第387弾 無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング
のテーマ設定日です。

第385弾無料遠隔ヒーリングのご感想
感情解放ワークショップ(3/17)ご感想
をアップしましたので、
参考になさってみてください。

また5月のスケジュールもアップしました!

さて。

セッションなどでワークを誘導していて、
また日々の自分の心の動きを観察していて
つくづく思うのは、

私たちは、苦しいことが起こるとき、
無意識でいれば、ほぼ確実に逃げることを
選ぶということです。

誰かや何かのせいにしてみたり、
放り出したり無かったことにしたり、
ありとあらゆる手段でその苦しさから
逃避するのです。

それ自体が絶対悪だとは言わないけれど、
その当時逃げるしかなかったのだとしても、

後で必ずリカバリーする必要がある
ということは認識しておかなければ
ならないだろうと思います。

けれど、多くの人はその認識を
持っていません。

逃げて、蓋をしてなかったことにすれば
終わるのだと信じています。

でもそれは違うのです。

感情解放ワークは、かつて逃避した
あらゆるわだかまりのエネルギーに
再び向き合い、完了させていくことを
しています。

だから、その人が何から逃げているのか
という部分をひたすら明らかにし、
向き合い、受け止め直すことを
しているわけです。

エゴにとって、これをされるのは非常に
苦しいことだと思います。

よし!うまく誤魔化してかわしたぞ!
と思っていた数々の仕事を、
いちいちひっくり返されて改められていく
わけで、面白くないことこの上ありません。

だから強烈に抵抗するわけですが、
本当に深い解放が起こる人とそうでない人は、
根本的にこの作業自体に対する姿勢が
まったく異なります。

解放が起こらない人は、
まずエゴが過去にしたこうした仕事を
ひっくり返していくことを是としていません。

それをするのは、自分が否定されたように
感じたり、今まで自分が拠って立っていた
世界が崩れてしまうように感じるので
本気でそれを覆そうとはしないのです。

けれど、深い解放が起こる方は、
今まで慣れ親しんだその世界、その在り方を
根本からひっくり返していこうという
覚悟があります。

もうそれをしなければ、この先自分が
立ち行かないということを深く自覚していて
自ら逃げ道を断って向き合おうとされます。

人間は、逃げ道がある限りはそれに逃げるのです。

「まだ大丈夫だろう。それをしなくても、
他に道はありそうだ」と思えれば、
そんな「危険」に思える選択をわざわざ
しようとはしないのです。

その状態では、決して進むことのできない
領域があるのです。

そしてそこにこそ、求めてやまなかった
自分の姿があります。

真摯に向き合わなければ、
自分が逃げていることにすら気づかない
かもしれないし、

逃げていることに気づいていても、
それを認めようとしないかもしれない。

そして認めたとしても、方向転換
しようと思わず、さらに逃げ続けることを
選ぶかもしれません。

自分に向き合う機会がやってきた人は
幸いです。

それは一見、悲劇のような出来事に
思えるかもしれないけれど、
逃げ続ける自分に終止符を打つ貴重な機会
になるかもしれないのです。

これを嫌々引きずられながら
不平不満とともに「悲劇」にして
押しつぶされていくか、

このチャンスを必ずものにする!
と肚を決めて完了までやり抜くか、

あるいは、いかなる選択からも逃げて、
何も認識せず、「わからない」状態のまま
流されていく「選択」をするか。

少なくともサロンに来て下さる方に対しては、
私はこの在り方を繰り返し問いかけます。

人によってタイミングとか伝え方も
ありますが、特に1番目と3番目の方には、
本当にその認識でいいのか、ちょっと
厳しいくらいに問いかけることは
していると思います。

なぜそうするのかというと、
この機会を逃したら、次にその人が
再びチャンスを得るまでに、どのくらいの
時間がかかるかわからないからです。

半年先なのか、3年先になるのか10年先か
わかりませんが、その遅れは人生にとっては
決して少なくはない影響があるでしょう。

いたずらに急げと言っているわけでは
ありませんが、

この瞬間、自分がどんな状況にいるのかを
もっとしっかり認識していれば、
こんな選択はしなかった!
と後悔することのないように、
私自身もヒーラーとしての責任をしっかり
果たしていこうと思うのです。

そしてこのことは、私自身に対しても
例外ではありません。

逃げている自分に気づくのは
結構な衝撃がありますが、
でも気づけると楽しいですよ。
新たな自分の可能性が拓けていくので。

というわけで、今週は水星逆行中でもありますから
ガッツリ痛いところを深堀していきましょう。

というわけで、ズバリ今週のテーマはこちら。

最も逃げ出したいところに本腰を入れて向き合うよう最高最善に働きかける

参加される方は、
無料遠隔ヒーリングの受け方」を
ご覧になり、 ご理解のうえ

3月28日(水)17:00までに
メールまたはメールフォーム
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年6月28日(木)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2018年
6月2日(土)、13日(水)、23日(土)、26日(火)
7月4日(水)、10日(火)、14日(火)、21日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑫「両親とご先祖様のディープクレンジングヒーリング」
2018年 6月9日(土)満員御礼!、20日(水)、30日(土)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑬「内容未定」
2018年 7月7日(土)、16日(祝月)、26日(木)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 第329弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 第336弾 無料遠隔ヒーリング

  3. 第365弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 第356弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 第348弾 無料遠隔ヒーリング

  6. 第377弾 無料遠隔ヒーリング

  7. 第362弾 無料遠隔ヒーリング

  8. 第359弾 無料遠隔ヒーリング

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 魔を下す

    2018.06.22

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)
  3. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031