確実に癒しをブロックする方法

色々な方のセッションをさせていただきますが、
少ない回数でも目覚ましい変化を遂げる人もあれば、
どれだけ頑張ってもなかなか。。。
という方も実際あって、

ヒーラーとしてはますます精進せねば、
と意を新たにするところではあります。

向き合う方の意識がある程度「ここ」にあれば
エネルギーも届くし言霊も働くので
どうにかなるのですが、

難しいのは、その方の意識が「ここ」にない
ケースなんですね。

ワークではよく言うのですが、
意識が体から抜けてしまうことです。

もちろん、セッション中、どうにかして
この状態から、意識を自分の体の中に
引き戻していくためにありとあらゆる
働きかけをします。

でも、どれだけやっても戻らない人も
いるんですよね。

頭では自分の人生を引き受けて生きていく
って決めているけれど、潜在意識レベルで
それに全力で抵抗してくる。

けれど、もっと深いレベルの魂の願いは
やっぱり戻ってきたいわけです。
そうでなければ、サロンには通ってきては
くださっていないでしょうから。

でも、潜在意識も必死ですから、
こちらがありとあらゆる手を尽くして
働きかければ、

あちらもありとあらゆる手を尽くして
抵抗します。

こうなると、もはや逃げ切るか、
やられて降参するか、という戦いに
なってしまいますね。

こういう状態になるのは避けたいところ
なのですが、力でねじ伏せるってわけにも
いかないのです。

受け止めればそれほど長く苦しまずに
楽になると頭ではわかっているのに、
なぜそれをしないのか。

しかも、結構な割合で、そういう方は
自分の中に自分を癒す力はある、って
答えていらっしゃるんですよね。

でも、頑として動こうとはしない。
無力で、情けなくて、卑怯で、弱い自分で
いようとする。

ところがそういう自分をまた、否定もしている。

実はこのパラドックスが、
身動きを取れなくする一番の方法なのです。

自分がなったものを否定すると、
その人はそのまま、自分がなりなくないと
否定しているけれど、実は既にそうなっているものに
固定されてしまうのです。

逆に言えば、癒されたくなくて、苦しい現状に
留まりたければ、徹底的に自分の認めたくない
在り様を否定するのが一番の近道です。

確実にそこでロックされますよ。(^^)

これの解除方法ですか?
簡単です。

認めたくない自分を白状しちゃうこと。

バカな自分が嫌なら、自分はバカだ~!
って思い切り叫ぶとか。(心の中でもOK)

実は私は○○だ~!とかね。笑

心の底で否定が残っている中途半端な状態だと
ロックは解けませんので、思い切りやってください。

セッションの中でもこういう誘導をしますが、
隠しているときはものすごく深刻に捉えがち
になるものの、白状してしまえば
みなさん、あっけらかんとしています。

あ、別にそんなに大したことじゃなかった!
って吹っ切れるというか。

否定し、隠すほどにそれが本人の中で
重くしこりとなって、ますます
出してはいけないものになってしまうんですね。

こんなに簡単なのに、抵抗する方は
意識を微妙に体から退避させて、
「ん?何それ?誰のこと言ってるの?」
って状態にしてやるんですね。

こうすると、白状することの効果は
減殺できます。

要は、やっぱり認めていないんです。
そういう自分から逃げている。

そしてまた、逃げている自分を認めることからも
逃げている。

こうすることで、また逃げている自分に
ロックすることができます。

こうすることのメリットは、ひとえに
逃げてきたものに向き合わずに済む
ってことでしょう。

自分がそこに向き合いたくないという思いを
持っているということを、否定することで
向き合えない状態が固定されます。

自分は必死で向き合おうとしているのに
どうやってもできない!という状態は、
こうして作られるのです。

心当たりのある方は、少なくないと思います。

では、おさらいです。
これを解除するにはどうしたら良いでしょうか?

・・・・・

・・・・・

正解は、自分は向き合いたくないんだ、
ということを認めることです。

ワークをしていると、こういう思いを持っていては
統合できなくなってしまう!って恐れが浮上して、
速攻でブロックしてしまう人が多いのですが、

進みたい自分にとって、どんなに都合の悪い
思いであろうとも、それを認め、受け止める
というのは、ここでも鉄則です。

そこを認めるから、初めてその先に進める道が
開けるんですよね。

どうかこのことを、覚えておいてくださいね。

進みたくない、解放されたくないって思いが
あることを無かったことにせず認めたら、
そこからこの思いと対話することができます。

どうしてそんなにも、解放されたくないのか。
そこにはそれなりの事情があるはずです。
それを膝附合わせて、真摯に聞いてあげることです。

そうしてようやく、その思いの真実に、
触れることができるのです。

それができない限りは、ず~~っと
ロックされたままですね。

これも、試されているのです。

お前はいかなる真実をも認めるのか?
本当に真実を生きると誓えるのか?と。

一見、後退に思えても、
真実は覚悟をもってその道を行けば、
必ず調和に導かれます。

けれど、誤魔化しや嘘は、一見平和であったり
前進したように見えて、結果的にはその反対の
世界に繋がっています。

よくよく肝に銘じておかれますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、
90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 混乱、動揺の感情を受け止める

  2. 淋しさや孤独を癒して自由になる

  3. 自分の苦手を知り、対処する

  4. 正しい答えを得るための意識の使い方

  5. 真の謝罪と和解への道

  6. 癒しと調和の基盤

  7. 自分自身を生きて、主体性を取り戻す

  8. 後悔と未練と心の隙

お知らせ

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、
90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります
・・・

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

カレンダー

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 鋼の愛

    2019.03.14