中央アルプス(KAGAYAさん)

第406弾 無料遠隔ヒーリングご感想

【ヒーリングテーマ】

望みとズレている意識の方向性を軌道修正するよう最高最善に働きかける

     8月8日実施

************************

「自分が望みをストレートに望めていない」と言うことに気がつきはしましたが、それより先が掘り進んで行きませんでした。
しかし昨夜、ふと、高校時代に好きだった部活の1つ上の先輩のことを思い出しました。

この人のことは以前にも何度かワークをしていて、もう何も残っていないと自分では思っていたのですが、
しばらく先輩のことを思い出していると涙が止まらなくなりました。
朝も吐き気が止まりませんでした。

その人も私のことを好きだったと思うのですが、タイミングが合わずに付き合うことは出来ませんでした。
私は先輩の卒業前に告白したのですがその時にはもう彼には彼女がいました。

当時の私はそのショックを受け止めることが出来ず、しばらくはまともに心が動いていなかったなと思います。
自分が卒業する頃にはもう吹っ切れたつもりでいたが、深いところでは結構長いこと引きずっていた気がします。
彼の方もその後長いこと、私のことは気にしていたんじゃないかと思います。

思えば、現在までの恋愛のパターンはこの件から始まっています。
もしあの時ああしていれば、などの後悔も当時はたくさんありました。

しかし、そこを更に掘り下げて行くと「あの時」「ああ」出来なかったのにも理由があり、
私は自分の恋愛感情を「表に出してはいけないもの」と思っているのだというとこに気がつきました。

それにまつわる過去世もうっすらと浮かび上がって来ました。

今回気が付いたのはここまでです。
まずは、まだ傷の癒えていない高校時代の自分を迎えに行ってから、過去世に取り組もうかと思います。

今回もありがとうございました。
またよろしくお願い致します。

************************

今までは何か願う時、『もし叶ったらどうしょう~?』と不安を感じるのが常でした(^。^;)

《考えたり想像する事が実現化し易いらしいよ。》と知人に云われた時納得した記憶があります。

最近は、幼い孫達の顔を思い素直に願いを呟いています。損得でなく、純粋にサラッと願う時少しその願いに近付く様に感じます。

あれこれ、願う理由や言い訳を考えず、いつも笑顔で居たいと思います。

************************

今回、しっかり取り組むゾ!
と意気込んで申し込んだものの、いざやろうとすると眠る、眠る、眠る…
ちっとも取り組めませんでした。

辛うじて、寝落ちする前に幼少期の経験を1つ書き換えることが出来たのですが、どんな内容だったか思い出せず…。

今回は月曜日にセッションを受ける機会がありましたが、なるほどあんなに自分の優先順位が低く、かつ自分を大事にしないための契約が盛りだくさんあるんだったら、今回のテーマにもセルフではとてもじゃないけど取り組めないよね…と納得の回でした(^^;

どうもありがとうございました。

************************

KOUさんの遠隔ヒーリングを受けたい、と今回は直感で早々に決まりお願いしました。

テーマを自分に問いかけました。
頭で考えてはいけない。とブログに書かれていたので「わたし、本当は望みとずれてる?」とハートに聞きました。
「ずれてる」と即答でした。

月曜に問いかけたのですが、水曜にヒーリングを受ける前から色々始まりました。

嫌と言うほどわかりやすく課題ぽい出来事が起こります。
今回凄かったです。

私にはずっと望んでいることがありますが叶いません。
自分で阻止しているに違いないです。 だからそのワークをすることになると待ち構えていましたが、違うワークが始まりました。

面食らいましたが「こっちか!」と納得せざるを得なくて、挑みます。

まずは自覚したことが大きいです。
続けてみます。

ありがとうございました。

************************

自分の望みってなんだろう・・
KOUさんのブログに惹かれ、感情解放ワークを体験し、
時折、はっとするような恩寵ともいえる瞬間に出会ってきても、
何を望むのかわからなかった。
ただこの道を行く、ということだけあった。
特に仕事で感情的に反応する場面が多く、他者との関係で、
どう在れば、その瞬間に、自分で在りながら静寂で居られるのか、わからなかった。

そんな中で、先日、コレというものに触れられたのです。
相手を責めるでも、自分が被害者になるでもなく、
ただ自分の中から現れたものを、そのまま表現している私。
相手が悪いか、自分が悪いかの二元ではないところでの表現。

感情的に反応している時は、相手の為にできることなど何もなく、
ただ打ちのめしたい思いに駆られ、
怒りにまかせて、その怒りをぶつけるか、
かつて抑えた怒りが、抑えきれずに飛び出している状態。
あるいは、自分が悪いことにして、その場を収める。
また、ただ抑圧する、我慢するというのもある。

今回は、相手が、なぜそうなっているのかを知っている自分が居て、
そこにジャッジはなく、自分の感情も知っている。
そして、それを超えたところの静寂の中から現れたことを、
表現している自分に気付いている意識。

それに触れられた時に、わかったのです。

自分の望みは、今、自分がここで学んでいることを、
ジャッジなく、日常で体現している自分でした。

意識を向け続けて、ここまで辿り着けたことが、
とても有難いです。

ありがとうございました。

************************

これは、今の私にピッタリの課題だと思いました。

幸せを望んでいるはずなのに、どうもうまくいかない
何かがズレている
でもどうしてそうなるか分からない

これをずっと繰り返しているわけです。

前回のワークショップでお話した、コミュニティの運営者の件です。
実は先日その方から発信がありまして

運営で不慣れなところもあるから、失敗して混乱することもあると思うがよろしくお願いします。
という内容のメッセージがありました。

今までの運営で失敗した話やその時いかに自分が傷ついたかという話
それを乗り越えて今がある

というような内容が書かれていました。

今までそこまで弱みをみせたことがない方だったのでビックリしたとともに
「鏡の法則」が即効で現れて驚きました。

プライドを捨てて素直に自分の弱みを見せる
その姿は清々しく人間らしいなと思いました。

私も薄っぺらなプライドを捨てて素直になったほうが
周りの人により愛されるし助けてもらえる

それを気づかせてくれる出来事でした。

怖くてすぐには手放せないでしょうが、大きな気づきを得ることができました。

************************

夏の暑さもあって、今回もかなりしんどい1週間でした。

自分はどうやってもダメな存在だという思いが、底にピッタリとはりついているようです。
それを認めてしまうと、本当に何もできなくなってしまうので、あまり見ないようにしてきていたようです。

自分が否定されていると感じるような出来事がありました。
本当にそうなのか確認しようとすると、ものすごい恐れがわいてきました。
今まで生きてきた中で最強に怖かったです。
多分、今まで味わったきた虚しさが総動員して、全身全霊で怖がっていました。

結果としては否定されたのかよくわからない状況でしたが、ものすごい怖さから解放されて何ともいえない安堵感にいました。

私の望みは叶わない、私は否定される存在なんだという思い。
そして本当にそうなんだということを知る怖れ。

しんどかったけれど、それらを逃げることとなく何とか受け止めることができたと思います。

怖かった虚しさの奥にある真の望み、今はまだしっかりと感じるのが難しいけれど、必ず迎えに行きます。

ありがとうございました。

 



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
11月7日(水)、10日(土)、17日(土)、20日(火)満員御礼、28日(水)
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)


詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 満月の瞑想会(8/8)ご感想

  2. 特別講座⑨「憎しみや罪悪感、許しと和解のワーク」(3/10)ご感想

  3. 感情解放ワークショップ(6/2)ご感想

  4. 特別講座⑪「忘れられない関係性にケリをつける」(5/3)ご感想

  5. 中央アルプス(KAGAYAさん)

    第395弾 無料遠隔ヒーリングご感想

  6. 感情解放ワークショップ(7/14)ご感想

  7. Skype講座「ハイヤーセルフに繋がる」(10/18)ご感想

  8. 遠隔オリジナル感情解放セッションご感想(6/12)