第422弾 無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング
のテーマ設定日です。

第420弾 無料遠隔ヒーリングご感想
感情解放ワークショップ(11/17)ご感想
をアップしましたので、
参考になさってみてください。

さて。

自分でも気づいているけれど、
なかなか向き合えないテーマって、
ありますよね。

やらなくちゃな~、
またおんなじサインが来た、
って思ってやろうとしているのに、

どうにも意識のフォーカスが合わなくて
いつの間にか違うことを考えているとか、
部屋のお掃除を始めてしまうとか。。。笑

眠くなるのも抵抗の最たる反応で、
自分に向き合うのを止めたとたんに
シャキッと眼が冴えてきてりしますね。

きっと、あなたにも心当たりがおありでしょう?

こういう時は、ノートに書き出してみるのも
いいかもしれません。

何が嫌なのか、自分が何から逃げているのか。

ただし、ワークの基本は「感じること」です。
体感覚をしっかりとって、じ~っと感じましょう。

そして、こんな思いは味わいたくないっていう
その感覚を、言葉で表現したものを
書き留めるわけです。

あーでもない、こーでもないと
思考でこねくり回したものでは、
ワークは決して導かれないので、
ここは念を押して注意したいところです。

自分が最も感じたくなくて避けている気持ちは
一体何なのか。

起こってきた心かき乱されるその出来事は、
まさにそれを浮上させるために
やってきました。

言いようのないザワザワする感じとか、
惨めさや不安感、悲しみやいかりなどなど。

自分が自身に感じることを禁じたそれらの感情を、
しっかり見て認識しましょう。

あぁ、私はずっとこれが苦手で避け続けてきたのね、
ってまずは気づけばいいのです。

そのとき、少なくとも自分はその気持ちを
無きものにしてはいないわけです。

感情のカケラ君たちにとっても、
自分の存在がいないことにされることほど
辛いことはないですものね。

だから、苦手でもいいから、
「うん、君はそこにいるんだね。
今はうまく向き合えないんだけれど、
ちょっとずつでも君の声を受け取れたらいいな
って思ってるよ」

とか、正直な思いを伝えてコミュニケーション
したらいいんです。

なにも、優等生のような態度でなければ
コミュニケーションしてはいけないわけでは
ないのですから。

たとえ未熟でも、自分との対話を
試みようとしてくれている、という事実が
カケラ君にとっては希望なのです。

カケラ君もね、ものすごく我慢してるんですよ。
自分も辛いのに、私たちが外向きに忙しそうに
していると、

「こんな僕の気持ちを受け止めてもらおうなんて
我儘なのかな。でも辛いな」

とか思いながら、悲しい気持ちで絶望している。

こんな構図をよく見かけるんですが、
これって、多くの人が子供時代に両親に対して
抱いたことのある気持ちじゃないでしょうか。

親に負担をかけたくない。
お父さん、お母さんが大変になっちゃうから。
って言って、良い子でいた幼少期を持っている方、
ものすごく多いです。

こういう方は、甘えるのが下手ですね。
私もですけど(^^;

甘えることは罪悪であり、絶対に許されないこと
のように思っていたりするのです。

頭では甘えることも大事ってわかっていても、
いざそうしようとすると、どうしたらいいか
わからなくなってしまう。

親に負担をかけることへの罪悪感などが、
無意識にも浮上してブレーキをかけて
しまうからです。

ここを解いていくには、
親などの相手に負担をかけさせた、
と思ったときのいたたまれない気持ちを
統合していきます。

ここがクリアになると、
我儘とかではなく、本当に必要なときに
ちゃんと人に甘えられるようになります。

両親に甘えることを拒絶されたことのある方は、
そのストーリーの中で、なぜ両親がそれを
拒絶するに至ったのか、というところまで
掘り下げて和解に持っていきます。

両親も、甘えることを許されなかったのかも
しれませんし、甘えさせることは
いけないことだと信じていたのかもしれません。

両親の中にもわだかまっているものを
統合していくと、甘えさせることに
許可が出ます。

こうして、甘えられなかった自分と
甘えさせなかった両親の関係性を
癒していくわけです。

一人で抱え込んで頑張りすぎてしまう自分に、
甘えることを許してあげましょうね。

というわけで、今週のテーマはこちら。

甘えることへの罪悪感を癒し、健全に甘えられる自分になるよう、最高最善に働きかける

参加される方は、
無料遠隔ヒーリングの受け方」を
ご覧になり、 ご理解のうえ

11月28日(水)17:00までに
メールまたはメールフォーム
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって送ってください。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
12月23日(祝日)17:00~20:00(16:30開場)
2019年
1月21日(月)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2018年
12月4日(火)、8日(土)、12日(水)、22日(土)
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑰ 「深い諦めの傷を癒し、本当の願いに命を吹き込むワーク」
12月2日(日)、15日(土)、26日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 第411弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 第420弾 無料遠隔ヒーリング

  3. 第343弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 第419弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 第342弾 無料遠隔ヒーリング

  6. 第400弾 無料遠隔ヒーリング

  7. 第372弾 無料遠隔ヒーリング

  8. 第365弾 無料遠隔ヒーリング

おすすめ記事

  1. 体験者の声

    感情解放ワークショップ(8/4)ご報告
  2. 感情解放ワーク

    嫉妬に悩んでいる人へ
  3. 霊性

    恩寵とサレンダー
  4. 日々の気づき

    親であること、子であることの祝福
  5. 今この瞬間、プレゼンス

    エゴの本質
  6. 感情解放ワーク

    「心の筋肉」の鍛え方
  7. 感情解放ワーク

    「私ばっかり!」という怒りの解放
  8. 感情解放ワーク

    ワークをやっても、現実は変わらないのか?
  9. 感情解放ワーク

    無力感や無価値感を手放せない理由
  10. 日々の気づき

    助けること、助けられること

最近の記事

  1. 中央アルプス(KAGAYAさん)

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930