沈黙との対話

最近、内面の修練をおろそかにしまくりで
怠惰な自分にそろそろヤバいなと
危機感を抱いたので、

芒種と同時の関東の梅雨入りを口実に
(どんな口実だ!)
自分がどこまで意識の深いところに
行けるか、じっくり取り組んでみようかな
と考えました。

と言っても、何十年も修行を重ねた方から
見れば、お遊びのようなものなので
お恥ずかしい限りなのですが、

自分の中で、今ちょっと必要かも、
という必然性が出てきたんですね。

取り敢えずやっておくか、ではなく、
今やる必要があると、私の場合は
割とすんなり入っていけるんですよね。

そうでないと、ムラっ気が激しいので
全くやる気が起きないのです。(^^;

自分というパズルのピースが大きな絵の中で
機能するためには、今のままでは色々と
足りてないんですね。

だから要らんところでブレてしまう。

もうちょっと安定しないと、知らない内に
するっと足元を持っていかれたり、
諸々の受信するものがノイズで
乱されてしまうので、

そこを今このタイミングで
整えておく必要があるような
気がしてきたのでした。

それに、どういうわけか外側の諸々に
対するモチベーションが全く上がらない。

まぁそんなときもあるか、と思って
様子を見ていたのですが、
どうやら今はそっちに力を注ぐとき
ではないようです。

インド占星術のダシャ―でいう、
木星ーケートゥ期っていうのもあるのかな?
いよいよケートゥ期らしくなってきたのかも。笑

それはそうと、
自分の意識の奥深くにじっと心を済ませて
聞くことは、人間にとって非常に大事なこと
だと思うのですよね。

特に現代人は、圧倒的にそういう体験が少ない。

目先のことに振り回され、
本質が見えなくなるのも無理からぬこと
かもしれません。

自身の深いところから来るすごく大事なもの、
聖性を帯びた何ものかに触れていないので、
自分を大切な存在と思えない。

だからそれを証明してもらう必要があったり
自分が今ここにいてもいいと誰かに、
許しをもらわなくてはならなくなる。

自分の存在の拠って立つ足元が、
すごく不安定なんですね。

だからこそ、本当はもっと自身の深奥に
意識を向け、対話することが必要なんだと
思います。

って言うと、
自分の内側に何となく意識を向けて
何か問いかけをしたり言葉を交わしたり
っていうことをイメージする人が多い
のかもしれませんが、

本当に深いところで交わす対話には、
言葉は介在しないような気がします。

ただ沈黙を通してのみ知ることが
あるのですね。

そしてそれこそが本当の祈りなのだと、
本質を知る人は口をそろえてそう言います。

本当に、人生にこれ以上の何が必要でしょう。

必要なもののすべてがそこに在るというのに。

それに比べたら、巷にあふれる
無数のノウハウやメソッドの
何と陳腐に見えることか。

けれど、
現代人の多くは沈黙を通して
祈ることが非常に難しい。

絶え間なく流れ込む情報で一杯一杯の頭で
沈黙のスペースまで下りていくのは、
相応のプロセスのあることでしょう。

また、しばしば沈黙が恐いという方や、
退屈だという方もあります。

それは多分、外側のノイズが止んだときに、
自分の内側に抱えるものがダイレクトに反射して
感じられてしまうからかもしれません。

実際、沈黙は「停止」ではありません。
(この辺のもっと深く微細なレベルの考察は
この稿の題材ではないのでご容赦ください)

沈黙の中で、実に豊かな何かが、
刻々と生まれては消えていきます。

何かを聞き取ろう、受け取ろうと
必死にならないで、

ゆったりとリラックスして、
時には迫りくるものに揺さぶられながら、
その瞬間瞬間を体験していけたらと
思います。

ヒーリングってとても奥深いです。

目先の問題が解決するだけでは
癒えたとは言えないし、

その人のもっと深く大きな領域とこの人生が
どれだけ調和し、一体となっているか、
という部分への認識がその人の中で
育っていなければいけないような
気がするのです。

根本的に、そこへの認識が欠如していると、
どうやっても目先のことで右往左往
してしまうことを繰り返してしまう
だろうと思います。

概念ではなく、実感をもってそれが
できるようになるためには
何をどうやって伝えたらいいのか。

まだまだ試行錯誤です。

以前にも書きましたけれど、
そう言うところまで望んでない人も
多いですしね。

でも、私自身の何かがアップグレード
されることで、伝わるものとか
自然と変わっていくものもあるでしょうから、
精進しなければいけませんね。

ヒーリングの世界に入って
何度目かの新たな挑戦になりそうです。

願わくば、このチャレンジが
深く大きな喜びとともにありますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年8月26日(日)17:00~20:00

●感情解放ワークショップ
2018年
8月4日(土)満員御礼!、8日(水)、18日(土)、22日(水)満員御礼!
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑭「親離れ、子離れと自立した関係性のためのワーク」
2018年 8月11日(祝土)、25日(土)、29日(水)
各回ともに10:00~16:00
詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 自分の思いを表現する

  2. 認めてほしいという切なさと報われない虚しさ

  3. 自分の中心から湧き出る愛

  4. 恩寵の海

  5. スピリチュアルな恐れと魂の記憶

  6. 大掃除 雑感

  7. なぜ「苦しむことに逃げる」のか

  8. 「心の隙」に忍び込む魔

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930