クリエイティブに欲望を昇華させる

本当はしてほしいのに、
あるいはしてほしくないのに、
それを意思表示できない時、

その欲求は私たちの心の奥底に沈み、
満たされないニーズとして、私たちの心に
歪んだ形で様々な影響を与えることがあります。

たとえば、
助けてほしいのに助けてって言えない。
甘えたいのにそういう気持ちを否定する。
相手の厚意が実は嬉しくないのに断れない。

などなど、色々なケースがありますよね。

ニーズを抑圧するほどに、
私たちは深いところで傷つき、悲しみ、
絶望を味わっていたりします。

でも、そんな気持ちにも気づかないふりして
表面的なつじつまを合わせようとするので、
当然、奥の方では不調和になります。

それがとても苦しい。

そんなことを長いこと続けていると、
心は硬直して喜びの感覚がなくなっていきますし、
常に本当のニーズを諦め続けているので、
人生に対して前向きになれません。

生きる気力も、段々衰退していきます。

だから、それが叶えられるにせよ、
叶えられないにせよ、自身のニーズに
誠実に向き合うことは、とても大切なことです。

ではなぜ、それを表現できないのでしょう?
問答無用で、抑圧してしまうのでしょう?

人それぞれ、そこには色々な理由があります。

助けてって言ったら、助けてほしい人が
潰れてしまうかもしれない、
不機嫌になる、きっと私を見捨てるだろうとか、

あるいは、自分の弱さを認めることになるので
敗北したくない、とか。

こんなにも苦しいにもかかわらず、
何だかんだとその在り方を続けているのには、
そこにそうすることのメリットがある、と
信じているからです。

でも、よ~~~くそのメリットを見ていくと、
実は我慢することで助けてほしい人の
機嫌が持ち直したり、私を見捨てていないか
と言えば、その目論見は達成されていない
なんてことはざらにあります。

こうすればこうなるはず。そうすれば
辛い思いをしないで済む。

という思い描いたそのストーリーが
破綻していることに気づかないまま、
延々と実りのない在り方を続けていたり
するわけです。

セッションなんかでは、こういうところを
順を追って確認していくと、

エゴ君は「あれ、ホントだ。
でも、じゃぁどうしたらいいんだろう?」って
ザワザワ混乱し始めるんですね。

そこで、これまでとても受け止めるなんて
無理だ!って思って逃げ続けてきた
気持ちを受け止めたり、

これがないと自分が立っていられない!
とか思っていた「支え」を、
そ~っと外して行ったりします。

それ、ホントに必要なのかな~?
立っていられないって信じてるけれど、
ホントにそうなの?

ゆっくりと、その支えを外して、
本当に立っていられなくなるかどうか、
試してごらん、って導いたりもします。

ケースバイケースですけれど、
やってみると案外大丈夫で、
自分を見失ってもいないし、崩れ去ってもいない
ってことを、自分で確認できるんですね。

その人が「支え」にしてきた思いって、
在り方のベースであり、人生の大前提です。

それがない在り方に移行していくのは、
ものすごく色々な領域に影響を及ぼします。

今までやったことのない在り方に、
微妙な違和感を持ったり、ちょっと不思議な感覚に
なったりするでしょうけれど、
多分悪くはないはずです。

人生の新しい重力に慣れれば、
ずっと自由で軽やかに生きられるでしょう。

こんな風に生きても良かったんですよね。

ただ、自分でそうしちゃいけないって
信じていただけで、それは変えてもいいし、
変えなくてもいいのです。

自分で、本当のところ、どうしたい?って
聞いてみましょう。

表面的に、ただ楽になりたい、というのではなく、
何かを手放し、在り方を変えたときに
やってくるものすべてにYes!って言えるのかどうか。

恐がってもいいですが、それでも
何かそれを越えたところにワクワクするものが
感じられるなら、ワクワクの招待状を
受け取ってみるのも素敵なことです。

そうやって、自分自身の既成概念、枠組みを
外していくと、これまでは諦めるしかなかった
ニーズを叶えてあげることができるように
なったりします。

諦めること前提の生き方ではなく、
どうしたら諦めないで生きて行けるかを
考えてみましょう。

自分に望みを諦めない道を探すことを
許してあげましょう。

ニーズや欲望を抱くことは、
それ自体、悪ではありません。

ただ、それに対する自分の向き合い方、
在り方、取り組み方をよく吟味しましょう。

そうして、真っ当に、正々堂々と
欲望を叶えたらいい。

その歩み自体が、自分自身を育てます。

変に欲望を抑圧して捻じ曲げるよりも、
健全に欲望を抱くエネルギーを
クリエイティブに昇華させていきたいですね。

それこそが、生きる力になるのではないでしょうか。



良かったらポチッとおしていただけると喜びます♡

↓ ↓ ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ
にほんブログ村

【お知らせ】*********

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします
詳細は各ページでご確認ください。

●満月の瞑想会
2019年
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
10月14日(祝月)17:00~20:00(16:30開場)

●感情解放ワークショップ
2019年
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00

●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●スピリチュアル特別講座27
「執着を手放して、人生の新たな可能性に自分を開くためのワーク」」
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)

●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

詳細はホームページをご覧ください

過去記事の目次へ

関連記事

  1. 内なる声につながるために

  2. 「自分に向き合うこと」の真意

  3. 掘り下げができるようになるために必要なこと

  4. 自分を大切にするということ

  5. 自ら招いた現実に攻撃されないよう武装する矛盾

  6. 変わってしまうことへの恐れと頑強な抵抗

  7. その苦しみの責任を負うべきなのは誰か

  8. 意識のポジションを取る

お知らせ

※2019年10月より、各メニューの内容と価格を改定いたします。詳細は各ページでご確認ください。
・・・
●満月の瞑想会
2019年
9月14日(土)17:00~20:00(16:30開場)
10月14日(祝月)17:00~20:00(16:30開場)
・・・
●感情解放ワークショップ
2019年
9月4日(水)、11日(水)、21日(土)、28日(土)
10月12日(土)、16日(水)、30日(土)
基礎 10:00~12:00 アドバンス 13:30~17:00
・・・
●スピリチュアル特別講座26
「恋愛・結婚にまつわる痛みを完了させて前に進むためのワーク」
2019年
9月7日(土)、15日(日)、25日(水)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●スピリチュアル特別講座27
「執着を手放して、人生の新たな可能性に自分を開くためのワーク」
2019年
10月9日(水)、19日(土)
各回ともに10:00~16:00(9:30開場)
・・・
●出張 感情解放ワークショップ&個人セッション in 大阪
10月26日 感情解放ワークショップ 10:30~17:30
10月24,27日 個人セッション

カレンダー

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の記事

おすすめの記事

  1. エゴの本質

    2017.10.11