親と子の不器用な愛

これまで、様々な方のセッションをさせて
いただいてきましたが、

こじれた人間関係を深く深く掘り下げていくと、
本当は相思相愛なのに、自分の思いをうまく
表現できなかったり、飲み込んでいたりして

互いにすれ違っていく、
変に思い込んで恨んだり憎んだり、
ってこと、結構多いですね。

特に親子関係は多かれ少なかれ、
誰しもそういう要素があるんじゃないか
と思います。

人によって、とても複雑な幼少期を過ごした方も
いらっしゃいますし、両親がそろっていても、
忙しくてほとんどかまってもらえなかった、
という方も多いです。

親の側からしても、身体は一つしかないし、
かまってやりたくてもできないという
葛藤に苦しんでいたり、

そもそも子供と向き合ってもどう接していいか
まるでわからなくて、距離を置いてしまっている。
そんな親御さんもいらっしゃいます。

そういう方は、幼少期にやはり自分の親もそうだった、
ということがよくあります。

充分に愛された実感のないまま大人になって、
子供ができて親になったけれど、
自分の感情にも、他者への愛情表現にも
不器用なままなんですね。

その不器用さが家系の中で連鎖しているんです。

親がきちんと子供の気持ちを受け止めることから
逃げてしまって、子供は親を怨む。

子は深く怒り、憎むのだけれど、
でもなぜそんなにも怒るのかと言えば、
愛してほしいからです。

自分の存在を受け止め、愛し、触れてほしい
という欲求が満たされないから。

そもそも、そうして欲しくない存在に、
それほどの怒りを感じることはないでしょう。

親の愛がほしいから得られなければ悲しいし、
辛いし、傷つく。だから怒る。

裏を返せば、「本当は大好き」なんですよね。

で、親の方も愛おしい思いがあっても伝えられない。
それがとても居心地悪くて、逃げてしまう。
でも、本当は心の底では思っている。

何とももどかしいですね。

そういう状態が何十年も続くと、
その溝は修復不可能かと見えるほどに
深く開いてしまいます。

でも、それもちゃんと修復していくことは
できます。

たとえ相手がもう亡くなっていたとしても、
遠く離れて、何十年も会っていなくても。

自分の中で、この関係性をこのままではなく、
回復させていこうと思えたら、

自分の中の、深い恨みや怒り、絶望感を
癒していこうと思うのなら、
道は開けていきます。

代々続いてきたこの不器用さを
自分の代で終わりにすることもできるんですね。

今、親の立場で自分のお子さんとの関係性が
うまくいっていない方は、お子さんがそのチャンスを
差し出してくれているんだと思います。

お子さんと一緒に、ご先祖様たちが越えられなかった
課題を越えて行ったらいいと思います。

きっと、魂の時にそういう約束をして
親子になったんでしょうね。

今の関係性がひどいものだから、
と嘆き悲しむことはありません。

もちろんそれは辛いことだとは思いますが、
そこからが始まりです。

あなたたちがどうしていくのか。
ご先祖様たちは固唾を飲んで、じ~~~っと
見つめていることでしょう。

自分の辛さを認めること。
不器用さを認めること。
本当はこうしたかったという願いを
打ち明けること。

実際の相手にではなく、まずはイメージワークで
自分の内側でこれらをやってみましょう。

完ぺきではない自分を認めることで、
背負い続けてきた心の重荷をホッと下ろせる
感じがすると思います。

自分を責めること、ダメ出しすることもやめます。

後ろめたさや負い目を感じている人ほど、
自分を責めていたりします。

でも、自責の念は、本当の自分の感情に
蓋をすることです。

大切なのは、本当の感情を認め、表現することなので、
どうぞ、自分にそれを許してください。

たったそれだけのことで、驚くほど
心は軽くなります。

そして、回復不可能に思えた関係性も、
緩んで変化していきます。

セッションでは、相手の意識に入って、
互いに受け止められなかった気持ちを受け止め、
飲み込んだ思いを吐き出していきますが、

そうするほどに、互いのわだかまりは融け、
本当は大好き同士だった本来の愛の関係性が
再構築されていきます。

過去の諸々の場面でのすれ違いも、
ストーリーがどんどん調和したものに
変化していきます。

すると、今この瞬間の自分が楽になるんですね。
当然、未来も変わっていきます。

それまでの自分だったら決してしなかったような
感じ方、考え方になっていき、見えなかった
人生の新たな可能性の扉が開きます。

人生で最初に体験する人間関係、
多くは親子関係ですが、親に養育されなかった人も、
その養育者との関係性が愛と信頼に満ちたものに
統合されると、人生は本当に豊かで幸せなもの
になっていくんですね。

親も子も、幸せであるように。

幸せになることは、私たちすべてのミッションですね。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

●満月の瞑想会
2019年
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
5月4日(祝土)、11日(土)、15日(水)、25日(水)、29日(水)
6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座23
「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
2019年
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 人生を導く大きな力とパラダイムシフト

  2. 今ここで、自身の可能性が生まれていくのを見届ける

  3. 人生の取説と設計図のあるところ

  4. 引き裂かれるハートと癒し

  5. 核心の在り処

  6. 「分かってもらえない」のはなぜか

  7. ハートの声を聴ける自分で在ること

  8. 亡き父に抱いていた意外な感情とその解放

お知らせ

●満月の瞑想会
6月17日(月)19:00~22:00(18:30開場)
7月17日(水)19:00~22:00(18:30開場)
* * * * *
●感情解放ワークショップ
5月4日(祝土)、11日(土)、15日(水)、25日(水)、29日(水)

6月8日(土)、12日(水)、22日(水)、26日(水)

基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
* * * * *

●スピリチュアル特別講座23

「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」
6月5日(水)、15日(土)、29日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
* * * * *

オリジナル感情解放セッションは、6月お申込み分より、90分15000円コースを廃止し、2時間20000円~のコースになります。

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 癒しの本質

    2017.02.19

  2. エゴの本質

    2017.10.11