自分にとって幸せとは何か

私にとっての幸せとは何だろう?
と問いかけられて、しばし考えてみました。

一昔前の世代が当然のように思い描いていた
結婚して子供を産んで、人並みの暮らしをする
というような幸せ像が当の昔に崩壊した
この時代にあって、

そういう外から刷り込まれた幸せ像には
昔からどこか違和感を覚えていました。

自分は、多分そういう人生は送れないだろうな
という予感は小さいころからあったのです。

それでも大学を卒業すれば否応なく
この社会の歯車に取り込まれ、なんとか
そこに自分を嵌め込まねばならず、

うまく嵌りきらない自分に失望したり
鞭打ったり、様々に葛藤しながら
20~30代を生きてきました。

そうこうしているうちに、
何か人生の強烈なプログラムによって
今のこのヒーリングの仕事を始め、
会社勤めではなくなりました。

けれどもやっぱりどこか社会の歯車意識は
抜けきらず、刷り込まれた幸せ像は
しぶとくも生きながらえています。

会社勤めではなくなったけれど、
それなりに稼がなくちゃね!とかね。笑

私にとってヒーリングは、思いもかけず
強制的に連れてこられた世界でしたが、
入った以上はその時その時の最善を尽くして
真摯に歩んできたつもりです。

ただひたすらテクニックとパワーを追い求めた
時期もありましたが、霊性の師と出会うことで
もっと違うレベルから人間という存在を
見るようになりました。

そうして、師の教えをどうにかして
咀嚼し、吸収しようと努力する中で、
本当に得難い恩寵を幾たびも経験したものです。

師に出会わなければ、私はここまで
ヒーラーの仕事を続けては来られなかった
でしょう。

それは、大切な出会いであり、教えでした。
けれどもその教えにも挫折するときが
やってきます。

はっきりと挫折を認識するまで、
私は様々葛藤を重ね、もがきました。

けれども、それはどうやっても
私には越えられるものではなかったようです。

これほどまでに人生をかけてきたものに
挫折するというのは、相当なことでしたが、
この経験もまた、必要だったのでしょう。

まだ完全に脱したわけではありませんが、
この挫折を通過することで、

私は自分の人生を自分で引き受けなければ
いけない、ということに改めて直面することに
なりました。

つまり、どんなに素晴らしい人物や教え
であったとしても、

最終的にはそれを取りこむ段階で、
自分なりに咀嚼して真に自身の血肉
としなければなりません。

誰かにとっては素晴らしい栄養になり、
薬になったものでも、自分にとって
本当にそれがそうなのかは、
自分で確かめなければいけないのです。

中には、素晴らしいと思ったものでも、
自分には必要なかったり、毒になったり
するものもあるでしょう。

それを
「これは要らない」
「これを取り込もう」
と自分で判断しなければなりません。

このプロセスは、完全に自分を信頼しなければ
できないことです。

そしてまた、完全に自分の人生の責任を
引き受けることが大前提です。

そうしてはじめて得られる自由とパワーが
あります。

責任を引き受けない人は、
選択ができないので前にも進めず、
後ろに引くこともできず、
ただただ葛藤の中に自分を固めてしまいます。

傍から見て、どんなに不器用で無様で
無駄なことをやっているように見えても、

本人が自分でそう決めてその在り方を
引き受けているのなら、きっとその歩みの先には
その人なりの納得感と幸せがあるんじゃないか
と思うのです。

その幸せとは、傍から見たらどうにも
理解しがたいものかもしれないけれど、

その人生は、その人自身のものなのですから、
その人だけが得た宝の価値は、
本人だけが知り得るものです。

どうせ生きるのなら、そのくらいの宝を見出し、
或いは生み出してみたいものです。

そのために、自分自身と深く対話する。

そうする中で、思いもかけず開かれる
恩寵の扉があります。

私には、何かこういう状況になったら幸せ
というような「幸せの形」は、いくら考えても
絵に描いた餅のように響くところがなく、
どこまでも空虚なものでした。

私にとって幸せは、恩寵に触れることそのもの
であり、目覚めでも悟りでもなかったようです。

そしてまた、そうした幸せを何かの形に
すり替えること自体が、間違いであったと
ようやく気付きました。

自分の幸せの在り様は、
自分で見つけるしかありません。

そして、その幸せを感じる自分を、
絶対的に疑ってはならないのです。

自分がおかしいのではないか、と
疑い始めるところから、
自分の人生を見失っていきます。

だから、自分を全信頼できるように、
でき得る限りの努力をしていこうと思います。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
10月25日(木)19:00~22:00(18:30開場)
11月23日(祝金)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
10月6日(土)満員御礼、11日(木)満員御礼、20日(土)、31日(水)
11月10日(土)、17日(土)、20日(火)残席1、28日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●特別講座⑯「自身の人生の舵取りを責任を持って実行するためのワーク」
10月8日(祝月)、10月17日(水)、10月27日(土)
各回ともに10:00~16:00


詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 前提条件を疑う

  2. 迷いとブレとコミットメント

  3. 「心の隙」に忍び込む魔

  4. 富岡八幡宮例大祭

  5. ミッション

  6. 癒しと変容がやってくるところ

  7. 達成の喜びとチャレンジ

  8. 内なる神との対話