第451弾 無料遠隔ヒーリング

毎週月曜日は恒例の無料遠隔ヒーリング
のテーマ設定日です。

第449弾 無料遠隔ヒーリングご感想
スピリチュアル特別講座23「怒りと悲しみを昇華させるためのワーク」(6/5)ご報告
感情解放ワークショップ(6/8)ご報告
をアップしましたので、
参考になさってみてください。 

さて。

先日、ある方から
「もっとバカになりなさい。
子供みたいになるのよ!」
って言われました。

長くこのブログを読んでくださったり、
実際にお会いしたことのある方は
お分かりかもしれませんが、

私、すんごく苦手、なんですよね。
そういうの。。。

できたらいいな~とは思うけれど、
「どうやってやるの?それ??」
ってなって固まってしまうのです。

どちらかというと、人に緊張感を与える
性質なんだろうと思います。

もっと緩まなくちゃね~(^^;

子供のようにって言われましても、
私の子供時代はその方の言葉のイメージのような
のびのび自分を表現するような子供じゃ
なかったですから(子供も色々ですね)、
「別の子供」にならないといけないわけで。

そう言えば、師と仰ぐレナードにも
悩みに悩んだ末に「どうしたらいいのだろう?」
って質問したら、「あなたはユーモアがない」
って言われましたっけ。

結局、私のネックはここのようです。
さてさて、どうしたものか。

そもそも、そういうユーモアだったり、
のびのびと自分を表現する子供のような要素は、
私の中に在るんだろうか?

もし、全く新しく作らないといけないというのなら、
それはもう私じゃないんじゃないか、とか色々
と思って探ってみると、

自分のどこか奥深~いところに溺死体のように
暗く冷たいところにうつ伏せで死んだように
漂っている子供の自分のビジョンが見えました。

今まで、セッションで様々な「気持ちのカケラ君」
たちのビジョンに出会ってきましたが、

こんな風に漂っているカケラ君を見たのは
初めてだったかもしれません。

でもまぁ、死んだようになってはいるけれど、
いることはいる、ということで、どうやら
「別人」にならなくても済みそうです。

いるのなら、この子をお迎えに行って「救出」
すればいいわけで、時間はかかるかもしれない
けれど、ユーモアやのびのびした子供のような
性質を取り戻すことは可能だからです。

まずは、そもそも、なんでこの子はこんなところで
溺死体のようになってプカプカ浮かんでいるのか。

じ~っと辿っていくと、どうやら
「私が殺した」というような答えが出てきました。

なぜそんなことをしなければならなかったのか。

「辛かったから」

そう声が聞えました。

何でそんなに辛かったんだろうか?
さらに掘り下げていくと、

「私が私でいると、みんなに嫌われる」
というのが出てきました。

自分的にはすごく意外で、でも
すごく納得できました。

もう遥か昔の記憶ですっかり忘れてましたが、
小学校の時はずっと劣等生でいじめられっ子
でしたし、

学校の先生にも習い事の先生にも
嫌われてた、と自分では感じてました。

だからずっと、心のどこかで
この自分じゃない自分にならなくちゃいけない
って思ってたんだろうと思います。

そうか~。そんなこと思ってたんだ。私。

だから、
自分をこうやって殺し続けていたんですね。

自分のことながら、不思議な感覚です。

ということは、今こうして「これが自分」
と思っている自分は、抜け殻に外部エキスを
たくさん注入して出来上がった私、
と言えるのかもしれません。

さて、そんな秘密を知ってしまって、
ひとしきりその辛さや悲しみを感じてみたら、
大分ハートの奥が楽になりました。

命の呼吸もたくさん送ったら体もゆるっと緩んで、
ビジョンの中の溺死体の子供は、
いつの間にか成長して青年になり、

今はひざ下くらいの水辺のようなところに
立ってこちらを見ています。

ただ、まだその表情はどこか悲しげで
暗さが漂っています。

まだ、自分が自分でいると、人から嫌われる
と思っているのだろうか?と聞くと、

「ここには私の居場所がない」
と言います。ものすごく悲しい気持ちです。

あぁ、この感覚も、子供のころは良く感じていました。

「私は、この世界に歓迎されていない」
と、ずっと思っていました。

何でそう思ったんだろう?と問いかけていくと、

「誰も私に関心など持っていない」
と言います。

多分、赤ちゃんの視点でベッドの中から、
大人たちの背を向けた上半身が見えます。

私は商家の第一子でしたが、父や祖父母は
男の子が欲しかったようでした。

「何だ女か」と、途端に関心が薄れていく、
自分の存在があまり歓迎されていない感覚に、
とても深く傷ついていました。

(もちろん、成長の過程では
大切に育ててもらったとは思っていますが)

根っこがわかったので、そこに命の呼吸を
送っていくと、これも随分緩んでいきました。

自分の存在を在るがままに受け入れてもらえる感覚
って、とても大事ですね。

というわけで、今週のテーマはこちら。

自分を否定する思いを癒し、自身の存在を在るがままに祝福するよう最高最善に働きかける

参加される方は、
無料遠隔ヒーリングの受け方」を
ご覧になり、 ご理解のうえ

2019年6月19日(水)17:00までに
メールまたはメールフォーム
にてお申し込み下さい。

同日20:00より順次働きかけを行っていきます。

ご感想はお申し込みフォームの
「無料遠隔ヒーリングのお申し込み・ご感想」
の件名を選択なさって送ってください。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

※2019年10月より、一部メニューの内容と価格を改定しました
詳細は各ページでご確認ください。

●満月の瞑想会
2019年
11月12日(火)19:00~22:00(18:30開場)
12月12日(木)19:00~22:00(18:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
11月9日(土)、13日(水)、23日(祝土)、27日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座27
「執着を手放して、人生の新たな可能性に自分を開くためのワーク」
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

●スピリチュアル特別講座28
「生きる希望と情熱を取り戻すためのワーク」
2019年
11月4日(祝月)、20日(水)、30日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 第465弾 無料遠隔ヒーリング

  2. 第406弾 無料遠隔ヒーリング

  3. 第426弾 無料遠隔ヒーリング

  4. 第383弾 無料遠隔ヒーリング

  5. 第338弾 無料遠隔ヒーリング

  6. 第452弾 無料遠隔ヒーリング

  7. 第327弾 無料遠隔ヒーリング

  8. 第330弾 無料遠隔ヒーリング

お知らせ

※2019年10月より、一部メニューの内容と価格を改定しました
詳細は各ページでご確認ください。
・・・
●満月の瞑想会
2019年
11月12日(火)19:00~22:00(18:30開場)
12月12日(木)19:00~22:00(18:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
11月9日(土)、13日(水)、23日(祝土)、27日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座27
「執着を手放して、人生の新たな可能性に自分を開くためのワーク」
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション
・・・
●スピリチュアル特別講座28
「生きる希望と情熱を取り戻すためのワーク」
2019年
11月4日(祝月)、20日(水)、30日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

おすすめの記事

  1. 鋼の愛

    2019.03.14