試練と崩壊と恩寵と

最近、色々と考えさせられることがあって、
自分って一体どういう存在なんだろう?
と思いつつ過ごしているのですが、

リトリートから帰ってきて、
何だか自分の体のバイブレーションが
随分変わっているように感じています。

リトリート中は本当にきついことだらけ
だったのですが、その中で一つの選択を
したことの影響も大きかったのかも
しれません。

それは、多分私にとって一つのカルマを
解消する選択だったような気もしている
のですが、

以来、恩寵の感覚がものすごく
深くなっています。

普通に道を歩いているときでも、
天と地の間に在って、
神とともに歩んでいるような、

あるいは、神が自分の中を
流れているような。

そんな感覚です。

リトリート中に、あれだけ
受け取れなかったのに、
なぜこんな風に感じているのか、
自分でもよくわかりません。

美しい夕陽を見ながら、
恩寵とともに一歩一歩を行く歩みは
まるで祈りそのものでした。

何をしているわけでもなく、
ただ自宅に向かって歩いているだけの
この瞬間が、祈りになるのですね。

そんな風に歩いているとき、
かつてそんな風に歩いていた人生が
あったな~と、魂の奥から懐かしい感覚が
甦ってきました。

何をしているかが問題なのではなく、
ひとえに、どう在るか、なのだと
改めて感じます。

日々毎瞬、様々なストーリーの中で
右往左往する自分もいれば、

この体を流れる恩寵を感じながら、
それに身をゆだねている自分もいます。

どちらに意識をチューニングするかで、
随分と生きる世界も変わるでしょう。

後者にぐっと意識を合わせていったとき
どうなるのか。しばらく実験してみようか
なんて思っているのですけれど。

先月位から、自身の存在の根幹を
揺るがすような揺さぶりが続いていたり
するのですが、

それもこれも、改めて自分というものを
深く見ていきなさいと促すサイン
なのだと受け取っています。

今まで、こういう揺さぶりは経験が
なかったので、色々新鮮だったり
衝撃を受けたり、日々挑戦ですね。

本当に、さっぱりカケラもわからない
のですが、ただただ恩寵だけに
導かれている感覚です。

何が良いとか悪いとか、
こうなるべきという正解の形もなく、
今まで意味あるものとして認識されていたものが
打ち砕かれたような状態。

これがゲシュタルト崩壊というものなのか、
強固に意味づけされていたものが
今は自分の中でかなり崩壊している
気がします。

だから、恩寵が流れ込むスペースが
できたのでしょうか。

人間目線で望むことが叶うばかりが
良いことというわけでもないのかな。

どうにか体勢を整えようとする気も
今はなく。

この不思議な感覚とともに
今この瞬間在るだけでいいか、
という気になっています。

そう言えば、リトリートの最中、
私がずっと神に祈っていたのは、
あなたとともに、もっと深く在ることが
できるように、ということでした。

図らずも、思っていたのとは全く違った
方向からだけれど、今の状態って
私が願った通りになってるようです。

リトリートでは、これでもかというくらいに
当初望んでいた流れにはまったくなりません
でした。

もう本当にどうしようもないくらい、
どうにもならなかったのです。

でも、打ちのめされて帰ってきて、
どうやら神は私の祈りに応えて
くださったらしい、ということに
今気が付きつつあります。

一番強固な思い込みをガツン!と
崩壊させながら、この恩寵は
どこへ私を導くのか。

自分が崩壊する感覚というのは
初めてではないけれど、
毎回、それが起こるたびに
シフトがあります。

自分が崩壊するっていうのも、
悪くはないですよ。

みんな恐がるけれど。笑

コントロールできる範囲というのは、
やっぱりそれまでの自分を超えては
いないのでしょうね。

そういうプロセスでこそ、
本当に個我を超えたものに触れる
チャンスなのでしょう。

しばらく、なのかずっとになるのか
不明ですが、流れにゆだねてみることに
します。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 祈りといのち

  2. それでも私は愛したい

  3. 一なる命の呼びかけ

  4. 些細な違和感を放置しない

  5. 被害者と加害者の学び

  6. スピリチュアルな虚栄心について

  7. 今ここに溢れる愛

  8. 魂を洗う旅②

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30