条件なく幸せであることの意義

先日、ある方のセッションをしていてふと、
この世界を生きる私たちが幸せであることは、
世界に対する義務ですらある、ということを
思いました。

この「幸せ」は、ただ自分さえ良ければいい
というような独り善がりの幸せではなくて、
もちろん、内外ともに調和のとれた幸せのことです。

なぜそう思ったかと言うと、
その方の思考のバイブレーションがあまりにも
調和や幸せから外れていて、自分自身を
傷つけていたからです。

セッションの間中、ずっと私はその方の
存在の奥の方で流れている本来の自然な
命のリズムに意識を向け続けていたのですが、

表層で流れる不調和のバイブレーションが
それをかき消すように覆いかぶさり、
体全体の調和をかき乱していました。

実際、その方は今、重い病に臥せっておいででしたが、
とにかく、その不調和な頭の思考をどうにかしないと、
命に関わりそうなほどに見えました。

本来の命のリズムは、この宇宙のなかで、
美しいオーケストラの旋律の一つのようなのに、

不調和な思考は、それとはまるでかみ合わない、
調子外れの不協和音でした。

この状態は、その人だけではなく、
宇宙にとっても苦しみだと
私には感じられました。

だから、私たち一人一人が
自分自身の命本来の喜びのリズムを
刻むことは、

この世界に対する責任であり、
義務ですらある、とその方を通して
痛切に感じたのでした。

そうでなくても、自然のリズムからは
程遠い生活を送る現代人は、

簡単に命のリズムから外れて
心身ともに不調和な状態になりがちです。

アーシングとか、グラウンディングとか
意識しても、日常の中で自身の命のリズムを
忘れずにいることなど、ほぼ至難の業
とさえいえるような気がします。

当然、そんな状態で過ごしていれば、
心も体もボロボロになっていきます。

つい最近にセッションさせていただいた
何人ものクライアントさんを思い返しても、

自身の命のリズムを思い出すこと、
日常の中で、宇宙の自然のリズムに
チューニングすることが喫緊の課題!
みたいな方が多いことに驚きます。

普通に社会生活を送るだけで、
こんなにも命にとっては負担の大きい
社会というのは、

そこに生きる私たちも、幸せを感じにくい
社会だろうし、そんな社会を生きる意味が、
果たしてあるのだろうか、とすら思います。

ただ私たちは、幸せに生きることが
目的ではいけないのでしょうか。

みんなそれを目指しているはずなのに、
なぜこんなにも幸せでいるために
しなければいけないことが多いのでしょうか。

そして、そのしなければいけないことの
重さに飲み込まれて、ただ日々を回しているだけ
になっている人の何と多いことか!

何だか、おかしな社会だなぁと
つくづく思います。

この世界で生きる意味や、自分の人生の使命
について知りたがる人は多いけれど、

それが見えなければやっていられないほど、
虚しさや苦しみに苛まれている人が多い
ということなのだろうといつも思います。

今、幸せでいるのなら、
日々はただ感謝するだけのものであり、
わざわざそこに意味なんて探そうと思わない
でしょうから。

今を、自分自身の命のリズムで幸せに生きること
以上に、意味のある人生があるでしょうか。

そして、これ以上の使命が、
私たちにあるのでしょうか。

幸せでありたいのになれないのだ、
と思う人も少なからずあるでしょうけれど、

私自身、長いことそういう状態で、
いつも心は苦しかったし、喜びは感じられないし、
人生をもがき続けてきたけれど、

自分で人生を、ものすごく難しくしていたな、
と今振り返ると思えるところも多々あります。

今、かつての自分にもしアドバイスを
するとしたら、

自分自身の奥深くで、
雑多な、虚しく苦しい日常にも全く影響されることなく
宇宙の喜びと平和に調和して響き続けている、
自身の命のリズムに意識を向けてみてごらん。

と言うでしょう。

苦しい時は、とかくハートを閉ざし、
感じる感覚も鈍くさせているものですから、
なかなか最初はそのリズムが取れないかもしれません。

あるいは、それを聞こうとして、余計に
自分の中の不安や辛さを感じてしまうことも
あるかもしれません。

けれど、意識を合わせるべきはそこではなくて、
そのもっと奥、なのです。

難しければ、海や山や星や風の中に、
宇宙の大きな調和のリズムを感じ取ってみましょう。

じっとそこに意識を向けることで、
自身の狂ったバイブレーションが
本来の調和した状態に修正されていきます。

感じる感覚を、辛さや不快感で閉ざさないで、
ラジオのチャンネルを合わせるように、
自分の意識をしっかり開いて、
調和に合わせてください。

不安や混乱した社会の中で、
こうした意識を持って生きることは、
今を生きる私たちにとっては、
想像以上に大切なことです。

外的な条件に影響されることのない、
私たち自身の調和のリズムに
帰っていきましょう。

あなたの日々が、条件のない幸せで
満ちますように。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

●満月の瞑想会
2019年
8月15日(木)19:00~22:00(18:30開場)
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
8月3日(土)、7日(水)、17日(土)、21日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座25
「家族にまつわる痛みの感情を癒すワーク」
2019年
8月12日(祝月)、24日(土)、28日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 生き抜いていくことでたどり着くもの

  2. 「人生の違うレベル」と意識

  3. 大掃除 雑感

  4. 「今ここ」にいて変容を受け止められる自分で在ること

  5. 自分自身の小さな変化を喜び、祝う

  6. 霊性修養の効能

  7. 「イエスの解放」を見て

  8. 今を生き抜く力

お知らせ

●満月の瞑想会
2019年
8月15日(木)19:00~22:00(18:30開場)
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
7月6日(土)、10日(水)、20日(土)、24日(水)
8月3日(土)、7日(水)、17日(土)、21日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座24
「ご先祖様から受け継がれた未完了の感情を 統合するためのワーク」
2019年
7月15日(祝月)、27日(土)、31日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座25
「家族にまつわる痛みの感情を癒すワーク」
2019年
8月12日(祝月)、24日(土)、28日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の記事

  1. 伝える覚悟

    2019.07.19

おすすめの記事

  1. 鋼の愛

    2019.03.14