魂を洗う旅③

関西旅行のご報告第3弾です。

3日目(10月1日)は、台風一過で朝から
良いお天気でした。

鴨川も、水量はぐっと増えて濁った水で
流れが速くなっています。

前日に比叡山に行くと決めていたので
早速、比叡山ドライブバスの1日乗車券が
売っているとHPに書いてあった出町柳駅に
向かいました。

この乗車券、比叡山ドライブバスと山内シャトルバス
1日乗り放題のうえ、延暦寺やガーデンミュージアム
の割引もついて1000円だとか。

ケーブルとかロープウェイとか乗るよりもお得だし
簡単かな、なんて思っていたのですが、

出町柳駅に着いて乗車券の売り場を探すべく
叡山電鉄のインフォメーションで聞くもわからず、
裏にあるバスの案内所を教えられ、そこで聞くも
「ここでは売ってない、わからない」の一点張り。

挙句の果てには、歩いて20分かかるという
隣の営業所で聞いてくれと言う。

え~、だってHPに書いてあるのに。。。
http://www.kyotobus.jp/route/fare/discount/free/post-13.html
どうなってんだ!京都バス!!

と突っ込みを入れている間にも、
出町柳をバスが出発するという8時59分も
迫ってきます。

このままでは埒が明かないので、仕方なく
叡山電鉄のインフォメーションに戻って、
叡山電車とロープウェイ&ケーブルカーを使っての
ルートに切り替えようと思いました。

けれどここでもまた問題発生で、
ロープウェイとケーブルカーが前日の台風で
運行するかどうか、9時過ぎに営業所に連絡が
来ることになっているので、それまでは
わからないと言います。

もしこちらのルートで行く場合は、
比叡山延暦寺入山切符という割引券が2600円で
あるということなのですが、この時点では
まだ運行が確定していないということで
売ることができないと言われました。

う~~む。。。
これじゃぁ比叡山は諦めないといけないかな。

というわけで、あっさり当初の予定だった
鞍馬寺&貴船神社に行先を変更。

叡山電車は、宝ヶ池という駅で二股に分かれ、
右に行くと比叡山、左に行くと鞍馬方面に
行くんですね。

けれどこちらも前の台風で、電車は鞍馬駅の手前の
貴船口までしか通っておらず、鞍馬寺までは
バスで行くことになります。

まぁ、行けるんだから行ってみるか、
というわけでやっと行き先が決まりました。
まずは鞍馬寺を目指します。

叡山電車の車内、広告の脇に風鈴が。
電車が揺れるたびにチリンチリンと
涼し気な音色が響きます。
風流ですね~。

9月24日更新の鞍馬寺のHPによると、
前の台風の影響で本殿は閉めているので、
参拝できるのは普明殿まで。
お札なんかも取り敢えずは買えそうです。

由岐神社も参拝可能とありました。

貴船口から鞍馬に向かうバスの中から見た山は
倒木が多く、かなり荒れていました。

噂には聞いていたけれど、
これほどまでとは。。。
前日の丸山公園で見た倒木を思い出します。

途中、叡山電車の線路が見えたところが
あったのですが、確かに土砂が崩れ、
線路が浮いたところがありました。
これじゃぁ確かに無理ですね。

そうこうしているうちに鞍馬寺に到着。

仁王門、美しいですね。
受付の女性に拝観料を払おうとしたら、
本殿に参拝できないので今は不要とのことでした。

取り敢えず普明殿に行ってみると、
目的の塗香がありました。
これで友人の頼まれものはゲットできました。

そして由岐神社も参拝。

鞍馬の火祭りで有名な神社ですね。

ここまでで参拝可能なところは回ってしまったので、
本来であれば、鞍馬寺本殿から奥の院参道、
木の根道を通って魔王殿、そして貴船神社に
出られるはずなのですが、バスで貴船口まで戻って
貴船神社を目指します。

ケーブルは、10月末ごろの復旧を目指している
そうですが、早く参拝できるようになると
いいですね。

そうして貴船のバス停から川沿いを少し歩いて
貴船神社へ。澄んだ水が流れる貴船川の水量も、
かなり増しているのかもしれません。

勢いよく流れるその水の音を心地良く聞きながら
神社に向かいますが、さすがに水の神様をお祭りする地
だけあって、とても繊細な水のエネルギーを感じます。

歩きながら、そのバイブレーションをじっと
感じていると、自分の中の何かが清まり、
調整されて行くような気がしました。

神社につくと、それなりに人でにぎわっていて、
水占みくじをする人もたくさんいました。

あまりじっくり祈りをささげるという感じでも
なかったので、早々に参拝を終えたのですが、

階段を降りたところに、「奥宮への参拝は危険、
自己責任で」といったような文面の注意書きが
目につきました。

自己責任でも行けるのなら行ってみるか、と思い、
料亭街の続く川沿いの道を上っていきました。

絶対ダメ、物理的に行けません、というのなら
諦めるんですけどね。(^^)

で、どんどん登って行ってみたのですが、
途中でバリケードが張られ、封鎖されていたので
結局、奥宮には参拝できませんでした。残念!

そんなこんなで貴船を後にし、再び叡山電車に揺られます。
ここまででちょうどお昼。まだ時間はあります。

この分だと、ひょっとして比叡山も行けるかな?
ケーブルカーの運行状況を確認すると、
平常運転となっていたので、

急遽、叡山電鉄の分岐点の宝ヶ池で比叡山方向に
向かう電車に乗り換え、八瀬比叡山口駅に
向かいました。

不思議なもので、朝一で比叡山に向っていたら、
きっと貴船には来ていなかったので、
これもきっと天の配剤だったのでしょう。

④に続く。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 自分自身と和解する

  2. それでも私は愛したい

  3. 「無い」から「ある」への認識のシフト

  4. 人生の自然なタイミングを信頼する

  5. 識別する目を養うことを怠るなかれ

  6. 沈黙の光

  7. 何を自身の真実として生きるのか

  8. 愛と使命について

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031