転職のご相談について思うこと

ここ最近、転職など職業に関するご相談が
重なったのですが、

今いる状況が辛くて、どうにも耐え難い
というとき、まずは本人の心身の安全の確保が
一番先だと私は思っています。

このまま行ったら、過労で遅かれ早かれ
心身が壊れてしまうような状況の場合、
一刻も早く行動を起こすように、と
背中を押すこともあります。

実際、そういう状況に在る方は、
自分で状況を判断する力を失っていることも
あるので、引導を渡すまではいかないにしても、

今自分がどんな状況に置かれているのか、
認識してもらうんですね。

実際、今まで「このままサロンを出たらすぐに
心療内科かメンタルクリニックに行ってください」
ってお伝えした方も、何人かいらっしゃいました。

そうお伝えすると、
「え?私って、そんなに悪いんですか?」
っておっしゃるんですね。

自分で全然気づいてない。
でも、病院に行くと、みなさん
そのまま数か月の休職をされてましたね。

死んでしまったり、心身を壊してしまっては
元も子もないのです。

そこまでして仕事をしちゃいかんと
思うのですよね。

また、そこまでの状況ではないのだけれど、
仕事の内容や給与、社風、人間関係などで
悩んでいる方の場合は、

これはもう本当にケースバイケースなのですが、
エネルギーから拝見して、本人の過剰な思い込みで
背負い込みすぎて辛くなっている場合は、

その思い込みの元になっているものを
統合していくことで、割とそのままの環境でも
好転していく可能性があります。

人間関係の問題も、鏡の法則をよく理解していれば、
周囲の人のその態度は自分が自身に取っている
態度だと気づくでしょう。

そこが本当に分かっていれば、
今自分が何をすべきなのか、転職よりも先に
やるべきことがあるはずですよね。

転職がいけないと言っているわけではないのですが、
そこを改めないままに環境だけ変えても、

結局それを引き寄せている種は自分の内側に
あるわけですから、移動した先の環境で、
またムクムクとその種が育っていくわけです。

そこを理解されてないと、
安易に転職をすれば、ここよりはましになるだろう
なんて考えてしまうんですね。

そう考える方に私が良くお話するのは、
過去世から持ち越しているもののお話です。

ワークでは普通に様々な過去世のストーリーが
出てくることがありますが、

過去世でやったストーリーと全く同じ構造の
ストーリーを、性別や年齢、時代や地域、
身分や経済状況などがまったく違った今生でも
やってたりするんですよね。

だから、ちょっとやそっと、勤める会社を
変えたくらいじゃ、変わるわけないと思うのです。

もし変わったのであれば、どこかで自分の内側が
何かしらの転換をしたからでしょう。

以前、ある時期に、数か月ごとに転職のご相談に
見えていた方がありました。

その方が見てほしいと言われる転職先候補の
いくつかの会社のエネルギーを拝見すると、

みんな、どこも似たり寄ったりで、
どこに行かれても、きっと苦労されるんだろうな、
と思えるところばかり、ということがありました。

ご縁は、今の自分のバイブレーションに見合った
ところが引き合うわけです。

だから、どんなに合わない、と思うご縁でも、
今の自分はそういうバイブレーションなのだ
ということになりますね。

それが嫌なのであれば、そんなご縁を引き寄せたのは
なぜなのか、自分の内側にある、その元となるものに
しっかり対峙する必要があるのではないでしょうか。

嫌だ、嫌だと思いながらそこから目をそらして
一刻も早く脱出を、ということばかり
意識が行っている方を見ると、

ちゃんと見るべきところは見て行動されることを
願ってやみません。

そうやって、差し出されたメッセージに適切に
応答したうえで、改めて今の自分に転職が
必要かどうか、問い直してみたらいいでしょう。

そのときに、もう転職は必要なくなっている
かもしれませんし、課題は「卒業」したけれど、
もっと別の可能性を探求したいから、やっぱり
転職しよう!となるかもしれません。

その場合の転職は、最初の後ろ向きの転職よりも
ずっと良いバイブレーションのご縁を引き寄せる
と思います。

その職場を去っていくときも、
晴れ晴れと、みんなに祝福されて
「次の職場でも頑張ってね!」って送り出されるような
まさに「卒業」なんですね。

決して、後ろ足で砂をかけてみんなに迷惑をかけたり
嫌な思いをして辞めていく、ということには
なりません。

転職を考えていらっしゃる方は、
今自分が辞めたとしたら、どんな風にこの職場を
去っていくか、イメージして見ると気づくことが
あるかもしれませんね。

これは、仕事だけではなく、恋愛や結婚でも
言えることですし、様々なご縁に対しても
当てはまることだと思います。

まずは、身の安全の確保を。
そして、苦しんでいる自分の心に
自分自身が寄り添うこと。

みなさんがよくすっ飛ばすのは、
二つ目ですね。

よ~く考えて、行動してみてくださいね。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします
詳細は各ページでご確認ください。

●満月の瞑想会
2019年
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
10月14日(祝月)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座25
「家族にまつわる痛みの感情を癒すワーク」
2019年
8月12日(祝月)、24日(土)、28日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座26
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 自分軸の探究

  2. 自身の限界を超えるための問い

  3. スピリチュアルな恐れと魂の記憶

  4. 人生の目的に導く力

  5. 内なる声につながるために

  6. 学びのプロセスを明確にする

  7. 些細な違和感を放置しない

  8. ルドラークシャと霊性の旅

お知らせ

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします。詳細は各ページでご確認ください。
・・・
●満月の瞑想会
2019年
8月15日(木)19:00~22:00(18:30開場)
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
8月3日(土)、7日(水)、17日(土)、21日(水)
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座25
「家族にまつわる痛みの感情を癒すワーク」
2019年
8月12日(祝月)、24日(土)、28日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 足りたる者

    2019.08.25

  2. 諦めと虚無感

    2019.08.21

おすすめの記事

  1. 癒しの本質

    2017.02.19

  2. エゴの本質

    2017.10.11