自身の本当の望みを汲み上げる

自分が本当は何を欲していて、
どうしたいのか、と問われて、
なかなか答えられない人が
少なくないようです。

かく言う私自身も、ちょっと自信なかったり
しますけれど。(^^;

この答えに本当に欲しがっているものではなく、
お金とか、パートナーとか答えるのは、
手段と目的を取り違っています。

手段ではなく、お金などで何を叶えたいのか
というところなんですね。

感情解放ワークでも、
「鏡のメッセージをとみ解くワーク」のところで
本当は何を望んでいるのか?というのを
書き出す項目があります。

心かき乱される相手を鏡として
じっと見つめたときに、
相手に何を望むか?ということなんですが、

たまに
私の前から消えてほしい。
黙っていてほしい。
とかいう方があるんですね。

そのお気持ちもよくわかります。
でもここで書き出すべきなのはそういうことでは
ないんです。

なぜ消えてほしいと思うのか。
いなくなれって思う前に、とても辛い思いを
されたからこそ、そう思うわけですよね。

何をされたことが辛かったのか。
拒絶されたのか、否定されたのか、決めつけられたとか
無視されたとか、認めてもらえなかった、
いてほしい時にいてくれなかった、
八つ当たりされた、恐い思いをさせられたなどなど。

だから、そんな辛い思いをさせるお前なんて
いなくなれ!って思うわけですよね。

だとしたら、本当の望みは相手がいなくなることではなく

受け止めてほしい、
決めつけずに話を聞いてほしい、
いない者にしないで、ここにいる私を認めてほしい、
八つ当たりしないで自分で自身の感情の責任を
とってほしい、
私を大切に扱ってほしいなどです。

ばっさりと、いなくなれ!で
自分の本当の望みにふたをしないで、
もう一歩二歩踏み込んで、
自分の望みを汲み上げるようにしましょう。

そういう望みに気づけるようになると、
フッと何かが自分の中で緩んでいきます。

真の望みに触れることって、
とてもパワフルな癒しの効果があるんですね。

裏を返せば、真の望みにふたをすることによって、
人はいかようにも病んでいくことができる
とも言えます。

真の望みがわかったら、
相手にそれを望むのではなく、
自分が自分にそうしてあげるのです。

ということは、今の今まで、
自分が自身にしていたのは
それとは反対のことだったわけですね。

どれだけ私は、自分を大切にしてきたでしょうか。
決めつけないでニュートラルに話を聞き、
辛い時に見捨てないで寄り添ったでしょうか。

どんな風にされていたら、
私はもっと心穏やかに、安心して幸せで
いられたでしょうか。

詳細に、そして具体的に心情を中心にして
見ていくのです。

話を聞いてもらうことひとつとっても、
ただ話を聞けば、上の空でも良かったのか。
うわべだけわかった風に受け入れてくれたら
良かったのか。

決してそうではないと思います。
どんな風に聞いてくれて、そしてどんな風に
応えてくれたら良かったのか。
そこまでしっかり見ていきましょう。

そしてそのように、具体的に
自分自身の態度を改めるのです。

ここを漠然とやっていると、
「鏡」をうまく使えたことになりません。

ワークは、ポイントを押さえて
詳細に、そして具体的に見る必要があるのです。

曖昧なままではどうしたらいいのか、
わかった風でいて、結局何もわからないでしょう?
だから行動できないのです。

みなさん、自分を愛することが大事だって
頭ではわかっていますよね。

でも、どうやったら自分を愛したことになるのか、
わからない人がほとんどです。

信頼できるパートナーが欲しければ、
まずは自分が自分自身を深く信頼し、
愛する価値を知る最良のパートナーになること
だと思います。

アラ探しをし、けなしてばかりいては、
そうしてくるにとばかりを引き寄せて
しまいますからね。

本当の望みって、何も人生の大きなビジョン
ばかりではありません。

今この瞬間にトイレに行きたいとか、
休みたいとか、これを伝えたいとか、
今日のランチはがっつり食べたいとか
そんなのも本当に望んでいるなら
真の望みです。

望みに大きいも小さいもありません。
ただ、自分が適切に応答してあげるかあげないか。
どちらかしかないんですね。

「適切に応答する」ってところがミソですけどね。

目の前の人に怒鳴ってやりたいからやる、
とかいうのはあまり「適切」ではないでしょう。

これまでお伝えしてきている、
ワークの基本を思い出して考えてくださいね。

自分の望みのために、
今できることをする。

そのために、自身の奥深い声にしっかりと
耳を傾け、自分を慈しみ、守ってあげたらいい
と思います。

あなたの日々が、やさしさと慈しみにあふれたもの
でありますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. どんなときでも幸せでいる決意

  2. 受け入れ難いものを直視する勇気と愛

  3. ものごとの捉え方を変える

  4. 自殺をした過去世を持つ人の傾向と復活への指針

  5. ご先祖様の成果を受け取ることを阻むもの

  6. 抑圧した感情を解放すると現実が優しくなる理由

  7. エゴはなぜ変化を恐れるのか

  8. 嫉妬に悩んでいる人へ

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930