「対処不能」のラベルの剥がし方

明日から22日まで、私が師と仰ぐ
レナードジェイコブソン
清里リトリートに行ってきますので、
サロンはお休みをいただきます。

メールのご返信は24時間以内を
目指しますが、少し遅れる可能性が
ございます。予めご了承くださいませ。

毎回リトリートでお会いする
プレゼンスの同志たちと、新たに
お会いする方たちとの交流を楽しみに
しています(^^)

さて。

最近、私は自分の人生をどれだけ
まともに引き受けて生きているだろうか
としみじみ考える機会がありました。

逃げないように、責任を取って
生きていこうお思いつつ、最も大事な
ところですっぽりとその意識が
抜け落ちていることに気づかされ、
結構衝撃を受けたからです。

何とも、普段一番大切にしていた
はずのことが、こんなにも見えていない
のだなぁと驚きあきれた次第です。

それから、少しずつ意識の転換と実践に
とりかかっているわけですが、

気づいてみれば、今までの在り方の
何だか気持ちの悪さがよくわかります。

よくこんな在り方をしていたな~と思う
くらい、もう戻れませんね~。

一つの在り方を転換していこうと思えば、
それによって得られていたメリットの喪失
に備えて、そうなっても大丈夫な自分を
整えていかなければいけませんが、

具体的な状況を考えていったときに、
ある程度感情の処理ができれば、
さほど問題なく手放し、起こってきた
出来事にも対処できるでしょう。

問題を認識したとき、それに対処できない
ケースのほとんどは、感情的なわだかまりで
頭も体も機能不全の状態になってしまう
からだと私は思います。

人の話を聞けなかったり、
パニックになってしまってただただ
バタバタするだけで全然適切な行動が
できなかったり、被害者妄想たっぷりに
ストーリーをねつ造してみたり。

そうした一つ一つが重なって、
出来事を複雑にし、硬直させてしまうのです。

けれど、感情の要因だけでもクリア
されれば、物事は随分シンプルになり、
そして柔軟に流れていくようになります。

今までは見えなかった道筋も、
こんな簡単で楽な方法があったのか!
と思うような導きが開かれていくでしょう。

こうしたことは、ロジカルな手法や
テクニックだけでは起こらないことです。

そんなこんなで、私もやっと気づけた
自分の大逃避癖を、大掃除がてら
構造改革しています。

気づけなかったから、今まで
ずるずると「これは動かせないんだ」と
無意識に対処する範囲外に押しやって
いたわけです。

どうして動かせないのか、ろくに
考えて見ることもしないで瞬間的に
「対処不能」のラベルを貼るところ、
無意識ってホント恐いです。

自分の中に、どれだけそうしている
ものがあるでしょう。

でも、今まで散々色々な感情に
対処する訓練をしてきましたから、
気づけばさほど苦労せず
動き出せます。

気づく。認識するって、
ホント大事ですね。

こういうものがある、と認識する。
そして、それに対処する必要があると
またさらに認識できないと、

「あるんだ~。
ま、いっか~、それでも。(^〇^)」
ってなって動きません。

私の場合、対処する必要がある
と思えないことが結構あるようです。

「今のところ問題ないし~」
ってことでぬるま湯につかり続ける
という、パターンですね。(^^;

そう言うものにしっかり意識を向けて
取り組む姿勢を見せただけでもかなり
バイブレーションが違っているので、
やっぱりぬるま湯はいけませんね~。

でも、こういう風に思えるのも、
今までの積み重ねがあるからこそ
というのはよくわかります。

今だから、「この程度のことなのに、
なんで今までやって来なかったんだろ?」
と思えますが、

多分今より前じゃとてもこんな風には
感じられてなかったと思います。

そう思うと、やっと機が熟した
わけです。コツコツ行くのも、
悪くはないですね。

漠然と一塊になった恐れを
よ~く見ていくと
いくつかのパーツに分かれていて、

その一つ一つについて丁寧に
感情の処理をして具体的行動を
イメージしていくと、

組み合わさって何となく大きな不安に
なっていたものが、別に何ともなく
普通に対処できるものに変わって
いきました。

今できること、わかることについて
少しずつやっていくだけで、
いいんですね。

小さな感情のわだかまりを、
最後まできちんと完了させる基礎力を
しっかり身につけましょう。

それがあれば、どんな大きな恐れも
怒り、悲しみも、時間がかかっても
必ず統合まで導くことができます。

何ごとも基礎が大事ですね。

「対処不能」のラベルは、
こうやって剥がしていくわけです。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年5月29日(火)19:00~22:00

●感情解放ワークショップ
2018年
5月5日(土)、9日(水)、19日(土)、25日(金)
6月2日(土)、13日(水)、23日(土)、26日(火)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑪
「忘れられない関係性にケリをつけるワーク」
2018年
5月3日(祝木)、12日(土)、月23日(水)

●ガネーシャ・ギリ&CHAZZコラボ講座+Guest Speaker
『祈願と願望成就』
2018年 6月16日(土)15:30~18:30 in池袋

●特別講座⑫「両親とご先祖様のディープクレンジングヒーリング」
2018年 6月9日(土)、20日(水)、30日(土)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 自責の念と無価値感の奥にある秘密

  2. 被害者・加害者のストーリーを卒業する

  3. 許し難い自分を許す苦しみ

  4. 「異物」となった感情のカケラが引き起こすこと

  5. 怒りと不快感のワーク

  6. 開かずの封印を開くコミットメント

  7. ご先祖様の成果を受け取ることを阻むもの

  8. 向き合う相手を深くよく見る