抑圧に費やす膨大なエネルギー

昨日は感情解放ワークショップでした。
継続してご参加の方、遠方から、ものすご~く
お久しぶりにご参加くださった方のクラスでした。

継続してご参加の方は、毎回確実に課題を
クリアされて、日々色々起こってくるものは
あるとのことでしたが、お気持ちの方は
大分落ち着いてきていらっしゃるようです。

また、お久しぶりの方も、週明けから始まる
諸々に備えて、とても良い準備になったご様子
でした。

いつもみなさんを拝見していて思うのは、
絶対触れたくない、受け止められないし
耐えられない!と思っていることでも、

実際ワークを進めていくと、
案外するっと受け止められていくんですね。

ほら、大丈夫でしょ?ってね。

感情のチャージは、恐がって背を向けている
ときほど、モンスターのように感じられます。

実際はそれほどでもないことなのに、
自分で大きく手の負えないものにしてしまって
いるのですね。

向き直って、自身の内に湧き上がる恐れを
しっかりケアして改めて向き合えば、
「うん、これならできそう」という感覚に
変わっていきます。

落ち着いて段階を確実に踏んでいけば、
あれほど耐え難いと恐れていたものは、
もうそこにはないのです。

ただ、やるかやらないか、だけですね。

それを受け止めたら、動けなくなってしまう。
泣き崩れてしまって、生活が立ち行かない。
これまで積み上げてきたものが崩れ去ってしまう。

多くの人が、色々な恐れから感情を
生きることを拒み、抑圧して抱え込むことで
今を乗り切ろうとします。

そうしなければ、生きてこられなかった時期も
確かにあるでしょう。

けれど、それはあくまで緊急避難措置であり、
ず~っとその状態でいるのは、
本来ではないのです。

いずれどこかの時点でこの状態を解除して、
平時の状態に戻してやらなければなりません。

緊急時と言うのは生き延びることが
最優先で、そのためには少々荒っぽいまでに
切り捨てているものがあります。

体で言えば、痛みの感覚をショックで
麻痺させて感じないようにする
とかいうことですね。

ず~っと麻痺させ続けるのが果たして
心身にとってどうなのか。

それはとても負荷のかかっている状態です。
これではとても人生を質の高い状態で
コンスタントに生きていくことは
難しいのではないでしょうか。

できることなら、早いうちにこれを解除して
やった方が、残りの人生が充実するだろう
と思います。

実際、安全にそれを解除していくことは
可能ですし、耐え難いわけでもありません。

いっぺんに膨大な感情のエネルギーを
解放する必要はなくて、今の自分が
受け止められる分ずつ、少しずつやれば
それほど困難なことはありません。

受け止めても、生活が立ち行かなくなる
ことはありませんし、むしろ、あれほど
休まらなかった心に安堵の感覚が生まれたり、
生きることへのモチベーションが
戻ってきたりします。

今回参加された方も、最初はかなり
感情を受け止めることに不安や恐れを抱いて
統合していく可能性に対して懐疑的でしたが、

最終的にはちゃんと受け止めていかれましたし、
これからのご予定についても前向きな
お気持ちが湧いてきていらっしゃったようです。

抑圧に費やしていた膨大なエネルギーが
必要なくなった分、そのエネルギーを
より人生の生産的なことに振り分けられるため
でもあるんですね。

多くの方が気づいていらっしゃらないのが
この点で、抑圧するにも、毎瞬ものすごい
エネルギーが消費されているのです。

これがなくなったら、どれだけのことが
できるでしょうか。

恐い。絶対無理。自分はこのままでいく。

そういう選択もアリです。

でも、いつかちょっとでも別の選択をする
可能性が自分の中に生まれてきたら、
それは可能だということを思い出して
頂きたいのです。

それまで、絶対あり得ないと思っていた選択が
できるようになると、これまではどうやっても
見えなかった扉が幾つも表れてきます。

すると、それまで人生を支えてきた
前提条件が大きく崩れ、あらゆることへの
感じ方が変わってきます。

外見を変えたり、習い事をして能力を上げたり
といった外側の条件を変えるのも、
確かにそれはそれで有効ですが、

たった一つの選択が引き起こす変化は
さらにパワフルでダイナミックなものでしょう。

あなたが、本来の感じ方、自身の表現を
取り戻して生き生きと人生を歩んでいけますように。

すべての感情や思いに、適切な表現の場が
与えられますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村


※サロンは今月29日から10月2日まで
お休みを頂きます。メールのご返信は
通常通り24時間以内にさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。


【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
9月25日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)、11日(木)残席1、20日(土)、31日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑮「恐れなく愛し、愛されるためのワーク」
9月8日(土)、17日(祝月)、27日(木)
各回ともに10:00~16:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 「優越感」という地雷

  2. 自ら隠したものに向き合う

  3. 加害者としての痛みを解放する

  4. 相手に変わってほしいと望むなら

  5. 憎しみの癒しと奇跡

  6. 見捨てられる痛みと絶望の解放

  7. 正当性にしがみつく理由

  8. 思考と感情を識別する

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930