シフトが起こる人と起こらない人の違い

昨日は平成最後の一般参賀に行ってきました。
一般参賀に行ったのは初めてでしたが、
すんごい人人人。。。

予想はしていたものの、9時半少し前に
皇居に到着して、会場に入場できたのは
13時の回でした。

結構へとへとになりましたが、
皇居でみなさんと一緒に新年を寿ぐことが
できるのは、とても良いものだな、
と思いました。

自分は日本人なんだな~って改めて
確認した経験でした。

そんなこんなで、その後友人たちと
ご飯を食べたりお茶したりで
とても有意義な一日を過ごしたのですが、

色々話した中で結構気づきがあったので、
それについてまとめてみたいと思います。

友人たちとは話の流れでちょっとした
掘り下げのようなことをしたのですが、

自分の気持ちをちゃんと受け止めていると、
気づきやシフトはどんどん起こっていく
のだな~とつくづく感じました。

逆に、自分の気持ちを抑圧している内は
どうやってもそれは起きません。

なぜかというと、気づきが起こると、
結局今の現実は自分自身の在り方が
そうさせているだけなんだ、ということが
わかってしまうからなんですね。

もう誰のせいにもできないし、
言い訳もできません。

そのとき、自分の気持ちを自身が
受け止めていないと、気持ちの行き場が
なくなってしまうのです。

誰のせいにもできないし、
自分も責任を取らない、となれば、
気持ちのカケラ君は納得できないですし、
やりきれない思いが残ります。

このため、「結局は自分」ということが
受け入れられないんですね。

だから気づきにならないしシフトは起きない、
ということになります。

ということは、シフトが起こるためには、
自分自身の気持ちをしっかりと
受け止めていることが大前提
ということになりますね。

じゃぁ、それをすればいいじゃん、
って思うでしょうが、

これが簡単にできる人もいれば、
できない人もいる。

その違いはどこにあるかというと、
自分の本当の気持ちを受け入れてしまったら
起こるであろう何らかの心の衝撃を
受け止める準備ができているかどうか、
というところにあります。

たとえば、とても大切に思っている人を
実は憎んでいるところがあるとします。

けれど、自分がその人を憎んでいることを
認めてしまったら、そんな自分を相手は
嫌って自分から去ってしまうかもしれない。

それが恐い、という恐れを持っている場合、
自分の本心を隠してしまうでしょう。

親やパートナーなどの関係性を
思っていただけるとわかりやすいと思います。

愛している一方で、憎んでもいる。
そういう矛盾した思いを抱くことは
決して珍しいことでもありませんし、
おかしいことでもありません。

本当に愛の関係性を築いていきたいのなら、
両方の思いを認めなければ嘘になりますね。

でも私たちの多くは、憎しみを隠して
愛だけにして、自分を偽った姿で
相手を愛そうとする。

それはうまくいかないのです。

両方を認めたうえで、それらを統合した
正直な自分として相まみえる時に、
初めて恐れなく自身の愛を表現できる
ようになります。

そうでない限りは、その愛は偽りであり、
愛ではなくパワーゲーム、つまり
相手との「取引」でしかないのです。

自分自身の真実の声を認め、
受け止められるようになると、
その人は大きな変容を遂げます。

偽りの、取り繕った自分を脱ぎ去り、
よりパワフルで誠実な自分として
生まれ変わります。

するとその変容の余波は相手にも波及し、
必然的に関係性は変化しますね。

その変化は、相手にとっても善いものでしょう。

偽りの姿で成立するのは、偽りでしかありません。
一方がそれを破棄するならば、偽りの関係を
継続することはできなくなります。

相手も真実の姿で改めて向き合うか、
去るかのいずれかです。

ということは、
偽りの関係性を持続させているのは
結局のところ、自分自身ですね。

それが辛いのなら、自分が変わるしかないのです。
その結果、起こるであろう変化の諸々を
全て引き受けて。

それができないのならば、
砂を噛むようなその味気ない日々を
続けるしかありません。

それが自分の選択していることの
結果なのです。

誰もそれを強要してはいないですね。

責任転嫁する人は、
この「自分の選択の責任」を
頑なに認めようとはしません。

あるいは、自分には引き受ける力はない
と言い張ります。

けれど、それはあり得ないのです。
自分で「力のない自分」だと設定しているだけ
なのですから。

そしてその設定は、実は自分で変えられます。

力がないと思い込んでいるだけで、
本当に力がないわけじゃない。

現に、自分を無力にする力を発揮している
のですからね。とてもパワフルです。

今年、自分の人生に変容をおこしたい
という方は、このことを良く覚えておいてください。

ここ、ブレイクスルーポイントですよ(^^)



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、
90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 調子が良くないときの回復法

  2. 「自分が自分でなくなってしまう」という恐れ

  3. 魂を洗う旅①

  4. 人生の神秘が開示されるところ

  5. 行住坐臥

  6. どうしてもやる気が出ないとき

  7. 自身の選択を引き受ける

  8. ヒーリングへの依存について思うこと

お知らせ

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、
90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります
・・・

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

カレンダー

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 癒しの本質

    2017.02.19