「生ける屍」からの生還

私たちは、どうにも受け止めがたい出来事に
遭遇すると、事実を受け入れずに拒絶する
ということがよくあります。

様々な方のセッションをさせていただく
中で、感情のわだかまりを辿っていくと、
必ずと言っていいほどこの「事実の拒絶」に
行き当たるのです。

たとえば、大切な人を失ったとき、
あまりにも辛くて、喪失感や悲しみ、
1人で生きていくことへの不安感などから
心を閉ざし、起こった出来事を否定
していたり。

あるいは、絶対に負けたくない戦いに
敗れた敗北感や無念の思い、悔しさ、
惨めさ、悲しみ、虚しさ、絶望感などが
耐え難いので、絶対に敗北を認めないとか。

事実を受け止めないことで、
私たちは時間を止め、ずっとその辛い
ところから動けなくなっています。

真実を受け止めることを拒絶し、
無かったことになっているので、
その出来事によって生じたあらゆる感情も、
無かったことになってしまっているわけです。

となれば、存在しないものをどうやって
癒していけばいいでしょう?

それは不可能です。

無いことになっていても、
そうした感情のエネルギーは
深く心の奥底でわだかまり続け、
苦しみを生んでいます。

これを癒そうと思うのなら、
喪失や敗北など、認めたくない事実を
しかと受け入れなければなりません。

そうして浮上するあらゆる辛い感情を
一つ一つこの心と体と魂で生きて
いくのです。

ショックや、気が狂いそうなほどの
パニック、不安や焦燥感なども
そこから逃げなければ、ちゃんと
受け止め、統合していくことは
可能です。

そうするほどに、無かったことにすることで
作り上げていた虚構の人生の虚ろさが消え、

確かにこの世界で生きている実感が
取り戻されていくでしょう。

こうして、「生ける屍」から生還
していくわけです。

この世界に戻ってくるのが遅すぎる
ということはありません。

何年、何十年「生ける屍」でいたとしても、
この世界に戻ってきてしかと自身の足で
大地を踏みしめれば、そこから生きる力が
湧いてきます。

この世界で生きるということは、
実は自分だけの力で生きている
わけではなくて、

この大地も、空も、周囲の空気も、
あなたに触れるあらゆるもの、人、自然など
世界のすべてがあなたを支え、
あなたの人生を導いています。

1人で砂漠のような荒野を行かなければ
いけないわけではないのです。

自分の人生を導く大きな力を感じて
この宇宙と一体となって生きるのなら、
もっとリラックスしてこの世界を
楽しめるのではないでしょうか。

けれど、多くの人はこうした力を
自身の内に感じることができず、
世界から切り離された分離感に
苦しみながら、生きています。

だから、世界からたった一人切り離され、
孤独と不安に耐えつつ、どうにかして
「自分一人で」頑張らねばならない
と思うわけです。

大きな宇宙と一体となって流れる自分
であるためには、自身の現実の流れを
拒絶していてはなりません。

宇宙は絶え間なく流れているのに、
自分だけその流れを止め、あるいは
逆らっていてはそこに不調和が生まれます。

耐えられない、受け止められないと
思うような感情に圧倒されるとき、
そんな自分を宇宙全体で支えて
もらいましょう。

自分を開いて、固く縮こまらずに、
大きく呼吸をして流れを止めないで
いるのです。

自分一人だったら潰れてしまいそうな感情も、
そうしていると、案外潰れずに通過させて
行くことができるものです。

辛い時ほど自分だけで頑張らずに、
開いていることが大切なのですね。

どうでしょう、「生ける屍」から戻ってきても、
大丈夫になりましたか?(^^)

屍で居続ければ、あの苦しみから逃れられる
というのも幻想ですね。

既に絶え間なく辛さを味わってきている
はずですから。

全然逃れられてなんて、いないんですよ。

自分を制限し、窮屈になって死んでいることの
どこが楽なのか。よく考えて見ることです。

真実を生きることは、何よりの
癒しと解放をもたらします。

逆に、それを否定したまま、
どんな在り方をしても、
虚構を生きる虚ろさは免れません。

あなたの求めていたものは、
そんなものだったでしょうか?

いかに真実を生きることが困難に
思えても、それ以上に調和と愛を生きる
簡単な方法はないのです。

自分自身に誠実で在れ。
そして、常に真実を選択する勇者で在れ。

真実は、誇りと強さ、気高さの源泉なり。

あなたの人生が、誇り高く輝くように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年8月26日(日)17:00~20:00

●感情解放ワークショップ
2018年
8月4日(土)満員御礼!、8日(水)、18日(土)、22日(水)満員御礼!
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑭「親離れ、子離れと自立した関係性のためのワーク」
2018年 8月11日(祝土)、25日(土)、29日(水)
各回ともに10:00~16:00
詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 情に流されることと罪悪感について

  2. 沈黙の光

  3. 今この瞬間を信頼する

  4. 言行一致の実践

  5. 癒しと変容がやってくるところ

  6. 枠組みから外れた欲望を昇華させる

  7. 秘密の扉

  8. 二元性のドラマの中に示されたカギを拾う

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031