自分が心地よく、好きです。

ありがとうございました(^^)

***********************

無料遠隔ヒーリングありがとうございました。

ちょっとした事で、すごい恐れを感じ抜け出せなくなることがあります。
何故この程度の事で…と思う程の事です。

ただただ怖くて…
でもその声をじっと聞いている事が少しずつ出来るようになりました。

容量の小さい自分がそこに居て…これが私かと思いました。これが私。

***********************

根源的な様々を
俯瞰する傾向にあったようでした。
ありがとうございました。

***********************

失敗した理由や原因、人に言われた言葉が気になり始めると
思考がぐるぐると同じところを何度も回って、繰り返していることに漸く気付く。
そして、あっ。自分を責めている、と、我に返る。
普通にそんなことしているので、責めているという感覚が薄いし、
気付くまでに、時間がかかる。
ワークに入っても体感覚から離れて、眠ってしまう。

責める前の感情が、まだ捉えきれていない。

何度かやってみて、感じられるのは、
誰かに頼りたかった、甘えたかったのに、
見向きもされない寂しさ・悲しさ・ないがしろにされる感覚・
無視されたときの孤独感。
呼べど叫べど、どうにもならない混乱。
そんな状況になると、自暴自棄になる自分。
自分で自分を守れない。むしろ痛めつけるような態度。
こんな自分は居なくてもいい、というところまで追い詰めていく。
何かを紛らわしている?
何?なぜ?

まだ続きがありそうですが、
まずは、責める前の感情に意識的でありたいです。

遠隔ヒーリング、ありがとうございました。

***********************

今まではノラリクラリと感情を抑え、自責しながら生活してきた者としましては、このヒーリングは!と参加させて頂きました。

すると、過去のいろんな場面が思い出されてきました。それらを受けとめながら、〈被害者と加害者〉を実感しました(;_;)

責めないって、難しいけど、とても大切な事だと深く深く思い知りました。

*************************

人づきあいが苦手、目立たないようにしているのに
あの人に何もしてないのに何故
攻撃されるの?と思ったことが何度あったか。

全部 自分で自分を責めていたからなんだと、気付かされました。
自分を攻める癖がついている。

自分の感情をしっかりと観ていかないと、責めていることに気づけない。

でも、小さいことでも、つい責めていることに気付かされました。

この癖に気づきながら、逃げないで人間関係を楽しんでいきたいと思います。

ありがとうございました。
感謝



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
10月25日(木)19:00~22:00(18:30開場)
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)満員御礼、11日(木)満員御礼、20日(土)、31日(水)
11月10日(土)、17日(土)、20日(火)残席1、28日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑰「内容未定」
11月3日(祝土)、11月14日(水)、10月25日(日)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 感情解放ワークショップ(12/12)ご感想

  2. 特別講座⑩「健全な自尊心を回復するワーク」(4/7)ご感想

  3. 特別講座③「ハイヤーセルフに繋がる」(9/27)ご感想

  4. 感情解放ワークショップ(8/2)ご感想

  5. 特別講座⑪「忘れられない関係性にケリをつける」(5/3)ご感想

  6. 【ご報告】感情解放に取組み、変わってきたこと

  7. 特別講座⑮「恐れなく愛し、愛されるためのワーク」(9/8)ご感想

  8. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第399弾 無料遠隔ヒーリングご感想

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031