混沌に埋没するニーズを意識に引き上げる

暑い日が続きます。
被災地で懸命の復旧、捜索活動をされている
方々には本当に頭が下がります。
どうぞお体ご自愛くださいませ。

さて。

これまでには想像もできなかったような災害が、
これからの時代は増えていくことこそあれ、
減って行くことは多分ないのだろうな、
と感じます。

いたずらに悲観したりはしないけれど、
そう簡単に楽観もできるわけじゃないよね、
と思うのです。

日々を最善を尽くして生きることは
もちろんだし、誰もがうまくいっている
いないはあるにせよ、それを目指しながら
生きているのだと思いますが、

この現実に対してまだ自分が気づけていない
何かがあるような気がずっとしていました。

すぐそばに危機が迫っているのに、
ぐっすりと眠り込んでいるような、
もどかしい感じがあるのです。

平和ボケと言えば平和ボケなのだけれど、
何を見て、何に気づけばいいのかわからない。

見ているのに見えない。
聞こえているのに認識できない。

認識からすり抜けていくものを拾えるように
なるために、必要なカギを探しているような
状態です。

多分それは一つの鍵が見つかればすべて
OKというようなものではなくて、
いくつかの鍵を拾い集めていく先に、
わかって来るような気がします。

ものごとって、一つのマスターキーで
すべてOKっていう風にはなっていないのが
面白いところですね。

どんな分野でもそうだと思うのですが、
必ず重要な要素は分散されていて、
互いに関係し合わないと、

それ単独では意味をなさない、
ということがしばしばあります。

人でもそうですね。

自分の持っている才能って、
自分一人じゃ気づけなかったり
意味をなさなかったりする。

けれど、誰かとかかわりあう中で、
自分自身の使い道が突如として
わかって来るってこと、
ありますね。

1人で全部完結っていう風には
この世界はなっていないようです。

もちろん、1人でもある程度までなら
完結できる人もいるでしょう。

でも、他者とかかわる中で
引き出されるものと比べたら、
それは段違いです。

様々な人とかかわる中で、
自分自身の使い道の幅も、
ぐっと広がっていくのでしょう。

そういう人とのつながり方を
どうやって構築していくのか。

これまで漠然と求めて来たのですが、
ここにきて、もう少し意識的に
方向性とポイントを明確にしていけそうな
ところはあるな、とやっと気づいた
ところです。

自分が何を求めているのかを知ることが
できれば、問題は既にほぼ解決した
ようなもの。

それがなかなかわからないから、
迷うし苦しいのですよね。

混沌の中で埋没しているニーズを
意識に引き上げて見られるようにすることは、
訓練して身に着けていく能力の最たるもの
かもしれません。

最近、様々な方面からそうした訓練の場を
提供してくださる方との出会いがあり、
とても有り難く受けさせていただいている
のですが、

今自分に必要なものはすべてここに在る、
ということと、準備ができたときに
必要なものがやって来るという言葉を
しみじみ感じています。

昔は求めても求めても得られなかったものが、
数十年を経て、求めていないのに不思議と
向こうからやってきてくれているのです。

それも、普通有り得ないような条件や方法で
全く無理なく、いつの間にかそういう流れに
なっているのです。

で、手にしてみると、かつて求めていた時の
自分では、確かにこれは有効には生かせないよね、
というようなものだったりして、

なるほど、願いは叶う。
しかも最高最善のタイミングで。

そしてそのタイミングはしばしば、
頭で思い描いているタイミングとは違う。

ということを思い知らされています。

これがわかって来ると、
目の前に在るものを信頼して、
今この瞬間に最善を尽くしていこう
と思えるようになります。

これじゃいやで、あれがいい!
と現実を放り投げて逃避しなくなるでしょう。

なぜなら、今ここに在るものを生かすことが、
次の扉を開くカギになっていることが
わかるからです。

今を消化できない自分では、たとえ
望む状態になってもそこに在る宝を
使いこなせない。

だから、どんなに今が気に食わなくても、
そこにしっかりと足をつけて立つところから
始めないといけないんですね。

何ごとも、失敗するのはそれができていない
ケースがほとんどだと思います。

今やっていることが将来何につながるか
わからない。けれど、それをやるような
状況を差し出されているのなら、
やって見るべきなんでしょうね。

それができてもできなくても、
ただそれを経験して何かそこで感じることが
必要だったりするので。

そんなこんながすべて、扉を開くカギ
になっていくわけですね。

わからないことはたくさんあるけれど、
まずは積むべきものをしっかり積むことに
集中していこうと思う今日この頃です。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


※サロンは今月29日から10月2日まで
お休みを頂きます。メールのご返信は
通常通り24時間以内にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
9月25日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)、11日(木)残席1、20日(土)、31日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑮「恐れなく愛し、愛されるためのワーク」
9月8日(土)、17日(祝月)、27日(木)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑯「内容未定」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 自身の現実を創造する力

  2. 前提条件を疑う

  3. 人生の困難を乗り切るための祈りの力

  4. 飛び交う思念のエネルギー

  5. 自分自身に帰る

  6. 道具を使いこなすための在り方

  7. 「生ける屍」からの生還

  8. 命が、私という人生を通過し、体験している

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

カレンダー

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031