中央アルプス(KAGAYAさん)

第397弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

不愉快な気持ちを思考で納得させるのをやめ、在るがままに感じ受け止めるよう最高最善に働きかける

   6月6日実施

**********************

バカ笑いが止まらない、
ような状況になりまして、
些か往生しているかのような?
スッキリしているような?
いささか妙な感じです。

**********************

今回のエネルギーは、体に反応が結構出ました
仕事先の事務所で一人になることがあり、その時にまだ残って沈んでいた上司への憎しみがフワッと浮き上がってきたので、それをじっと感じてみました

すると過去世のビジョンが映り、酷い拷問を受けて苦しんでいました
喉と胸が焼けるように熱くなり、呼吸も荒くなりました

コワイ、でも逃げずに感じようと、軸がぶれないようそこに留まりました
姿もおぞましくて、文章にしにくいほど悲惨な状態でした
涙が溢れ嗚咽も出てきました
熱い、喉が胸が熱い……暫く感じきると

胸の辺りにいた重いものがゴッソリと抜けていくのがわかりました
その時代少年として生きた魂に、命の呼吸を何度か送ってみました

キレイな顔に戻って行く少年が安堵の表情を浮かべると、とても眩しい光に包まれ源に返って行きました
その後上司から連絡が入り、いつもなら頼まれないような仕事を頼まれたり、面倒で嫌がる話も、きちんと最後まで聞いてくれました

その日はずっと体に熱がこもり、なぜか知りあいからLINEが沢山入りました
普段来ないような人からも

翌日はエネルギーがまた移動して
お腹を壊していました

今回はとてもパワフルで今もエネルギーが、身体中を駆け巡っています

今回も有難うございましたm(__)m

**********************

先週のヒーリングもありがとうございました!

他人を見て、自分と照らし合わせてみたりしていろいろ考えさせられる一週間でした。
もっときちんと自分と向き合っていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

**********************

在るがままの感情へと意識を向けると、抵抗・拒否。
触れたくない・関わりたくない・このまま置いておきたい。
無かったことにしたい。
逃げの思考ばかりが浮かび、感情を感じるのに、とても時間がかかりました。
その不愉快さを感じると、下へ堕ちていくような、巻き込まれるような、
もう戻ってこれないような闇を感じ、とにかく拒否。
酔っている夫を見るたびに、苦い感情を感じるので、
感情をシャットアウトしていた。
怒りの下にある嫌悪感・深い失望感・無力感・虚しさ・悲しさ
それを感じていると、子供の頃の記憶が浮上。

泥酔した大人の醜さ。来客として訪問した先(子供の頃の私の家)での失態。粗相。道路での泥酔姿。
吐物・粗相して地図の出来た畳。汚れたこたつ。母が片付けをしている姿。たくさんの洗い物。
泥酔した大人に対する激しい怒り。
大事な人や場所を汚される怒り。嫌悪感。守れない悔しさ。
相手に堕落のレッテルを張り、お酒は人に迷惑がかかる・・と感じたのは、この時からだ。
それ以来、抵抗・断固拒否してきたと気付く。
まず、怒りと失望感を感じた後、泥酔した大人の意識に入ると、
仕事・人間関係などが辛くて、それを忘れたくての飲酒。
苦しさ・抵抗・自分ではどうにもならない怒り・・これは、私の感じているものと同じものでした。

泥酔している姿は、やりきれない思いを消すかのように、思いっきり羽目を外して、
誰にどう思われようと好きなことをやる・・・
私は、それを自分に許していない。
だから許せないのだと知りました。

夫が見せる姿は、私がずっと拒否してきた経験と繋がります。
自分が持っているものだと見せられていますが、
まだ見つめている段階で、掘り下げの途中。
この1週間、感じていたのは、誰かにわかってほしいと思っているカケラ君が居ること。
それを他者に求めても、叶わないとどこかで知っていながら、
他者に求めては、がっかりする・・
そんなことを今までに何度も繰り返していて、
この在り方じゃない、ということだけわかってきている。

まだ靄の中にいるような感じなので、
引き続き、感情を観ていきます。

**********************

自分の先祖や亡くなった父のことを考えているときに、ふと兄のイメージが浮かび、そのつもりはなかったのですが、セルフヒーリングを開始したところ、強烈に感じるのは親の愛情に対する欲求です。すると母親のイメージが出てきて、自然と2人が和解をします。

次は姉のイメージが出てきます。ここでも親の愛情に対する欲求を強烈に感じます。

すると亡くなった父のイメージが出てきます。こちらも自然と和解します。久しぶりの姉の笑顔を見たような…。

家族間のいざこざ、それぞれが親の愛情を強烈に求めていることは元々分かっていることなのですが、骨身に染みるほど切ない感じがしたものです。

**********************

最近、嫁いだ娘の所へ子守のサポートに行く日が複数回ありました。上の子が3歳なりたての《イヤイヤ期》
幼い子供は、結構キツイ言葉を投げつけてきます(;_;)
度重なると、メゲます。孫でなければカナリ傷つく事ばかり…
お陰様で、ジックリ受け止め事ができました。
自分の子育ての頃とは全く違う中、いろんな想いが浮き上がってきました。
…まだまだですねぇ。背負うた子に教わる日々ですm(_ _)m

ありがとうございましたm(_ _)m

**********************

今まで感じることを徹底的に避けてきて、自分にとって嫌な感情や不都合な感情が湧いた時、思考で押さえつけてその感情をなかったことにしていたことに気が付きました。

それが自分では当たり前の感覚だったのですが、そうすることを繰り返すことにより、自分が本当は何を望んでいるのか、何を感じているのかに気づけなくなっていたのですね。

怒りや悲しみも決して不要な感情ではなく、必要があって湧くのですからそれをしっかりと受け止めてあげることが大切なのだと感じました。

**********************

今回は、最近何度も繰り返している不快感を自分なりにワークしていました。
その不快感を辿ると、見離された痛みや無価値観へと通じていきます。相手にもそれが見えました。

ただ私の場合、一人で取組むとそこでがっちりとはまってしまい、呼吸をしてみてもどうにも和らいでいかないのですが、気がつけばヒーリングの時間が過ぎていまして、エネルギーにサポートして頂けたようで和らいでいることを感じました。

また、不快感を胃のあたりで感じているにもかかわらず、頭で「あっ、不快感がある」と気付いてしまうと、どうもそこから頭によるブレーキがかかってしまい、不快感の体感覚だけをどっぷりと感じていくことが出来ていない自分にも気付けました。

それに気づくと少し緩み、体感覚だけに浸るコツが少し掴めたように思います。

今回もありがとうございました。

**********************

無料遠隔ヒーリングありがとうございました。

色々な事を思い、気付いてきたこともありましたが、日々何とか過ごせるなら…と思っている自分がいる事

感情をみながらも、自分の理想の形に手っ取り早く持って行きたい自分がいる事を感じました。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


※サロンは今月29日から10月2日まで
お休みを頂きます。メールのご返信は
通常通り24時間以内にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
9月25日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)、11日(木)残席1、20日(土)、31日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑮「恐れなく愛し、愛されるためのワーク」
9月8日(土)、17日(祝月)、27日(木)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑯「内容未定」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第408弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  2. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第380弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  3. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第409弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  4. 特別講座⑦「豊かさをブロックするカルマの解放」(1/10)ご感想

  5. 特別講座⑤「家族とのわだかまりを癒す」(11/23)ご感想

  6. 感情解放ワークショップ(6/23)ご報告

  7. 感情解放ワークショップ(8/4)ご報告

  8. 特別講座⑤「家族のわだかまりを癒す」(11/15)ご感想

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930