「全然できてない」って本当?

昨日は令和最初の感情解放ワークショップでした。
お集まりくださったみなさま、ありがとうございます。

昨日も色々なテーマが出てきましたけれど、
結構多くの人が持っているだろうな~と
思ったのは、

自分がやってきたことを認めずに
なかったことにする、ということ。

これは、ネガティブな行為に対するものについては
これまでもたびたびこのブログで書いてきましたが、

今回の場合は、積み重ねてきた努力とか
仕事の成果など、ポジティブに捉えても
良さそうなものに関してです。

自分では全然できてない、と思い込んでいても、
傍から見たら全然そんなことはなくて、
とてもたくさんのことをやってきたよね、
っていうこと、ありませんか?

本人だけがその成果をまったく無視して
認めていないのです。

これ、私もあるな~って、誘導しながら
反省してましたが(^^;

「全然できてない、やってない」って、
それは真実じゃないですよね。

自分の思う理想とは程遠いかもしれないけれど、
できていることもあるし、やってるんです。

でも本人にはまったくそのことはなかったこと
になっているので、どんなに頑張ってやっても
無力感に苛まれるばかりなのです。

これでは、自分が可哀想ですよねぇ。

やってもやっても
「お前は何にもやってないじゃないか!」
って責め続ける人がいたら、
どう感じますか?

それが、自分の中にいて逃れられないとしたら、
これはもう絶望的な気持ちになるしか
ないでしょう。

事実を在りのままに認めることと、
それに対する自分の評価は別です。
事実は事実として、まずは認めましょう。

それだけでも、自分の中で何かが違ってくる
と思います。

そのうえで、自分の評価について
見ていきましょう。

その評価はその事実に対して、
「正当なもの」でしょうか?

そうでないのだとしたら、
何がその評価をさせる元に
なっているのでしょうか?

自分の、とんでもなく高すぎる理想とか、
誰かと比べて、「私はあんな風にできていない」
と思っているとか。

もしその理想を抱いていなかったとしたら、
誰かと比べることをしなかったとしたら、
どうなるでしょうか?

それをイメージしてみてください。

多分とても落ち着かないのだと思いますが、
そこに、受け止められていない感情のカケラ君
がいるんですね。

その子がとても心地よくないので、
理想を追求したり、誰かと比べて頑張ることで
そのカケラ君を落ち着かせようとしているのです。

でも、そのやり方ではカケラ君は
決して収まることはありません。

しっかりカケラ君を捉えて、
命の呼吸を送り、ちゃんと話を聞いてあげて、
その声に応えてあげてください。

そうすると、高すぎる理想に執着したり、
誰かと比べることをしないでも
いられるようになります。

理想への執着や比較、ジャッジメントの奥には、
このようにしばしば落ち着かない
気持ちのカケラ君が隠れています。

無力感や無価値感は、ワークではしばしば出てくる
お馴染みのものですが、こんな風に自分で
作り出して強化していることも結構あるんですね。

できなかったとことはできなかったこととして
認める一方で、できたこともあるがままに
認めてあげることが大切です。

変に自分を慰めるとかではなくて、
ただ、「認識の歪み」を正すわけです。

そして、
自分が自身を正当に評価できているかどうか
という部分ですが、ここが他者から自分が
どう評価されるかということの「鏡」になるんですね。

つまり、鏡の法則を通して、
他者の評価は、自分に対する自身の評価と
イコールになるわけです。

たとえば、
職場の上司があなたを正当に評価していない
のであれば、あなたが自分のことを、
上司と全く同じ目で見ているということです。

まぁ、誰しも、認めてくれる人もいれば
評価が厳しい人もいるわけで、
全員が同じ評価をするわけではないでしょう。

それは、あなた自身も自分のことを
良いところもあるし、そうでなくて
好きになれない、憎んでさえいるところもある
ということとイコールなのです。

自分が自身のどんなところを愛せていないかな?
というのがそこから見えてくるでしょう。

なぜ、あなたはそれを愛せず、
受け入れられないのでしょうか?

受け入れてしまうことに恐れがあるわけですが、
それは本当に真実なのかどうか、
しっかり確認しましょう。

大抵は単なる思い込みです。

恐れのカケラ君も、しっかりお迎えに
行ってあげてください。

すると、その思い込みへの恐れは消えます。
そして、どうしても愛せなかったその要素を
受け入れても大丈夫になっていきます。

私自身を含め、自分の良いところを認めることが
苦手な方も少なくないのですが、

ここができるようになると、
人生はもっと豊かで幸せになりますね。

認めてもらえなくて悲しい思いをしている
カケラ君たちが、幸せになりますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします
詳細は各ページでご確認ください。

●満月の瞑想会
2019年
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
10月14日(祝月)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座25
「家族にまつわる痛みの感情を癒すワーク」
2019年
8月12日(祝月)、24日(土)、28日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座26
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 最も見たくないものに直面する力

  2. 「支えられている実感がない」のはなぜか

  3. 「汚れた自分」を拒絶する意識

  4. 時空を越えて繋がる感情

  5. 今ここで感じていることに気づく

  6. 癒しのプロセス

  7. 後悔と未練と心の隙

  8. 生贄を必要とする人々

お知らせ

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします。詳細は各ページでご確認ください。
・・・
●満月の瞑想会
2019年
8月15日(木)19:00~22:00(18:30開場)
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
8月3日(土)、7日(水)、17日(土)、21日(水)
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座25
「家族にまつわる痛みの感情を癒すワーク」
2019年
8月12日(祝月)、24日(土)、28日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

  1. 足りたる者

    2019.08.25

  2. 諦めと虚無感

    2019.08.21

おすすめの記事

  1. 鋼の愛

    2019.03.14

  2. エゴの本質

    2017.10.11