肚を決めて、引き受ける

先日、ワークショップである方を誘導していたとき、
その方が、私がいつもと違う誘導をしたように
感じられたそうで、そのことについて質問
されました。

私自身は普段、考えながら誘導している
わけではなく、直感的にやっているので
いつもの通りだと思っていたのですが、

その質問に対して答えているうちに、
自分で無意識にあることを感じ取って誘導した
結果、その方が「いつもと違う」と感じられた
のだな、とわかったので、
これについてちょっと書いてみます。

私がお伝えしている感情解放ワークは、
基本的には、体感覚で感情のエネルギーを
捉え、そこに命の呼吸を送ったり、
その感情のエネルギー(気持ちのカケラ)の
声を聴いたりして緩め、統合に導いていきます。

まぁ、このほかにも色々あるのですが、
ここでは詳細は割愛します。

で、その時その方は過去世のストーリーの
登場人物の中に入って、感情のエネルギーに
呼吸を送っていました。

気持ちのカケラに命の呼吸を送ると、
ちゃんとその呼吸のエネルギーが届いていれば、
しこりのようになった気持ちのカケラは
弛んだりして、何らかの変化を見せます。

けれど、変化がない場合は、
呼吸のエネルギーが届いていないわけです。

なぜ届いていないかと言うと、
その人自身がその気持ちのカケラに触れることを
恐れているから、触れられていないんです。
だから届かない。

こういう場合は、自分の本当の気持ちに
触れることへの恐れをまず統合することから
やっていきます。

過去世の登場人物の中に意識が入っているときも
同様で、その人物の中で、恐れの気持ちを
受け止めていきます。

けれどそのとき私は、その登場人物の意識ではなく、
その人自身の意識に戻して、在り方を問うたのですね。

どういうことかと言うと、その時その人の中に
噴き出していたのは、かなり強い恐怖でした。

それによって、ストーリー自体が全く見えなく
なっていたんですね。

見て、真実を知ってしまうことへの恐れが
そうさせていたわけです。

なので、最初の方では恐怖自体を受け止める
誘導をしていたのですが、あるところから
これでは無理だな、と私は察したのです。

感情のエネルギーに向き合っていても、
完全に腰が引けて、圧倒されていたからです。
そしてそこからなかなか態勢を立て直すことが
できていませんでした。

私は、どんな方の誘導をするときにも、
その方の中で湧き出している感情のエネルギーを
その方自身が受け止められない、ということは
あり得ない、と思っています。

どうにかして受け止めるだけの力は、
必ず本人にあるはずだと確信しています。

誘導は、その方法を見つけて、本人の力を
引き出すものなんですね。

で、その方の誘導をしていたときも、
どんなに圧倒されるような恐怖であれ、
必ず受け止められるだけの力はある、
と思っていました。

でも圧倒され続けている、ということは、
まず本人にこの感情を受け止める意志が
まずあるのかどうか、という土台のところが
できていないのだと思いました。

だから、ストーリーの中の登場人物ではなく、
その方ご自身の意識に戻して、

そもそもあなたは、この感情を受け止めようと
しているか?と問いました。

できない、無理!では、
そもそも受け止めようとはしていないわけなので、
腰が据わらなくて当然です。

やろう!と決意しているのなら、
圧倒された状態からでも、道筋を見出すことは
できますが、本人ができない、と決めていたら、
そういう結果しか出てこないのです。

この決意は、表面的なものではダメです。

決意しているのに現実にできていないのなら、
それは決意していないのです。
そもそもやろうとはしていない。

このことに言い訳の余地は一切ありません。

頭だけで、やろうとしています、というのと、
本当に深く肚の底から決意しています、
というのは違うのです。

ここで言っているのは、後者の決意ですね。

だから私は、その時の誘導で、
圧倒され続けている登場人物の意識から
本人の意識に引き戻して、

やるの?やらないの?

っていうところを決めてもらったわけです。

もちろん、そう決めるときにも本人にそれが
できるだけの力は持ってるよね、ってとことを
きちんと自覚させる段階を踏んでますけどね。

そうしたら、その方はちゃんと受け止めて
いかれました。

元々力はあったので、まぁ当然の結果ですよね。
でも、本人ができないと思い、やろうとしなければ、
できなかったでしょう。

本人の在り方一つなんです。

だから、肚を決めて、引き受けたらいい。

その在り方は、あなたの底力を引き出すでしょう。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【イベント情報】*********

●満月の瞑想会
2019年
2月20日(水)19:00~22:00(18:30開場)
3月21日(祝木)17:00~20:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
1月5日(土)、9日(水)、14日(祝月)、23日(水)満員御礼!
2月2日(土)、9日(土)、13日(水)、27日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑱ 「自身のギフトを存分に発揮して 多くの人を幸せにするためのワーク」
2019年
1月12日(土)残席1、20日(日)追加開催決定!、26日(土)、30日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座⑲
「変化することへの恐れを越えて、
新たな自分に生まれ直していくためのワーク」
2019年
2月6日(水)、11日(祝月)、23日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 強烈な美学を持つ人の逃避

  2. 二元性のドラマの中に示されたカギを拾う

  3. 「異物」となった感情のカケラが引き起こすこと

  4. 失望される心の痛み

  5. ニュートラルに聴くための「心のスペース」

  6. 自身の内なる現実の王として在る

  7. 「人間関係」と「適切に境界線を引くこと」

  8. 生きることと怒り