第397弾 無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング
のテーマ設定日です。

第395弾 無料遠隔ヒーリングご感想
特別講座⑫「忘れられない関係性にケリをつける」(5/23)ご報告
感情解放ワークショップ(5/25)ご感想
をアップしましたので、
参考になさってみてください。

また7月のスケジュールもアップしました!
7月はちょっと曜日が変則的ですので
注意してご確認ください。

さて。

この無料遠隔ヒーリングの受け方について、
参加される方に改めて確認していただきたい
ことがいくつかあります。

このヒーリングは一斉ヒーリングですので
受け取りたいお時間の指定はできません。

何度もメールでご確認をお願いしている
のですが、受信設定の関係などで
届いていないのか、繰り返し日時指定で
お申込みされる方があります。

お申込みされる場合は、
@healing-gate.comからのメールが
受信できるように設定をお願いいたします。

また、このヒーリングはエネルギーの体感
などがどうだったかということを観察する
趣旨のものではなく、

働きかけを受け取った後、感情解放ワーク
の手法を用いて、

日々過ごす中で浮上してきた気持ちや思いに
注目し、それらを受け止め、またそれが
どこからやってきているのかを注意深く
掘り下げていく中で得た気づきによって
変容を促していくものです。

エネルギーは、こうしたワークの中で、
背中を押したり、気づきを促すような
働き方をします。

なぜこうした方法を長年続けているかと言うと、
このヒーリングは直接的な癒しを目的とする
ものではなくて、

みなさんお一人お一人がいかに自身の感情や
思考に気づき、適切に対処していくかという
意識の使い方や気づきの力をトレーニング
していくことが目的だからです。

感情に飲み込まれ、ストーリーに
なすすべもなく巻き込まれている状態から
自分で体勢を立て直す力を身に着けて
ほしかったのです。

自分自身の感情の責任を引き受ける
ということはどのようにすればいいのか。

まずは自身の言動がどのような感情に
駆り立てられたが故のものなのか、
浮上している気持ちに気づけなければ
なりません。

気づいたら、それに飲み込まれたまま
無意識に「反応」するのではなく、
受け止め、意識的に「応答」することで
決まり切った絶望的なパターンから
方向転換をします。

瞬間的に湧きおこる自身の感情に
気づくだけでもかなりの注意力が要りますし、
「反応」しないで踏みとどまるにも、
相当のエネルギーが必要です。

この一つ一つのプロセスを
どれだけ注意深く気づきとともに
できるのか。

それが毎回のチャレンジです。

思考で納得させてグルグル考えることで
収めるのではありません。

特に気が重くなったり不愉快な気持ち
など、ネガティブな生々しい感覚からも
逃げないで、感じ、生きることで
受け止めていくわけです。

思考するだけではダメです。
感情は感じなければ完了はしません。

そしてまた、自分では感じている
つもりでも、繰り返しているときは、
どこかで受け止めきれていない何かが
まだ残っています。

自分で逃げたこと自体、隠していることが
しばしばありますので、「鏡の法則」など
を使ってよ~くチェックしていきます。

自分が何に気づかなければいけないのか、
もがき苦しみながらなかなか進まないことも
あるでしょう。

それでも、どうぞ問い続けてください。

私たちは、自分が聞きたくない言葉は
聞こえないのです。

面と向かって、明らかに言われても、
全く意識に入ってこないことすら
あります。

かろうじて受け止められたメッセージも
大切に、深く深く味わいつつ、

こぼれ落ちたメッセージはないのか、
自身の現実とじっくり対話しながら
見る目、聞く耳を養うのです。

ヒーリングを受ければ知らない内に
何だか良くなっているという幻想は
捨ててください。

このヒーリングは、そういうことを
目的としてはいません。

先週のテーマは、誰のせいにもしないで
自身の感情を引き受けることでしたが、
それがどれだけできたでしょうか。

できなかったのだとしたら、
それができるようになるためには、
何をする必要があったのでしょうか?

繰り返しこのブログにも
書いてきていましたね。

単なる読み物として読むのではなく、
実践の手引きとして読んだときに、
初めてわかることがあります。

自分がどれだけ「実践」しているのか、
よく振り返ってみてください。

「実践」するから「問い」が生まれます。
ただ表面をなぞるだけでどうして
「問い」が生まれるでしょうか。

どうか「問い」が生まれるような実践を
なさってください。

というわけで、今週のテーマはこちら。

不愉快な気持ちを思考で納得させるのをやめ、在るがままに感じ受け止めるよう最高最善に働きかける

参加される方は、
無料遠隔ヒーリングの受け方」を
ご覧になり、 ご理解のうえ

6月6日(水)17:00までに
メールまたはメールフォーム
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって送ってください。

 



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


※サロンは今月29日から10月2日まで
お休みを頂きます。メールのご返信は
通常通り24時間以内にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
9月25日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)、11日(木)残席1、20日(土)、31日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑮「恐れなく愛し、愛されるためのワーク」
9月8日(土)、17日(祝月)、27日(木)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 第398弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 第321弾 無料遠隔ヒーリング

  3. 第325弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 第372弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 第329弾 無料遠隔ヒーリング

  6. 第314弾 無料遠隔ヒーリング

  7. 第388弾 無料遠隔ヒーリング

  8. 第386弾 無料遠隔ヒーリング

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930