第391弾 無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング
のテーマ設定日です。

感情解放ワークショップ(4/14)のご感想
をアップしましたので、
参考になさってみてください。

第389弾無料遠隔ヒーリングのご感想は
ちょっと遅れますので少しお待ちくださいね。

また、明後日の特別講座⑩
「自尊心を回復するワーク」も
まだお席はございますので、
ご都合の良い方はぜひどうぞ。
http://healing-gate.com/blog/seminner/supirityuarutokubetukouza10/

さて。

心の中に無力感を抱えている人って
結構いらっしゃると思うのですが、

そういう方は過去に何かとても
頑張ったにもかかわらず達成できなかった
ことがあったり、

ちょっとした失敗でも、人から
からかわれたり恥をかかされたりして
それがすごく傷になっていたり、

あるいは、自分の力を発揮することを
強烈に抑圧され続けた経験があったり、
色々なケースがありますね。

いずれにせよ、
自分には何もできなかった
圧倒的な力に飲み込まれ翻弄された
という感覚が深く刻まれていると、

自分が何かを達成していく気力も
意志も、霧散するように消えて
どうやっても力を集中させることが
できなくなってしまいます。

あまりにショックだったので、
そしてあまりに辛すぎたので、
もう二度とそんな辛い体験は嫌なので、

最初からチャレンジしない、
望みを抱かない(無いものとする)
といった自己防衛の消極的逃避行動に
出るわけです。

始めなければ、終わる痛みを経験しなくて
済みますからね。

私自身も、かなりワークしてきたし、
そういうのはもうないかな、と思って
いましたが、自分では気づかないところに
しっかり残ってました!(笑)

やっぱり死角は自分で気づくのは
難しいですね!

でも、何とかしてそれに気づこう、
学んでいこう、方向転換していこう
という意識があれば、

ちゃんとその気づきを助けてくれる
存在が現れたり、導きがやってきます。

その導きに素直に応答していくことが
大切ですね。

卑屈になったり、意固地に反発していては
ますます負のスパイラルに自ら加速を
かけているようなものです。

全ての出来事を、有り難く成長の機会と
していくたくましさと謙虚さを
養っていきましょう。

そして、きついですけど、
なぜ達成できなかったのか。

自分には実力がなかったとか、
運が悪かったとか、
自分にはどうしようもなかった、
できることは何一つなかった、
と言い連ねるのをいったん置いて、

無力感や悔しさ、悲しみ、虚しさなどなど
受け止めながら、本当に何もできることは
なかったのか、もう一度振り返ってみましょう。

そもそも、なぜどうしようもない状況に
なってしまったのか。もっと以前に
伏線があったかもしれません。

そこだけ切り取ったら確かに
どうしようもなかったのかもしれませんが、
もっと広いスパンで見たら、
できたことがあったかもしれません。

どうしようもない状況を作らないよう
動くためには、何ができたでしょうか。
どんなところが足りなかったでしょうか。

痛みに震え、膝を抱えて固まったまま、
もうあなたの魂は何百年、そうして
いますか?

そのままでは無力な自分を変えていく
ことはできません。

痛みに固まったしこりをケアしながら、
痛みを呼んだ根本原因までさらに深く
直面してみましょう。

そこから、再び自尊心を快復させていく
歩みが始められます。

自分は無力だから何もできない、
という理論で終わりにしないように。

なぜ無力だと感じるのか。
痛みのもとの膿んだ傷に、メスを入れて
しっかり膿を出していきましょう。

ちょっと恐いですか?
でも、あなたの心は膿を出して
早く本来ののびのびした力強い自分に
戻っていくことを今か今かと待っています。

そして、あなたにはちゃんと自分を
癒し、回復させていく力があります。

絶望に委縮した心の奥で、
本当は回復していく力がある、と知っている
部分があるんですね。

その力を自身の可能性の泉から汲み上げる
ことができたとき、

私たちはかつて越えられなかった
挫折の壁を誇らかに越えていくでしょう。

そこでは、もうあなたを打ちのめす
トラウマは跡形もなく消え去っています。

そんな達成の喜びを深く味わって
行きましょう。

というわけで、今週のテーマはこちら。

かつて越えられなかった挫折の壁に再度直面し、越えていくよう最高最善に働きかける

参加される方は、
無料遠隔ヒーリングの受け方」を
ご覧になり、 ご理解のうえ

4月25日(水)17:00までに
メールまたはメールフォーム
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ちなみに、ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって送っていただければ
大丈夫です。よろしくお願いいたします。(^^)



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
10月25日(木)19:00~22:00(18:30開場)
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)満員御礼、11日(木)満員御礼、20日(土)、31日(水)
11月10日(土)、17日(土)、20日(火)残席1、28日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑰「内容未定」
11月3日(祝土)、11月14日(水)、10月25日(日)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 変わってしまうことへの恐れと頑強な抵抗

  2. 「鏡」の読み解き 2点

  3. 自分が逃げてきたものに向き直る勇気

  4. 痛みの反応としての怒り

  5. 感情をエネルギーとして捉えることの利点

  6. 「許せない気持ち」の構図と解放

  7. 喜びを抑圧した理由

  8. ニュートラルに聴くための「心のスペース」

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30