第399弾 無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング
のテーマ設定日です。

第397弾 無料遠隔ヒーリングご感想
特別講座⑫「両親とご先祖様のディープクレンジングヒーリング」(6/9)
遠隔オリジナル感情解放セッション(6/12)ご感想
をアップしましたので、
参考になさってみてください。

また明後日1日の特別講座も
まだお席はございますので、
遺伝子レベルで受け継いでいるご先祖様の
わだかまりをクリアにしていきたい!
と言う方はぜひどうぞ。
http://healing-gate.com/blog/seminner/supirityuarutokubetukouza12/

さて。

日々自分に向き合うことは、やはり
エネルギーの要ることではありますが、

私にとってそれ以上に真剣勝負なのは、
セッションなどでみなさんに相対することや
ブログで私の言葉に応えてくださる方たちに
向き合うことだったりします。

先日のコラボ講座でも、私のことを
初めて知る方に、どれだけ私の言葉が
響くだろうかと最初はやはり心配
していました。

けれど、私は私として、いつも大切に
思っていることをお伝えするしかないな、
と思い、祈りとともに会場に入った
のですが、

終わってみれば、伝わる方には伝わった
ようで、思いのほか嬉しいお言葉を
たくさんいただきました。

本当に有り難く、みなさまの真心に
ただただ感謝するばかりです。(-人-)

どんなに言葉やミテクレを取り繕っても、
滲み出てくるものは隠しおおせるものではなく、

だからこそ、日々をどう生きているかが
大切なのだと思うのですが、

やはりみなさんに向き合うときに、
一番自分自身の在り方が問われるな~
とヒシヒシとそれを感じます。

自分が逃げていたら、向き合う相手に
伝えるべき言葉が出てきませんし、
なまくらでは相手に余計な痛みを与えて
しまうかもしれません。

相手の方がどう受け取るかはその方の
選択です。

けれど、私が何をどうお伝えし、
何をするかは私自身の責任なのです。
その責任から、逃げてはいけない。

いつも、そういう覚悟をもって
お一人お一人に向き合う努力は
しています。

まぁ、そうは言っても人間ですから
コンディションはありますけれどね。

何度もお会いしている方は
よくご存知でしょうけれど。(^^;

そんなときに、みなさんからの
本当に真摯な応答を受け取ると、
身の引き締まるような思いがするのです。

いつもいつも張りつめているわけでは
もちろんありませんが、
(だらっとスライムのように溶けている
ときも多いです。笑)

そういった真摯な応答のバイブレーションは、
私自身の中に、深く響きが入ってきます。

そのときに、私自身の在り方が逃げたり
ブレたりしていると、もろにそこが
不快なバイブレーションとして私の中で
反響するのですね。

その感覚を言葉で表現すると、
「後ろめたさ」という言葉が近いでしょうか。

で、慌てて向き直って肚を決めるわけですが(笑)、
そうした途端に、不快だった反響がす~っと
抵抗なく私の中に広がっていくのです。

そして、もっと繊細なレベルで、
その響きを感じ、私もさらに相手の中の微妙な
濁りや不協和音を拾っていけるように
なります。

それに相手の方が応答して
在り方を修正し、さらに響きは繊細に、
透明なものになっていく。

セッションがうまくいくときも、
大体こんなことが起こっているんだろうと
書きながら思ったのですが、

私はビジョンを見るよりも、
この「響き」を読むのが得意なんですね。
その方が間違いがないので。

響きがどこまでも通っていくほど、
存在の在り方としてはズレがなく、
軸がすっと通った状態になっています。

こういう状態になっていると、
自然とグラウンディングもできていますし、
天と地の間で自分が安定して
支えられている状態になります。

これを逆に見れば、
グラウンディングができていない人は、
存在の様々なレベルにズレが生じている
と言えるかもしれません。

じゃぁこのズレって何なの?
というと、逃避だったり感情を抑圧したり
切り捨てたりすることによって生じる
肉体とエネルギーボディ、意識のズレです。

気持ちを切り捨てれば、その部分の
意識の視野が欠けます。

在るのに無いことになり、
悲しみや憎しみでバイブレーションは
有れたり濁ったりするのに、
それを自分では感知できなくなるのです。

ある意味、自分に嘘をついている状態
と言えますね。

今週は、真実を軸として在るときと、
自分に嘘をついているときの「響き」の
違いに注目しながら、この「ズレ」に
気づいていくことを取り上げて見ます。

というわけで、今週のテーマはこちら。

自分に嘘をついているときと誠実であるときの響きの違いから、存在のズレを修正するよう最高最善に働きかける

感覚を研ぎ澄ませて、よく感じてくださいね。

参加される方は、
無料遠隔ヒーリングの受け方」を
ご覧になり、 ご理解のうえ

6月19日(水)17:00までに
メールまたはメールフォーム
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって送ってください。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2018年7月28日(土)17:00~20:00

●感情解放ワークショップ
2018年
7月4日(水)、10日(火)、14日(火)、21日(土)
8月4日(土)、8日(水)、18日(土)、22日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑬「内なる導きにチューニングする
ワークとアクディベーション」
2018年 7月7日(土)、16日(祝月)、26日(木)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑭「親離れ、子離れと自立した関係性のためのワーク」
2018年 8月11日(祝土)、25日(土)、29日(水)
各回ともに10:00~16:00
詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 第318弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 第400弾 無料遠隔ヒーリング

  3. 第380弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 第312弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 第333弾 無料遠隔ヒーリング

  6. 第363弾 無料遠隔ヒーリング

  7. 第368弾 無料遠隔ヒーリング

  8. 第397弾 無料遠隔ヒーリング

おすすめ記事

  1. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  2. 霊性

    恩寵とサレンダー
  3. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  4. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  5. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  6. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  7. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  8. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  9. 日々の気づき

    助けること、助けられること
  10. 感情解放ワーク

    相手をコントロールしたくなる本当の理由

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930