尽きることのない愛の泉を抱いた自分として

昨日は特別講座⑭「親離れ、子離れと
自立した関係性のためのワーク」でした。
ご参加くださったみなさま、
ありがとうございます。

みなさん、ご家族に対して複雑なものを
お持ちでしたが、目を背け続けていたもの、
拒否し続けてきたものにしっかり
向き直って取り組んでいかれました。

複雑に絡み合った依存関係の奥に、
どうしようもなく隠されてきた深い痛み、
悲しみ、怒りと憎しみなどなど。

絶対に許さない!という思いの前には、
深く傷ついた気持ちがあるのであり、
自分でも耐え難く受け止めきれなかった
その痛みを、今この時に向き直り、
受け止めていきました。

耐え難い痛みの前には、しばしば
起こったその出来事自体を否定している
ことがあります。

認めてしまったら、一気に自分が崩れて
しまいそうで、どうしても認められない
のですね。

けれど、そうしてしまうと
傷ついている自分がいないことになってしまい、
癒せなくなってしまうのです。

蓋がされてしまう、ということですね。

だから、耐え難い痛みを受け止める時には
必ず、認められないその出来事を認め、
そうして浮上する痛みにアプローチ
していきます。

違う!私はそうじゃない!
あれは私じゃない!

と言い続けてきたそれこそが、
まさに自分であると認めたときに、
何十年も凍り付いていた心の痛みが
融け始めていきます。

絶対に避けたかったその選択こそが、
最も望み続けてきた癒しへの道だったのです。

私たちの癒えない心の痛みの根っこには、
必ず事実を否定することと、責任転嫁
が存在しています。

逆に言えば、これを認め、
自分自身に責任を引き戻していけば、
その苦しみはほぼ消えていくでしょう。

それは私のことじゃない。
私の不幸はあなたのせい。

こういう傾向に気づいたときは、
注意深く在ってください。

様々なセラピーやヒーリングが効きにくい
傾向のある方は、ある一定以上の割合で
当事者意識の欠如と責任転嫁がある
と言えると私は思っています。

どんなセラピーもヒーリングも、
当事者意識のないところ、責任転嫁し続ける人
にはその効果を発揮することは難しいと
思います。

ヒーリングやセラピーそれ自体で
当事者意識を持たせてもらおうとか、
方向転換させてもらおう、と思うのは
間違いです。

働きかけは、自分が決めた方向性に働くもの
なので、まずは自分がどう在りたいのかを
自分で決めなければならないのです。

微妙なレベルで、その部分の責任を
逃れようとしないように。

とは言っても、一度にピンポイントで
方向性を決められないこともあるでしょう。

その場合は、少し先の大きな方向性を見て
そこから今の自分を調整していく
という方法を取ります。

今この瞬間にぴったりと決めることが
できなかった方は、この「少し先の
大きな方向性」を大切になさってください。

そこに意識を向け続けている限り、
今がどんなに至らなくても、
うまくいっていないように見えても、
そこに導かれていきます。

昨日はみなさんで、自身の内の苦しみや
空虚さを何か外のもので埋める依存ではなく、

自身の内側奥深くにある、
尽きることのない愛の泉から
自分を満たし、その愛を溢れさせていくよう、
在り方を転換していきました。

その方向性に、自分の行く道を決めた
ということですね。

そこから、今の自分に戻ってきます。

尽きることのない、愛の泉を胸の内に
持っている自分として、うまくいかないこと、
認められないこと、目を背けていることに
もう一度、向き合うのです。

醜い自分、弱い自分、卑怯な自分、
どうしようもなく救いようのない自分と、
無限の愛の泉を抱えた自分は、
何ら反発しあうことなく、同時に存在できます。

なぜなら、愛はすべてを受容するから。

そして、この愛の泉は、誰しもの中に
必ず存在します。

というか、誰しもがこの愛の中に存在している
と言った方が真実に近いのかもしれません。

どれだけ理想とは程遠い自分であったとしても、
この愛が汚され、消えてしまうことは
ありません。

故に、理想とは程遠い自分を
恐れないように。

この愛を溢れさせながら、
受け入れがたい自分を深く、見つめていくように。

すると、愛が自身のこわばった固定観念や美学、
拒否感などを緩め、ものごとの違った見方を
させてくれるかもしれません。

すぐには変わらないかもしれない。
けれど、時間をかけてもいい。
焦らず、丁寧に自分に向き合い続けてみてください。

あなたの歩みに、最高最善の守護と導きが
ありますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、
90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 「できていない」ことを認められない逃避

  2. 「鏡」と気づきと方向転換

  3. 罪と罰、そして戒めと許しについて

  4. 憎しみの解放と赦しの本質

  5. 自分の力を使えるようになるための計らい

  6. 本当は誰に怒っていたのか?

  7. 他者に責任を押し付ける狂気

  8. 「疑い」という逃避の瞬間を捉える

お知らせ

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、
90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります
・・・

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. エゴの本質

    2017.10.11

  2. 鋼の愛

    2019.03.14