永遠の恩寵とともに歩む人生

「癒し」って、突き詰めて言えば
「自分を知ること」につながっていくと
私は思っているのですが、

どれだけ自分を知って、自分でないもの
になろうとしていたことを止められるか
というプロセスのすべてが「癒し」
なんじゃないかと思います。

だから、表面に現れている苦しみが
消えればそれでいいってもんじゃなくて、
もっと根源的な在り方が整っていくこと
が絶対条件だと思うのです。

多くの方が癒しを求めてスピリチュアル
に足を踏み入れていく昨今、
「癒し=気持ちの良いこと」と認識されて
いる方も少なくないのだろうと思います。

手っ取り早く苦しみから解放されて、
気持ちよくなりたい。

お金を払うんだから、早く私のこの苦しみを
何とかしてちょうだい!って姿勢の方も、
あるのかもしれません。

私のところにはもうそういう認識の方は
見えませんが、

まだヒーラーとしても駆け出しで
今みたいな「在り方」を徹底的に突き詰めて
いくようなやり方をしていなかった頃は、
そういう方も良く見えてましたね。

まさに、自分が引き寄せていたわけです。

ヒーリングとしては、何かパーッと
派手な成果がすぐにわかる方が、
ずっと簡単だし集客にもいいんでしょうが、

私は時間がかかっても、その方が本当に
自身の内なる声につながっていく在り方が
できるようになっていく歩みをサポート
したいのです。

それは、一朝一夕にはできません。

時間をかけて、自分自身と対話する姿勢を
習慣づけ、つまづきを一つ一つクリアして、
フィードバックを元にさらに深めていく
という歩みが絶対に必要です。

先を急ぎ、焦りに駆られる思いや、
先の見えない努力を続けていく忍耐力、
繰り返し訪れる絶望や停滞感などの
あらゆる状況に実際に直面し、
対処していく経験が必要なのです。

そう言う根気の要る歩みを本当に始め、
続けていく意思があるのかどうか。

もちろん最初から堅固な意思が固まっている
人など一人もいないでしょう。

歩み続ける中でそれは深まっていくもの
だと思いますが、少なくとも、

どうしても自分に向き合っていく必要がある
という、自分にとっての何かしらの必然性が
なくては、始めることはできないのでは
ないかと思います。

表に現れている出来事は、結果なのです。
その結果に至るまでに、どれだけの
要因を重ねてきたのか。

出来事は、そこだけ突然に理由もなく
現れているわけではありません。

必ず、構造的にその出来事を支える要因が
組み合わさって表れているのです。

故に、出来事を変えようと思うのなら、
その構造を読み解き、一つ一つの要因に
適切に対処しなければなりません。

これまでの自分の生き方が積み重ねてきた
ものを明らかにして、向き合う意思が
あるのかどうか。

実践する中で、自分の不甲斐なさに
打ちひしがれることもあるだろうし、

これまで封印してきた感情の数々に
恐れおののき、混乱することもあるでしょう。

あるいは、受け入れがたい醜い側面に
強烈に抵抗する自分自身に途方に暮れる思いを
することもあるかもしれません。

本当に自分自身に向き合っていれば、
こうした壁には必ずぶち当たるはずです。

そこをどう越えてきたのか。

実践の経験値というのは、それがすべてです。

惨めさに打ち震え、罪の意識に混乱し、
膨大な感情のエネルギーに圧倒されるような
歩みの中で、道を行く者は、

言葉では言い表しがたいとても大切なもの、
神聖な何か、愛、ただひたすらに感謝
しかないような宝を経験します。

それは自分だけの、とてもプライベートな
体験であり、誰かや何かによって証明される
必要すらない、確かにそれとわかる証です。

こういう証を重ねながら、
私たちは自分自身の深いところからやって来る
導きを信頼し、応答することで
人生がより大きな力によって運ばれていく
ようになります。

それは、永遠の恩寵とともに歩む人生です。

自分が嫌い、信用できないという方が
本当に内なる導きにつながっていくように
なるには、

自分が自分であることで感じるあらゆる苦しみ
から逃げていてはいけません。

そこから逃げたまま、自分を好きになったり
信頼できるようになることは、決して
ありません。

逃げ続ける人は、
何かが達成されたから自分を認めたり
苦しみがなくなると信じて、そういう
アプローチをし続けるでしょうね。

そして自分に対してそうであるように、
自分の家族や友人など、あらゆる対象に対して
条件付きで担保のある関係性しか築くことが
できないのです。

在り方の根本が違うのです。

一方は、「条件付きの取引」から始まり、
もう一方は「完全なる調和の恩寵、
それに対する信頼」から発しています。

あなたの在り方は今どちらなのか。

そして、どちらから人生を生きたいのか。

私は、癒し、ヒーリングという入り口から、
常にあなたにそれを問うているのです。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 恩寵とともに

  2. 魂に火をつける唯一無二の望み

  3. 積み重ねたものの質

  4. 挫折と再起

  5. 傷ついた勇者たちへ

  6. 探し求めていた力の源泉

  7. 賢者は真理の法にのみ従う

  8. どんなときでも幸せでいる決意

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30