あらゆる悩みの根っこにある家族という関係

連日の猛暑の中で、思考能力も行動力も
低下しておりまして(^^;

10月の大阪出張ワークショップ&セッション
の詳細も上げなければいけないのですが、
なかなか作業がはかどっておりません。

お待ちいただいている方には申し訳ございませんが
今しばらくお待ちくださいませ。

あと、多分10月に一部メニュー内容や
価格の見直しを行う予定なので、
大阪もそれに準じたものになると思います。

どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

さて。

8月のスピリチュアル特別講座では
家族関係をテーマに取り上げているのですが、

どんな悩みにも、幼少期の家庭環境が
色濃く影を落としているな~と
つくづく思います。

結婚・恋愛であれ、仕事、金銭関係であれ、
人生の大きな悩みでつまづくときは、
ケースバイケースとは言うものの、

遅かれ早かれどこかの段階で幼少期の
家族関係に取り組む流れになりますね。

両親に対して、ひとかたならぬ怒りや恨みを
抱えていると、その怒りを誘発した
両親の要素をあちこちにかぶせながら
この世界を見ていたりしますし、

根本的に、人を信頼するということが
できなくなってしまいます。

大好きな恋人だけはそんなことはない!
って言われる方もあるかもしれませんが、

たとえば、いつもどこかで
自分はいずれ捨てられるのかも、という
恐れを感じていたり、

事あるごとに、わかってくれない、
と淋しさや絶望感を味わっていたり、

一時的には良くても、
持っているフィルターと、それにまつわる
悲しげで重苦しい心のBGMが、いつものように
かかってしまうのですね。

それらを通して現実を見るので、
いつも同じパターンでダメになる
ということが多いのです。

もちろん、そういうパターンも体験を重ね、
何かしらの方向転換が自分の中でなされるたびに、
少しずつ変化はしていきます。

けれど、基本的に痛みを避ける
防御機構が働く私たちは、
余程意識的に取り組まなければ、
大きく転換するのは容易ではありません。

自分が悪者になりたくなくて、
親や家族を加害者に仕立てて
自分の世界を構築していることもありますし、

強大な権力を持つ親やその他の家族に
パワーを預け、自分は無力になることで
自身の人生の責任から逃れていることも
よくあります。

人生のごく初期のころからのそういう構造の
ストーリーを何重にも重ね、今に至っているので、

構造的に根本から在り方を変えていこうと思えば、
天地がひっくり返るくらい、自分がこうだと
思い込んできた世界は変わってしまうのです。

そのプロセスは、なかなかのものですよね。

だから、ある程度の期間をかけて、
段階的に取り組んでいくことが多いです。

でも、どれだけの期間をかけるかは、
自分次第ですけれどね。

抵抗に抵抗を重ね、逃げ回り、自分で複雑に
しなければ、本当はそれほど大変には
ならないはずなのですけれど。。。

頭でわかってはいても、
全く別の動きをするのが感情というもの。

どんなに普段理論的に思考する人でも、
感情に対する扱いはとてもぎこちない人も
多いです。

というか、普段ロジカルな傾向の強い人ほど、
実は強烈な感情をがっちり理論と意志の力で
固めて、封印していたりしますね。

そういうやり方をしていると、
エネルギーを毎瞬、抑圧に消費しているので
非常に疲れやすくなりますし、

自身の感情をマスターできていない分、
人の感情に触れることもできなくなります。

つまり、愛の交流もできなくなっていく
ということですね。

今生、そういう傾向を自覚されている方は、
そうした在り方を転換していくことも
魂の課題として設定しているかもしれませんね。

家族との関係はしばしば、その人の人生において、
最も諦めてきたもの、絶望と苦しみを伴うものとして
切り捨ててきた方も少なくありません。

でも、最難関のテーマであり、これまで
できなかったからこそ、ここが癒えて行ったら、
人生はものすごく開いていくのです。

これまでの人生で常に常に心の奥で
感じられていた重苦しさや緊張感が、
ぐっと楽になっていく。

もしそうなったら、どれだけ生きることに
喜びを感じるでしょうか。

そんな風になったら、もはやその自分は
かつてわんさかかけていた世界が不幸に見える
フィルターも持ってはいない自分なのです。

このように、癒しは構造的に、そういうものが
必要なくなるところまで行くことが、大事ですね。

部分的にエネルギーが抜けて、一時的に
楽になっても、しばらくすると戻ってしまうのでは
意味がありませんから。

あらゆる問題に家族が色濃く影を落としているのは、
そのテーマがより根っこに近いところにあるから
でしょう。

故に、根っこが変われば、その影響は一つの分野に限らず、
広い領域に及ぶのです。

特別講座もまだまだお席はございますので、
これは!と思う方はぜひ参加してみてください。

スピリチュアル特別講座25「家族にまつわる痛みの感情を癒すワーク」
http://healing-gate.com/blog/seminner/supirityuarutokubetukouza25/



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

満月の瞑想会
2019年 12月12日(木)19:00~22:00(18:30開場)
2020年 1月11日(土)17:00~20:00(16:30開場)

感情解放ワークショップ
2019年 12月11日(水)、21日(土)、25日(水)
2020年 1月8日(水)、18日(土)、22日(水)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

スピリチュアル特別講座29
「自身のルーツにつながって生きる底力を取り戻すワーク」
2019年 12月14日(土)、18日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

スピリチュアル特別講座30
「自分の資質を活かして喜びとともに世界に貢献するためのワーク」
2020年 1月12日(日)、29日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)


詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 固執しない軽やかな心

  2. 混乱とパニックの受け止め方

  3. 無力感・無価値感と健全なるパワー

  4. 「可哀想な人」

  5. 感情解放ワークショップ(9/15)ご報告

  6. 「後ろめたい自分」から「誇らしい自分」へ

  7. 恐れのストーリーを疑う

  8. 自己の光

お知らせ

※ 12月6~8日お休みをいただきます
年末年始は12月31日~1月3日までお休みします
・・・
●満月の瞑想会
2019年 12月12日(木)19:00~22:00(18:30開場)
2020年 1月11日(土)17:00~20:00(16:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年 12月11日(水)、21日(土)、25日(水)
2020年  1月8日(水)、18日(土)、22日(水)

基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座29
「自身のルーツにつながって生きる底力を取り戻すワーク」
2019年 12月14日(土)、18日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座30
「自分の資質を活かして喜びとともに世界に貢献するためのワーク」
2020年 1月12日(日)、29日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. 鋼の愛

    2019.03.14