人生の困難を乗り切るための祈りの力

昨日は無料遠隔ヒーリングの実施日でした。
予告通り、ヒーリング前にこの度の西日本豪雨
で被害に遭われた方のために、みなさんと
一緒にお祈りをさせていただきました。

かの地のみなさまのお気持ちが少しでも
軽くなり、また亡くなられた方の御霊が
安らかでありますように。

引き続き、心を寄せていきたいと思います。

さて。

サロンに見える方を見ていてよく思うのですが、
本当に大変な状況の中で惨めさや怒り、
悲しみや孤独にもがいている方ほど、

リーディングなどをすると、
非常に霊性が高くて持っている潜在能力も
素晴らしい方が多いな~と感じます。

私のところのようなサロンに見えるのは、
大抵は人生に行き詰っていて、
どうしたら良いのかわからない、
という状態で見える方がほとんどです。

多くの方が憔悴しきって、
表面上はどうにか作り笑いを浮かべていても、
何かの拍子でわっとこらえていたものが
あふれ出てきてしまう方も
少なくはありません。

そんな状態でも、魂のレベルでは、
この人生に強くコミットメントして
この世界に降りてきているのだな~
というのが読み取れたりするんですね。

人生の困難に打ちひしがれるとき、
何不自由なく楽し気に生きる人を
しばしば私たちは羨み、なぜ自分は
そうではないんだろうと思ったりします。

けれど、強靭な意志力を持ち、
霊性の高い魂たちは、何不自由ない人生は
選ばないのですね。

他の人がとても行けないような困難な道を
敢えて引き受けていることがとても多いです。

難しい課題を抱えている家系では、
代々のご先祖様がチャレンジしては撃沈し、
子孫に願いを込めたバトンを託して
いたりします。

自分はできなかった。でもいつか、
子孫よ、この課題を越えてくれ!
っていう切なる願いのこもったバトンですね。

だから、その家系に連なる方たちは、
それだけのものを引き受けられる、
高い霊性と力を持った魂が生まれてきて
くれることを、待ち望んでいたのです。

先日、そんなお話をしたら、
「そんなバトンを託していただいたんですね」
っておっしゃられた方がいらしたんですね。

そんな言葉が自然に出てくるなんて、
本当に素晴らしいな、と感じたのですが、
その感性こそが、この家系にその方が
生まれた理由なのだろうと思いました。

今あなたが深い苦しみの中でもがいていて、
我を見失うほど憔悴しきっていたとしても、
それがあなたの本質ではありません。

あなたが今体験しているのは、
自分自身が持ち越してきた魂の課題
という側面もあるでしょうけれど、

ひょっとしたら、あなたのご先祖様たちも
同じ苦しみを味わいながら、
もがいていたのかもしれません。

あなたの苦しみは、あなた一人のもの
ではないのです。

その苦しみに、無数につながっている
たくさんの人生があるんですね。

そのように視野を広げて見ると、
感じ方も随分変わるでしょう。

今はあなたがチャレンジしているところ
ですが、みんなの課題なのですから
1人で抱え込まないで、助けを求めたら
いいのです。

まずは祈りによってね。

信仰を持っていない人にとって、
祈りはご利益信仰のようなものという
イメージしかないかもしれませんが、

目先のあれほしい、これほしい、
という祈りばかりではなくて、
内なる神との深い対話としての祈りや、
人生の導きを願う祈りもあるのです。

そして、そういう祈りこそ、
理想の自分になってからできるもの
ではなく、

今の在るがままのこの自分をさらけ出して、
今の自分でできる精一杯の呼びかけを
するのです。

たとえそれがどんなに取るに足らない、
あるいはまったく情けないような
ものであったとしても、

その不満足な自分をさらけ出すこと
自体が、実はとても大切で必要なこと
だったりもします。

そういう祈りも、ちゃんと聞かれていますからね。
良い子や優等生の祈りばかりが聞かれている
わけではないのです。

その人にとって最高最善のタイミングと
方法で、祈りへの応答はやって来るでしょう。

私自身、何度も経験しています。

私の場合、祈りは特定の信仰対象ではなくて、
常に自身の深奥にいます内なる神です。

応答されたことに気づくとき、
私は毎回、深く魂を揺さぶられるのですが、

それは私にしかわからないような、
私にだけ意味を成す絶妙な印をもって
天の意志が示されるからです。

これが、神と私の一対一の対話なんですね。
ここに、一点の疑問が挟まる余地もない、
はっきりとそれとわかるサインです。

色々な応えられ方がありますが、
導きとそれに対する自身の応答を
繰り返していくうちに、

あなたも自分の人生を導いている力が
確かに存在することに、確信を抱くことでしょう。

人生の困難な局面を体験しているときこそ、
こうした導きの力は必須だろうと思います。

だから、祈るように、としばしば私は
そうした困難を体験している人に
お伝えするのです。

決して宗教を進めているわけでは
ありませんけれどね。

内なる神との対話に、必ずしも
宗教は必要ではありませんから。

むしろ、純粋な関係性に
歪んだフィルターを持ち込むことも
多かったりします。

いずれにせよ、
あなたの人生に最高最善の導きが
ありますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 意識の「奥行」

  2. お迎え火とご先祖様の滞在日記

  3. 頼ることが苦手なのはなぜか

  4. 恩寵の海

  5. 現実逃避ではないスピリチュアルの在り方

  6. ギフトに託された願い

  7. 「生き急ぐこと」と「命懸け」

  8. 魂を洗う旅⑥ まとめ

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031