自身の在り方を正す

寒いですね~。
この年末年始は今シーズン最強の寒波到来
とのことで日本中が寒いそうですが、
みなさま、どうぞ温かくなさって
ご自愛くださいね。(^^)

さて。

今年、振り返ってみると私の周囲でも
ご近所さんや友人が引っ越しされて行ったり、
近くのお店の店員さんが今年いっぱいで
辞めるとかでご挨拶にみえたり、

人生の転機を迎えて新たな道に旅立って
行かれた方も多かったように思います。

長く続けた歩みからいったん引いて、
まだ次が見えていない方もあるでしょうが、

夜明け前の闇をじっと大事に過ごすことも
とても意義あることだと思います。

昼を迎えるには夜を通過せねばならず、
春の開花と秋の実りを得たければ、
冬の寒さを通り抜ける必要がありますからね。

外側に大きなものを作ろうと思えば、
それを支えるだけのものが
内側になければなりません。

その見えない内側のものを作る期間が
人生の夜であったり冬であったり
するのです。

だから、
人生の闇を恐れることなかれ。
腐ることなかれ。

その闇の中で、自分にどれだけのことが
できるのか、挑戦してみたらいいと
思うのですよね。

調子の良い時だけできることが
自分の実力じゃありません。

本当の実力は、一番苦しい時に
どれだけのことができるのか
ってところではないでしょうか。

昔、同級生が自分のお祖父さんの話を
してくれたことがあったのですが、

お祖父さんは戦争に行った方でしたので、
色々ご苦労もされたようなんですね。

で、戦地ら引き揚げてくるときに、
自分の身を動かすのも大変だったときに、
戦友を背負って帰ってきたそうです。

孫である同級生がその話をしたときに、
自分がこのお祖父さんの孫で良かった!
って言ってたんですね。

戦地に戦友を残して自分一人帰ると思った時の
お祖父さんの思いはいかばかりだったかと
思いますが、そこは絶対に引けないところ
だったのでしょう。

極限状態で、あなたは何を大切に
するでしょうか。

本当の極限状態はなかなか体験する
機会は普通はないでしょうが、

そういう状況の中で、少しでも
自分を支える力を、普段の積み重ねの中で
養っていきたいものです。

こういう力は、頭だけでは難しいですね。

もちろん、何かその状況に対処できる知識を
持っていることも助けになりますが、
知識だけではやはりだめです。

いざというときに使いこなせない。

知識に体験と気持ちを込めて、
生きた自分の知恵にしなくては。

そして、そうした知恵を実行できるように、
「今ここ」に意識がいる必要がありますね。

先日から書いてきていますが、
意識がここに在る、ってことは、
現場を指揮すべき指揮官がここにいる
ってことです。

意識が今ここにないということは、
指揮官が現場を放り出して
逃げてしまっている状態です。

どんな状況に在ろうとも、
今ここに踏みとどまることのできるだけの
地力をつけていくように。

私自身の自戒を込めて、ですけれどね。

私はよく、自分が今ここに在ることが、
どこまで深くできているんだろうかと
じ~っと感じていくことがあります。

今ここに在ることの覚悟が、
どこまで通っているのか。

感じていくとね、
あるところからズレていたり、
ここまで、って感覚が取れたりするのです。

こういう感覚が自分に対して取れると、
自分が何かに対して、本当にそれを
やりたいと思っているのかとか、

相手が言っているその言葉は
口先だけなのか、本当にそうしようと
しているのか、もっと深いレベルから既に
肚が決まっているのかとかもわかります。

セッションなんかでは、
結構この感覚を使っていますね。

本人が自覚していない本心とのズレも
結構あるので、言った言葉をそのまま受け取れない
という場面も多いので。

まぁ話はそれましたが、
自身の在り方を正す、というのは

「今ここに踏みとどまる力」をベースに、
覚悟という意思を使うことで
ピタリと定まっていきます。

来年の特別講座⑱でもやっていきますが、
自身のギフトを発揮しようとするならば、
ここができていなければなりません。

その力が大きければ大きいほど、
それを支える在り方が深く、しっかり
定まっていることが必須なのです。

ここがぶれているようでは、
決して開いてはいかないですね。

来年、講座を受ける方や、
ギフトを本当に開いていこうと思っている方は
この辺り、よくよく心に留めおいてください。

本気でギフトを開いていくんですからね!(^^)



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

3月31日~4月3日までサロンはお休みをいただきます
メールのご返信は通常通り24時間以内にいたします

●満月の瞑想会
2019年
3月21日(祝木)17:00~20:00(18:30開場)
4月19日(金)19:00~22:00(16:30開場)
5月19日(日)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
3月9日(土)、13日(水)、23日(土)、27日(水)
4月6日(土)、17日(水)、24日(水)、27日(土)
5月4日(祝土)、11日(土)、15日(水)、25日(水)、29日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座⑳
「自分を信じ、確たる軸を立てていくためのワーク」
2019年
3月2日(土)、20日(水)、30日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座㉑
「苦手な人間関係を楽しく豊かにするためのワーク」
2019年
4月10日(水)、20日(土)、29日(祝月)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座22
「内容未定」
2019年
5月6日(祝月)、18日(土)、22日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. どうしてもやる気が出ないとき

  2. 盲亀浮木

  3. 封印した望みを引き上げ、方向性を与えて解き放つ

  4. 「力」との関わり方と「自分」という意識

  5. 積む力

  6. 些細な違和感を放置しない

  7. 自身の現実を創造する力

  8. 本当に望むことを望み、求める